ホーム > くらし・手続き > 冬の暮らし・除雪 > 冬を学ぶ・知る > さっぽろ雪の絵本 > 家の前の道路は排雪してもらえないのかな?

ここから本文です。

更新日:2011年7月22日

家の前の道路は排雪してもらえないのかな?

パパ

家の前の道路は、排雪してもらえないのかな?

「パートナーシップ排雪制度」を利用できます。

地域単位で生活道路の排雪を行えるように、市では「パートナーシップ排雪制度」を設けています。
地域と市の双方が費用を出し合い、除雪事業者を含めた三者が協力しながら実施します。
なお、ご利用はひと冬に1回となっています。

市民・除雪事業者・行政のパートナーシップ

パートナーシップ排雪制度の排雪幅と残雪厚(道路幅員8mの場合)
道路幅員8メートルの場合,排雪対象幅は6メートルとなります。路面の残雪厚は10cm程度です。

道路幅員 4.0m以上8.0m未満 8.0m以上
排雪幅 機械施工で実施可能な排雪幅
(最大6.0m程度)
6.0m

※気象条件や路上駐車などの状況によっては、残す厚さや排雪幅が変わることがあります。
※平成20年12月1日改定

地域で雪を積み込む「市民助成トラック制度」もあります。

「市民助成トラック制度」は、市がダンプの貸し出しと運転手の派遣を無料で行い、地域のみなさんが雪の積み込み作業や安全管理などを行って、地域内の生活道路の排雪を行う制度です。
この制度もご利用はひと冬に1回とさせていただきます。

市民助成トラック

 

前のページへ戻る前のページへ

次のページへ次のページへ進む

 

関連リンク

除雪パートナーシップ制度
市民助成トラック貸出制度

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局雪対策室計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎8階

電話番号:011-211-2682

ファクス番号:011-218-5141