ここから本文です。

更新日:2017年2月17日

平成28年度おもてなし講演会(※終了しました)

内容

多彩な魅力に恵まれた札幌。今や年間1,300万人もの観光客が訪れるまでになり、今後もさらに多くの方々が訪れることが期待されています。こうした方々をあたたかく迎え入れるためには、市民一人一人が主役の「笑顔のおもてなし」が欠かせません。この講座では、国内外各地を訪問する林 修 氏(東進ハイスクール 東進衛星予備校 現代文講師)が「おもてなしのこころ」をテーマに講演するほか、鮨屋の女将 井出 美香 氏や秋元市長を交え、札幌流のおもてなしについて語ります。

また、会場内では、札幌の観光スポットや歴史、イベントなど多彩な魅力を改めて知ってもらうためのパネル、模型等を展示とともに、札幌にちなんだドリンク、焼き菓子(なくなり次第終了)を楽しんでいただける「SAPPORO 魅力美術展」を開催するほか、自分の笑顔がおもてなしの第一歩になることを写真撮影を通じて実感してもらう「市民の笑顔1万人PROJECT」を展開します。

開催日時

平成29年2月16日(木曜日)

  • 講演会:18時00分~20時00分(※途中入退場可)
  • SAPPORO魅力美術展:16時00分~20時00分
  • 市民の笑顔1万人PROJECT:16時00分~20時00分

会場

わくわくホリデーホール(札幌市民ホール) 大ホール(札幌市中央区北1条西1丁目)
※大好評につき、会場を「道新ホール」から「わくわくホリデーホール」に変更し、定員を2倍に増やしました。

交通機関

  • 地下鉄大通駅 31番出口正面 徒歩1分
  • JR札幌駅(南口) 徒歩15分

※会場には駐車場がありません。公共交通機関をご利用ください。

講演会プログラム(※プログラムは変更の可能性があります。)

18時00分~ 開会・挨拶

18時20分~ 講演
 講師:林 修 氏(東進ハイスクール 東進衛星予備校 現代文講師)
 演題:おもてなしのこころ

19時20分~ パネルディスカッション
 出演者:林 修 氏、井出 美香 氏、秋元市長、石井 雅子 氏(司会)

20時00分 閉会

※プログラムは変更の可能性があります。

講師紹介

林 修 (はやし おさむ)林 修 氏 画像

1965年、愛知県名古屋市生まれ。東京大学法学部卒。
現在、東大特進コースなどの難関大学向けの講義を中心に授業を行い、抜群の東大合格実績を誇る東進ハイスクール  東進衛星予備校の躍進に大貢献している。
主なレギュラー番組は『林修の今でしょ!講座』テレビ朝日系列、『林先生が驚く初耳学!』TBS系列、『ネプリーグ』フジテレビ系列、など多数。
主な著書『いつやるか?今でしょ!』宝島社、『受験必要論』集英社、『異端のススメ』宝島社etc

参加費

無料

定員

1,466名

  • 申込者多数の場合は、抽選となります。その場合、当選された方にのみ2月9日(木曜日)までに入場券を発送いたします。
  • 会場変更に伴い、定員を644名から1,466名に増やしました。

対象者

札幌市民の方(市外にお住まいの方はご参加いただけません。)

申込方法(※募集は終了しました。)

平成28年12月19日(月曜日)から平成29年1月20日(金曜日)までの間に、札幌市コールセンター(年中無休、8時00分~21時00分)へ電話・ファクス・ホームページのいずれかでお申し込みください。

  • 電話 011-222-4894
  • ファクス 011-221-4894
  • ホームページ http://www.city.sapporo.jp/callcenter/uketsuke/index.html

※ファクスで申し込まれる場合は、返信先のファクス番号をお知らせください。

申込必要事項

  1. 行事名
  2. 参加人数(3名まで)
  3. 全員の氏名(ふりがな・漢字)
  4. 代表者の郵便番号・住所
  5. 代表者の電話番号
  6. 全員の車椅子席の使用有無
  7. 全員の手話通訳席の使用有無
  8. ファクス番号(ファクスでお申し込みの方のみ)

※グループでお申込の方も、全員分の(3)、(6)、(7)をお申し出ください。グループでのお申込は3名までです。 

よくあるご質問

Q.当日に急に参加できなくなった場合、連絡は必要ですか?

A.連絡は必要ありません。

Q.事前申し込みをしなくても、当日入場できますか?

A.事前申し込みした方を優先してのご案内となりますので、申し訳ありませんが、当日入場は不可となります。

Q.札幌市外に住んでいても参加できますか?

A.大変申し訳ありませんが、ご参加いただけません。

Q.グループでの申し込みは可能ですか?

A.可能です。1グループに付き、3名まで申込いただけます。

Q.どうして会場が変更になったのですか?

A.本講演会に多くの方からお申込みいただき、現時点で定員を大幅に超えておりますので、より多くの方に参加いただけるよう、会場を変更することとしました。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局広報部広報課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎11階

電話番号:011-211-2036

ファクス番号:011-218-5161