ホーム > 観光・産業・ビジネス > 企業への支援 > 札幌から国内外への販路拡大 > 台北市(台湾)との経済交流に関する覚書について

ここから本文です。

更新日:2017年12月22日

台北市(台湾)との経済交流に関する覚書について

札幌市では、台湾への食品輸出の拡大や企業進出を促進するため、台北市で開催される食品国際展示会「フード台北」や「台湾美食展」への市内企業の出展支援を行っております。
台湾は市内企業の関心が非常に高く、今後の経済交流をより強固に推進していくため、札幌市経済観光局と台北市政府産業発展局は「経済交流に関する覚書」を締結いたしました。この覚書により、両市が連携し経済交流の発展に向けた取組を実施していきます。

締結概要

締結日
平成29年(2017年)11月17日(金曜日)

会場
TICC世貿会館(台北市)

覚書概要
(1)双方企業への貿易・投資情報の提供

(2)商談会や企業等の相互訪問の円滑な実施への協力

(3)投資に関する専門機関や支援制度の紹介

(4)産学官の関係機関やネットワークを相互に活用し、事業分野を越えた連携の機会の創出への協力

覚書(日本語)(PDF:130KB)

覚書(中国語)(PDF:123KB)

 

調印式

レセプション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局国際経済戦略室経済戦略推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2481

ファクス番号:011-218-5130