• ホーム
  • 手続き・サービス
  • お知らせ
  • 北区の紹介
  • まちづくり・地域の活動
  • 施設案内

ホーム > まちづくり・地域の活動 > 地区ニュース > 地区ニュース(新川地区) > 反射するマスクで身の安全を~反射マスク贈呈式~

ここから本文です。

更新日:2020年11月11日

反射するマスクで身の安全を~反射マスク贈呈式~

         反射マスク1

11月10日午前10時から、新川地区会館(北区新川1条4丁目)で反射マスクの贈呈式が行われた。

これは、新川さくら並木連合町内会(佐久間五十也(さくま・いそや)会長)が、札幌ろうあ老人クラブ(守屋弘之(もりや・ひろゆき)会長)に対し、夜間外出時の交通安全に役立ててほしいとの思いから行ったもの。

贈呈式では同連合町内会の岡本しのぶ(おかもと・しのぶ)交通安全部長から、反射マスクの効果について説明があり、実際に暗い室内でライトを当てると光る様子には、出席者から驚きの声が上がっていた。

反射マスクを受け取った守屋会長は「ろうあ老人クラブに特別に寄付してくださり、感謝しております。大切に使わせていただきます」と話していた。

なお、今回、同クラブには、反射マスクのほかに、札幌方面北警察署から反射材も贈呈された。

      反射マスク2  反射マスク3 

問い合わせ

新川まちづくりセンター
電話011-762-2604