ここから本文です。

更新日:2011年3月1日

道路廃材のリサイクル事業

札幌市中沼路盤材リサイクルプラント

「捨土」から「資源」へ

プラント施設概要

 

内容

備考

運転開始

平成4年9月

-

プラント運転期間

4月~11月

掘削残土受入期間

4月~12月

残地面積

71,580m2

精算能力

150t/h(約90m3/h)

プラント主要機器

撹拌、一次洗浄機

ドラムウォッシャー
(回転ドラム式)

2,000φ×4,500L

洗浄及び粒度選別機

トロンメル
(複銅型回転ドラム式)

2200φ×1,500φ×6,000L

砂の洗浄、選別機

分級機
(オープン式脱水スクリーン付回転型)

3,680W×8,000L

凝集・沈殿する装置

シックナー(円筒型)

17,000φ×5,000H

凝集した泥分を加圧し、脱水する装置

フィルタープレス
(加圧脱水機)

3,400W×17,500L×2,200H
14m3以上

▼プラント概略平面図
プラント概略平面図

道路廃材のリサイクル事業へ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局土木部道路維持課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎6階

電話番号:011-211-2632

ファクス番号:011-218-5123