ホーム > 市政情報 > 政策・企画・行政運営 > 創造都市さっぽろ > 創造都市さっぽろ国際シンポジウム

ここから本文です。

更新日:2012年6月5日

創造都市さっぽろ国際シンポジウム

テーマ「メディアアートと創造都市」

現在、札幌市では、産学官で構成する「創造都市さっぽろ市民会議」が中心となり、メディアアートを活用した新たな都市文化・経済の創造とソーシャルメディアを活用した市民の創造的活動の活性化について検討を進めています。
今回、その分野で先進的な取り組みを行っている方々を国内外よりお招きし、新しいメディアと都市の活性化についてのシンポジウムを開催いたしました。

創造都市さっぽろ国際シンポジウムチラシ(PDF:3,322KB)

主催:創造都市さっぽろ市民会議

共催:札幌市/北海道新聞社

助成:国際交流基金知的交流会議助成プログラム

日時

2011年11月22日(火曜日)

18時30分~20時30分(開場18時00分)

プログラム

時間 内容 講演者
18時40分

基調講演

メディアアートと創造都市

マサチューセッツ工科大学メディアラボ所長 伊藤穰一
19時10分

プレゼンテーション

創造都市ベルリンとメディアアート ベルリン・トランスメディア―レ創設監督 アンドレアス・ベックマン
19時20分   CGMと創造経済 クリプトン・フューチャー・メディア(株)代表取締役 伊藤博之
19時30分   ゲーミフィケーションの未来 ゲームクリエイター/プロデューサー 水口哲也
19時40分 休憩      
19時50分 シンポジウム   上記4名  
    進行 札幌市立大学デザイン学部教授 武邑光裕

会場

道新ホール(札幌市中央区大通西3丁目)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市まちづくり政策局政策企画部ICT戦略・創造都市推進担当

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎10階

電話番号:011-211-2136

ファクス番号:011-218-5109