ここから本文です。

更新日:2011年7月22日

流雪溝

流雪溝とは

流雪溝は、道路の下に水路を設け、そこに河川水や下水道処理水などを流して、雪を河川まで運ぶものです。流雪溝をスムーズに運営していくには、市と地域のパートナーシップ(役割分担)が大切になります。
各流雪溝では、まず、地域の人々が中心となって構成する「管理運営協議会」を立ち上げ、そこで投雪計画や運用の際のルール作りを行い、管理運営を行います。一方、市は施設の維持管理や管理運営協議会のサポートなどを行います。

流雪溝概略図

管理運営協議会について

各流雪溝の管理運営協議会にはどなたでも加入いただけますので、趣旨をご理解のうえ、地域にお住まいの方は、ぜひご加入いただけますようにお願いいたします。

流雪溝施設の詳細

【供用中】

藻岩下流雪溝:山鼻川

安春川流雪溝:創成川水再生プラザ

新琴似流雪溝:創成川水再生プラザ

発寒流雪溝:新川水再生プラザ

創成東流雪溝:創成川水再生プラザ

琴似流雪溝:新川水再生プラザ

北郷流雪溝:豊平川下水再生プラザ

新琴似北流雪溝:創成川水再生プラザ

ご相談・問い合せ先

雪対策室事業課又は、各区土木部維持管理課

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局雪対策室計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎8階

電話番号:011-211-2682

ファクス番号:011-218-5141