ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

整備の基本的な考え

1.札幌市まちづくり戦略ビジョン

 【まちづくり戦略ビジョンとは】

 札幌市まちづくり戦略ビジョンとは、札幌市を取り巻く社会経済情勢の大きな変化に対応するための新たなまちづくりの指針であり、札幌市のまちづくりの計画体系では最上位に位置付けられる「総合計画」です。計画期間は平成25年度から平成34年度までの10年間であり、目指すべきまちの姿を描いた<ビジョン編>と、主に行政が優先的・集中的に実施することを記載した<戦略編>で構成しています。

 【まちづくり戦略ビジョンの位置付け】

 まちづくり戦略ビジョンは、札幌市のまちづくりの計画体系では、幅広い分野にわたる総合計画として最上位に位置付けられます。それぞれの分野には、法令に基づくものや札幌市が独自に策定するものなど、様々な個別計画がありますが、これらは、いずれも戦略ビジョンの基本的な方向に沿って策定し、推進していきます。

 【目指すべき都市像】

 ○北海道の未来を創造し、世界が憧れるまち

 ○互いに手を携え、心豊かにつながる共生のまち

まちづくり戦略ビジョン


 詳細情報は市長政策室のページへ

 

2.札幌市まちづくり戦略ビジョン・アクションプラン2015

  【計画策定の趣旨等】
 平成27~31年度(2015~2019年度)までの5年間を計画期間とし、上位計画「札幌市まちづくり戦略ビジョン」を実現するための「中期実施計画」として、本市の行財政運営や予算編成の指針となるものであり、戦略ビジョンとともに本市の総合計画に位置付けられます。


アクションプラン

 

 詳細情報は市長政策室のページへ

 

3.札幌市まちづくり戦略ビジョン等における道路整備施策の位置付け

  

 【計画体系】 

 計画体系

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局土木部道路課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎8階

電話番号:011-211-2617

ファクス番号:011-218-5137