ホーム > 観光・産業・ビジネス > 経済・産業 > 食産業関連 > さっぽろスイーツ > さっぽろスイーツコンペティション グランプリ作品

ここから本文です。

更新日:2019年3月8日

さっぽろスイーツコンペティション グランプリ作品

本ページでは、さっぽろスイーツコンペティションのグランプリ作品をご紹介いたします。

さっぽろスイーツ2019グランプリ作品が決定しました!

平成31年3月5日(火曜日)に、「さっぽろスイーツ2019コンペティション」のグランプリ作品発表会および表彰式が行われ、2019年のさっぽろを代表する「さっぽろスイーツ2019」が発表されるとともに、グランプリ作品のもととなるアイデアを考案した市民の方の表彰が行われました。

スイーツロゴ赤2019 グランプリ 「SAPPOROかぼちゃガトーショコラ」

さっぽろスイーツ2019

前田 汐里パティシエールの作品(小樽洋菓子舗ルタオ)

ガトーショコラの中に北海道栗山産のかぼちゃ本来の甘さを活かしたクリームを絞り、北海道産きな粉を使用したマカロンとかぼちゃの甘露煮を添えました。口の中でかぼちゃとチョコレートが優しく融合する、新しい風味のスイーツです。

もととなった市民アイデア:
「かぼちゃときな粉を使ったガトーショコラ」
(城下 はるみさん考案)
さっぽろスイーツ2019グランプリアイデア

 

受賞選定理由

市民アイデアをうまく活かしながら、道産かぼちゃの風味と、甘さを控えめにしたショコラのバランスが絶妙なスイーツに仕上げています。
「震災があった時に、改めて道産素材を供給いただけることへのありがたみを痛感し、生産者への敬意を込めて製造した」というパティシエールの思いが伝わる作品です。
「かぼちゃ」+「ガトーショコラ」という新しい美味しさを札幌から発信し、多くの市民や観光客に味わっていただけるのではとグランプリに選定されました。

各洋菓子店が製造する際の共通条件

  • ガトーショコラであること
  • 道産のかぼちゃを使うこと
  • 道産のきなこを使うこと
  • 協議会が発行する共通ピックをつけること
  • 「SAPPOROかぼちゃ」という共通ネーミングで販売すること

ページの先頭へ戻る

歴代グランプリ作品

過去のグランプリ作品をご紹介いたします。
歴代グランプリ作品詳細

年度

生洋菓子部門

焼き菓子部門

(2010年、2011年はギフト菓子部門)

2018

「さっぽろ抹茶チーズ~お豆とともに~」

-

2017

「さっぽろりんごミルフィーユ~ソースを添えて~」

-

2016

「ガトー“たまねぎ”SAPPORO」

-

2015

「さっぽろお米なスイーツ」

「さっぽろキナコ焼きショコラ」

2014

「さっぽろチーズワイナリー」

「さっぽろポップなキャラメリゼ」

2013

「さっぽろ黒豆タルト」

「さっぽろ大通公園大豆クッキー」

2012

「さっぽろTOMATOフロマージュ」

「さっぽろとうきびガレット」

2011

「さっぽろはちみつババロア」

「さっぽろビアパイ」

2010

「さっぽろコーンヴェリーヌ」

「さっぽろサクッとシュー」

2009

「さっぽろハスカップフロマージュ」

-

2008

「さっぽろプリンパイ」

-

2007

「さっぽろ・白いティラミス」

-

2006

「さっぽろ・いちごタルト」

-

 

ページの先頭へ戻る

本件にかかるお問い合わせ先

スイーツ王国さっぽろ推進協議会 事務局
電話番号:011-729-2112(平日9時30分から17時00分まで)
電子メール:info@sweets-sapporo.com

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局国際経済戦略室食・健康医療産業担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2392

ファクス番号:011-218-5130