ホーム > 観光・産業・ビジネス > 経済・産業 > 映像産業の振興 > 平成30年度札幌学生映像コンテスト

ここから本文です。

更新日:2018年8月22日

平成30年度札幌学生映像コンテスト

札幌市では、札幌・北海道でのロケーション撮影を支援するフィルムコミッション事業を実施しています。

この事業を通じて大通公園、札幌大倉山展望台、市電(路面電車)、札幌もいわ山など、多くの場所でロケーション撮影が行われ、札幌の魅力が広く国内外に発信されてきました。

そこで、これまで以上に札幌の魅力を発信し、国内外からロケーション撮影をさらに呼び込むことを目的として、柔軟な発想やアイデアを持つ学生を対象に、新たなロケ地となり得る場所や施設等を発掘する「札幌学生映像コンテスト」を開催します。

平成30年度札幌学生映像コンテストポスター

平成30年度札幌学生映像コンテストの作品を募集します。

事業実施にあたり、全国の高等学校、専門学校、短大、大学等に通う生徒・学生を対象に映像作品を募集します。

是非多くの方々の映像作品のご応募をお待ちしております。

過去開催分

 

ページの先頭へ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局国際経済戦略室IT・クリエイティブ産業担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2379

ファクス番号:011-218-5130