ここから本文です。

更新日:2016年12月1日

冬の札幌暮らし・文化(冬の遊び)

「冬の札幌暮らし・文化」のページトップへ

冬の遊び

 

雪あそびのできる施設

  • 滝野スノーワールド(国営滝野すずらん丘陵公園)

    札幌市南区にある滝野すずらん丘陵公園。そりやゴムスレーのゲレンデがあるほか、歩くスキー、スノーシューのコースもあります。

  • 定山渓自然の村(財)札幌市青少年女性活動協会

    冬でもキャンプができる施設です。コテージ・テントハウスは暖房を完備していて宿泊可能です。歩くスキーコース、チューブ・そり滑りができる斜面があります。夜には雪で作った巨大スクリーンを使った映画会も行っています。

  • モエレ沼公園

    モエレ沼公園は冬も開園しています。冬は、ガラスのピラミッドで歩くスキーやスノーシュー、長靴の貸し出しを行っています。モエレ山のなだらかな坂は、雪遊び、そり遊びに最適です。

  • 札幌市円山動物園

    冬は、トナカイ、ホッキョクグマ、アザラシなど北の動物たちがもっとも輝く季節です。動物の見学を楽しむ以外にも、園内の広場でそりで滑ったり、雪だるまを作ったりと雪遊びを楽しめます。

  • 札幌市公園検索システム(札幌市環境局)

    札幌市内の公園・緑地の情報を検索できます。こだわり検索で「スキー山」、「歩くスキー」などにチェックすると雪遊びのできる公園を検索できます。

 

このページは他のサイトへのリンク集になっています。
リンク先のホームページに記載される意見、主張、立場および見解は、当サイトの意見、主張、立場または見解を意味するものではありません。リンク先コンテンツの内容に関して、当サイトはいかなる責任も負いません。

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局雪対策室計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎8階

電話番号:011-211-2682

ファクス番号:011-218-5141