ここから本文です。

更新日:2016年6月1日

プラン策定までの流れ

札幌市雪対策室のホームページ

雪対策のページトップ 冬のみちづくりプラン ゆきだるマンプロジェクト 冬を学ぶ・知る情報 お問合せ先

雪対策のページトップ > 冬のみちづくりプラン > プラン策定までの流れ

プラン策定までの流れ

計画の策定にあたり、企画立案・計画段階における市民参加を進めるため、検討委員会の開催や計画素案に関する意見交換会・アンケート調査等を実施しました。その結果を踏まえ「札幌市冬のみちづくりプラン」の3つの基本方針を設定しました。

プラン策定に向けた企画立案・計画段階における市民参加

平成19年10月

「第2次札幌市雪対策基本計画検討委員会(以下「検討委員会」とする)の設立

今後10年間の雪対策のあり方について議論していただくため、検討委員会を設立しました。

市民参加によるプランの検討

平成19年10月~平成20年12月

「検討委員会」の開催

検討委員会は、学識経験者や市民公募委員など19名で構成され、約1年間で6回の会議を開催しました。

平成21年1月

「提言書」の手交

検討委員会における検討内容を「提言」としてとりまとめ、札幌市長に提言書が手渡されました。

平成21年4月

「(仮称)第2次札幌市雪対策基本計画・素案」の作成

検討委員会からの提言を受け、計画案の作成に向けた市民の皆さんとの意見交換を行う素材として、計画素案を作成しました。

平成21年4月~7月

「意見交換会」の開催

計画素案をもとに、連合・単位町内会の役員を中心に41箇所(参加者約1,300名)意見交換会を開催しました。

「アンケート調査」の実施

計画素案をもとに、市民1万人を対象にアンケート調査を実施し、3,574人から回答をいただきました。

平成21年10月~11月

「パブリックコメント」の実施

「札幌市冬のみちづくりプラン(案)」に対し、電子メールやファックスなどで、53人から160件のご意見をいただきました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局雪対策室計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎8階

電話番号:011-211-2682

ファクス番号:011-218-5141