• ホーム
  • 手続き・サービス
  • お知らせ
  • 北区の紹介
  • まちづくり・地域の活動
  • 施設案内

ホーム > まちづくり・地域の活動 > まちづくりセンター > 新川まちづくりセンター > 昔遊びで深める世代交流~「昔遊び世代間交流会」が行われました

ここから本文です。

更新日:2019年8月15日

昔遊びで深める世代交流~「昔遊び世代間交流会」が行われました

楽しくゲームができるよう、プロの作業療法士から、ストレッチ体操を教わり、怪我を防止します

楽しくゲームができるよう、プロの作業療法士からストレッチ体操を学び怪我を未然防止します

8月7日(水曜日)午前9時45分から、新川西札幌町内会ふれあい会館(北区新川西1条4丁目1-1スーパーアークスエクスプレス3階)で、昔遊び世代間交流会が開催され、子どもたちと高齢者が昔遊びを通じて、楽しいひとときを過ごしました。主催は、新川地区福祉のまち推進センター(佐久間五十也(さくまいそや)会長)。

これは、魚釣り、豆うつし、紙相撲やスイカ割りなどゲームを通じて、世代間や子どもたちの交流を図るとともに、地域の親睦を深めることを目的に行われているもので、今年で3回目を迎えました。

この日(7日)は、地元の子どもたちや高齢者、ボランティアなどのスタッフを含め、47人が参加。手づくりのゲームを使い、対戦相手を代えながら競います。どのゲームも、勝敗にこだわりながらも熱心に取り組んだ皆さん。会場は、熱気に包まれていました。

昨年度に引き続き参加した女性は、「子どもたちとの交流は、めったにありません。とても良い交流の機会です。喜んで参加しました」と笑顔で話していました。

魚釣りゲームでは、30秒の限られた時間内に何匹の魚が釣れるか競います

30秒の限られた時間内に何匹の魚を釣れるかを競う魚釣りゲーム

小さな豆を箸で移動させるゲームは、真剣そのもの

豆うつしゲームは、神経を集中しないと上手く豆が運べません

静かに、絵本の読み聞かせに耳をすませます

絵本の読み聞かせに聞き入る参加者の皆さん

このページについてのお問い合わせ

札幌市北区市民部新川まちづくりセンター

〒001-0921 札幌市北区新川1条4丁目4-26

電話番号:011-762-2604

ファクス番号:011-762-2575