ホーム > くらし・手続き > 冬の暮らし・除雪 > 冬を学ぶ・知る > さっぽろ雪の絵本 > 除雪作業の判断は、誰がしているの?

ここから本文です。

更新日:2011年7月22日

除雪作業の判断は、誰がしているの?

パパ

除雪作業の判断は、誰がしているの?

区を細分化したマルチゾーンごとに除雪作業を決めています。

区を細分した各マルチゾーンに除雪センターを1か所配置。雪は、地域によって降り方が異なるもの。
以前は、区ごとに除雪作業の判断を行っていましたが、より地域の状況に合った作業を行うために、一つの区をさらに細かく分けたマルチゾーンごとに除雪センターを設け、毎日除雪作業を決定しています。

除雪の発注・管理は、土木センターで行っています。

土木センターの職員は、除雪作業の管理や監督を行っています。また、排雪する道路や時期など、各除雪センターに作業の方針を指示しています。

各地域の細かな除雪作業については除雪センターにご相談を。

除雪センターでは、市の委託を受けた除雪事業者のスタッフが、24時間体制で冬の道路を守っています。
また、みなさんからのお問い合わせの窓口にもなっています。

ケーススタディ:これが札幌流マルチゾーンシステム

これが札幌流マルチゾーンシステム

前のページへ戻る前のページへ

次のページへ次のページへ進む

 

関連リンク

マルチゾーン除雪・除雪センター
マルチゾーン除雪の事業の紹介

除雪作業についてのお問合せ
今年度のマルチゾーン除雪体制(除雪センター)

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局雪対策室計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎8階

電話番号:011-211-2682

ファクス番号:011-218-5141