ホーム > くらし・手続き > 冬の暮らし・除雪 > 冬を学ぶ・知る > さっぽろ雪の絵本 > どうして家の前に雪を置いていくの?

ここから本文です。

更新日:2018年4月23日

どうして家の前に雪を置いていくの?

ママ

どうして家の前に雪を置いていくの?

パパ:その雪をよけるのが大変なんだよな

朝までにみんなが道路を使えるようにするには、雪をかき分けるだけで精一杯なんだ。

札幌市全域に雪が降れば、市内一斉に除雪を行うことになります。
その距離約5,400km。新雪の除雪は、通常深夜から通勤・通学時間までの作業ですが、限られた時間と限られた除雪機械ですべての道路を機能させるには、みなさんと市との役割分担が必要なのです。

札幌除雪距離

けっこうハードです。ひと晩の除雪。1台で6時間のうちに10km。ママ:家の前の雪かきは私たちの役割ね

 

前のページへ戻る前のページへ

次のページへ次のページへ進む

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局雪対策室計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎8階

電話番号:011-211-2682

ファクス番号:011-218-5141