ホーム > 観光・産業・ビジネス > 企業への支援 > 札幌から国内外への販路拡大 > 札幌市における食関連企業の輸出実態にかかるアンケート調査

ここから本文です。

更新日:2018年6月13日

札幌市における食関連企業の輸出実態にかかるアンケート調査

本ページでは、札幌市が実施した市内の食関連企業の輸出実態に関するアンケート調査の報告書を公開しています。

平成29年(2017年)の輸出実態にかかるアンケート調査

【調査の概要】
調査対象企業 札幌市内に本社を有する食関連企業507社
調査対象期間

輸出実績:平成29年(2017年)1月1日から12月31日(出荷日ベース)

その他の項目:回答日現在

調査方法 調査対象企業507社に対し、回答票を郵送
調査実施期間

平成30年(2018年)2月8日(木曜日)から5月25日(金曜日)まで

※電話での聞き取り実施期間を含む。

【調査結果の概要】

  • 平成29年(2017年)の市内企業の食品輸出額は約79億円となり、前年の約61億円から約18億円の増加。
  • 市内企業の国・地域別輸出額順位は以下のとおり。
順位 国・地域 輸出額 対前年比率

1位

中国(大陸)

約19億8千万円

116.5%

2位

香港

約13億2千万円

86.9%

3位

台湾

約10億9千万円

93.9%

4位

アメリカ

約7億3千万円

98.3%

5位

韓国

約4億5千万円

442.8%

【調査報告書】
平成29年(2017年)札幌市における食関連企業の輸出実態にかかるアンケート調査報告書(PDF:575KB)

平成28年(2016年)の輸出実態にかかるアンケート調査

【調査の概要】

調査対象企業

札幌市内に本社、支店、営業所等を有する食関連企業380社

(うち札幌市内に本社がある企業345社)

調査対象期間

輸出実績:平成28年(2016年)1月1日から12月31日(出荷日ベース)

その他の項目:回答日現在

調査方法 調査対象企業380社に対し、回答票を郵送
調査実施期間

平成29年(2017年)4月14日(金曜日)から7月6日(木曜日)まで

※電話での聞き取り期間を含む。

【調査結果の概要】

  • 平成28年(2016年)の市内本社企業の輸出額は約61億円となり、前年の約54億円から約7億円の増加。
  • 市内本社企業の国・地域別輸出額順位は以下のとおり。
順位 国・地域 輸出額

1位

中国(大陸) 約17億円

2位

香港 約15億2千万円

3位

台湾 約11億5千万円

4位

アメリカ 約7億5千万円

5位

シンガポール 約3億4千万円

【調査報告書】
平成28年(2016年)札幌市における食関連企業の輸出実態にかかるアンケート調査報告書(PDF:644KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局国際経済戦略室食・健康医療産業担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2392

ファクス番号:011-218-5130