ここから本文です。

更新日:2011年7月22日

まんがさっぽろ 雪の絵本

市役所・各区役所などで無料で配布している「まんがさっぽろ雪の絵本」のインターネット版です。
除排雪事業や市民のみなさんと一緒に取り組んでいる雪対策について、質問(Q&A)形式で紹介しています。
幅広い年齢層の方々にご理解を深めていただけるよう、「より読みやすく」「より分かりやすく」「より親しみやすく」ということを心がけ、「さっぽろ雪の絵本」をベースとしながら、掲載する内容を絞り込み、「まんが形式」としたものです。
このまんが版を読んで更に詳しく知りたいと思われた方には、「さっぽろ雪の絵本」も併せて読んでいただくなど、2つの絵本をセットで活用していただきたいと考えています。

まんがさっぽろ雪の絵本表紙

雪は天からの贈り物

雪虫が飛び交う中で冬囲いが終わるころ、ふわり、ふわりと。純白の雪が舞い降りて、まちを真っ白に包み込んでゆきます。

やがてコートを通すほど寒く、厳しい季節がやってきます。
雪かきに追われる日々。時には、目を開けられないほどの猛吹雪の日も・・・。

でも、スキーやスノーボード、雪まつりを楽しめるのは、雪があるからこそ。
春になれば、溶けた雪が豊かな水となって、私たちの暮らしを潤し、緑を育んでゆきます。
春夏秋冬と四季それぞれの魅力が味わえるのも、雪のおかげかもしれません。

『雪は天からの贈り物』。
それは、雪が降ることでもたらされる恵みや豊かさであり、自然の厳しさでもあるのです。
先人達はこの大地に住み続けるため、雪に立ち向かい、雪と共に暮らしてきました。
雪がもたらす過酷さを受け入れ、みんなで協力しながら、それを乗り越えて、北国の大都市、札幌を築いてきたのですね。

私たちも、雪を天からの贈り物として、しっかりと受け止めていきたいものです。そして、みんなで、知恵を出し合い、工夫しながら、冬をより豊かにくらしていきませんか。

登場人物紹介

 

次のページへ次のページへ進む

ダウンロード

まんがさっぽろ雪の絵本表紙

「まんがさっぽろ雪の絵本」のPDF版をダウンロードできます。印刷にはこちらを利用下さい。

まんがさっぽろ雪の絵本(PDF版)ダウンロードのページへ

各ページへのリンク

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局雪対策室計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎8階

電話番号:011-211-2682

ファクス番号:011-218-5141