ホーム > 観光・産業・ビジネス > 経済・産業 > 映像産業の振興 > フィルムコミッション事業 > ドラマ「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」

ここから本文です。

更新日:2018年2月28日

ドラマ「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」

Amazonプライムビデオでシーズン3まで好評独占配信中の海外ドラマ「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」。

シーズン4では、札幌市内でもロケーション撮影が行われ、ボランティアエキストラの募集・手配、ロケ地の提案など、札幌フィルムコミッションが全面的に支援を行いました。

作品は平成30年2月16日(金曜日)から配信されました。

motsuarutoinzajanguru

 

ボランティアエキストラを募集します(募集を終了しました)

作品の制作にあたって、ボランティアエキストラを募集します。

なかなか体験できない海外ドラマの撮影に参加するチャンスです。是非ご応募ください。

 

作品紹介

作品名

モーツァルト・イン・ザ・ジャングル

あらすじ

伝統・格式ともにあるニューヨーク交響楽団は、新しい指揮者ロドリゴを迎える。

しかし、ロドリゴは、自由奔放・奇想天外で、周囲の人々はそんな彼に巻き込まれていく。それでも彼はユーモアにあふれ、次第に皆から愛される存在に。

ふとしたことから楽団に所属することになった駆け出しのオーボエ奏者のヘイリーは、ロドリゴに振り回されながらも、音楽家としての夢をかなえるために日々奮闘する。

そんな二人と強烈な個性をもった楽団のメンバーが織りなす音楽コメディ。

配信日

平成30年2月16日(金曜日)

市内でのロケ期間

平成29年9月4日(月曜日)~9月7日(木曜日)

市内でのロケ地 佛願寺、真駒内滝野霊園、旭山記念公園、札幌護国神社、中島公園

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局国際経済戦略室IT・クリエイティブ産業担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2379

ファクス番号:011-218-5130