ホーム > 市政情報 > 都心のまちづくり > 契約情報 > 「(仮称)札幌駅交流拠点まちづくり計画作成業務」に係る公募型企画競争(プロポーザル)の結果について

ここから本文です。

更新日:2017年6月5日

「(仮称)札幌駅交流拠点まちづくり計画作成業務」に係る公募型企画競争(プロポーザル)の結果について

平成29年6月1日に開催した「(仮称)札幌駅交流拠点まちづくり計画作成業務」の最終審査において、厳正な審査を行った結果、以下の提案者を入選者とすることに決定しました。

【入選者】

株式会社日本設計

 

「(仮称)札幌駅交流拠点まちづくり計画作成業務」に係る公募型企画競争(プロポーザル)の実施について(募集は終了しました。)

  札幌駅交流拠点は、平成28年度に策定した「第2次都心まちづくり計画」において、骨格構造として位置付けられた交流拠点のひとつであり、また道内最大の交通結節点です。

札幌駅交流拠点に関連する最近の動きとしては、平成24年4月に学識経験者等により構成される札幌駅交流拠点再整備構想案策定委員会から「再整備構想案」として提言を受けたことや、同年8月に北海道新幹線札幌延伸が着工し、平成27年には札幌開業の5年前倒しが決定したこと、さらに本市を挙げて冬季オリンピック・パラリンピック招致を目指した活動を展開していることなどがあります。

また、札幌駅交流拠点のまちづくりを先導し中核となる街区の整備および各事業主体で検討が進められている関連事業に対する市の基本的な考え方について整理した「札幌駅交流拠点先導街区整備基本構想」を平成29年2月に策定しています。

これらの動きを受け、今後、札幌駅交流拠点及びその周辺の開発ポテンシャルが一層高まることが見込まれるなか、民間活力を導入した土地の合理的かつ健全な高度利用及び市街地環境の整備改善を促す取組が必要不可欠です。

本業務は、札幌駅交流拠点、及び交流拠点と連携したまちづくりを展開する地区において、「(仮称)札幌駅交流拠点まちづくり計画」を作成することで、地区内の事業化の促進を図り、札幌・北海道の国際競争力をけん引し、その活力を展開させる起点としてのまちづくりに資することを目的として行うものです。

当該業務を運営する事業者について、以下のとおり公募型企画競争による企画提案を募集いたします。

告示文・提案説明書

企画提案書等の提出

提出期限 平成29年5月29日(月曜日)12時00分【必着】
提出物

以下の書類を提出してください。

  1. 参加意向申出書(様式1)(ワード:32KB)
  2. 業務従事者一覧(様式2)(ワード:17KB)
  3. 類似業務等実績一覧(様式3)(ワード:16KB)
  4. 業務体制の概要及び実施方法(様式4)(ワード:16KB)
  5. 企画提案書(A3判横づかい、片面印刷、2枚以内、様式自由)
提出方法 郵送または持参
提出先 〒060-8611北海道札幌市中央区北1条西2丁目

札幌市まちづくり政策局都心まちづくり推進室(5階南側)

備考 詳細については、必ず提案説明書をご確認ください。

 企画競争及び業務に関する質問

企画競争及び業務にかかる質問については、以下のとおり受け付けます。

質問受付期間 平成29年5月22日(月曜日)12時00分まで
様式 質問書(様式5)(ワード:20KB)
提出方法 電子メールでの提出とする。
提出先 ki.downtown@city.sapporo.jp

今後のスケジュール

  • 企画提案書等の提出期限:平成29年5月29日(月曜日)12時00分必着
  • 一次審査(書類審査):平成29年5月30日(火曜日)(予定)
  • 最終審査(ヒアリング):平成29年6月1日(木曜日)(予定)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市まちづくり政策局都心まちづくり推進室都心まちづくり課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階

電話番号:011‐211‐2692  内線:2692

ファクス番号:011‐218‐5112