ここから本文です。

更新日:2014年1月23日

災害時要援護者支援対策

札幌市の災害時要援護者支援対策について

平成16年の集中豪雨災害等を契機に、高齢の方や障がいのある方など自力で避難することが困難な「災害時要援護者」の被害の軽減が全国的な課題となっています。
このため、札幌市では、こうした災害時要援護者に対する支援のあり方を検討するため、平成19年3月に、学識経験者、町内会や関係団体等の方々をメンバーとした「札幌市災害時要援護者支援検討委員会」を設置し、検討を重ねてまいりました。このたび札幌市では、検討委員会からの提言等を踏まえて、災害時要援護者の支援に関するガイドラインを作成しました。

札幌市災害時要援護者支援検討委員会及び地域支援部会

  1. 検討委員会委員名簿(PDF形式65KB)
  2. 地域支援部会名簿(PDF形式8KB)
  3. 札幌市災害時要援護者支援検討委員会及び地域支援部会の開催結果

パブリックコメント実施結果について

平成20年1月18日から2月16日まで実施した、『札幌市災害時要援護者避難支援ガイドライン(案)(PDF形式570KB)』に対して、市民の皆さんからお寄せいただいたご意見について

検討委員会からの提言について

平成20年3月25日に、札幌市災害時要援護者支援検討委員会から札幌市に対して提言がありました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市危機管理対策室危機管理対策部危機管理対策課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎7階

電話番号:011-211-3062

ファクス番号:011-218-5115