ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化・芸術 > 創造都市ネットワークの活用 > 平成30年度創造都市ネットワーク日本(CCNJ)北海道・東北ブロック分科会

ここから本文です。

更新日:2019年1月4日

平成30年度創造都市ネットワーク日本(CCNJ)北海道・東北ブロック分科会

観光やまちづくり、教育、産業分野との連携等、従来の文化振興を越えた総合的な文化政策の展開は、国の基本方針として位置づけられ、創造都市の取組の更なる広がりが期待されています。

本分科会では、CCNJ北海道・東北ブロック加盟自治体を中心に、文化芸術創造都市関連担当者の学びの機会として、各地域で創造性を生かした取組を実践するキーパーソンを招へいし、事例紹介を行ったほか、文化庁の施策説明、札幌市内の創造拠点の視察等を行いました。

事例紹介 視察

概要

  • 日程:平成30年(2018年)11月8日(木曜日)~11月9日(金曜日)

  • 場所:札幌市文化芸術交流センターSCARTS ミーティングルーム1-2

事例紹介

講演者

  1. 札幌パフェ推進委員会 プロデューサー 磯崎智恵美氏
  2. さっぽろ天神山アートスタジオ ディレクター 小田井真美氏
  3. 八戸ポータルミュージアム「はっち」 館長 安原清友氏
    同 文化創造事業アドバイザー 吉川由美氏
  4. 鶴岡食文化創造都市推進協議会 主任事業推進員 中野律氏

講演録・資料等

主催等

  • 主催:札幌市、創造都市ネットワーク日本
  • 共催:八戸市、鶴岡市
  • 助成:平成30年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局文化部文化振興課

〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌時計台ビル10階

電話番号:011-211-2261

ファクス番号:011-218-5157