ここから本文です。

更新日:2017年7月6日

札幌スタイル×高岡の伝統工芸 連携事業

札幌発の製品ブランドとして平成16年4月にスタートした「札幌スタイル」では、10周年を迎えた平成26年度から、次の10年を見据えた新たな取組を検討してきました。その中で、400年の歴史を誇る富山県高岡市の伝統工芸に触れる機会を得て、北海道と富山県の歴史的なつながりを再認識するとともに、札幌にはない歴史・文化や伝統技術の魅力を実感。一方で札幌スタイルには、新しさ、多様性、企業同士のネットワークなど札幌ならではの魅力があり、両者が連携することで新しい価値を生み出すことができるのではないかと考えました。

3年目となる今年も、担い手である「札幌スタイル機構」と札幌市が連携し、高岡の伝統工芸との連携事業を進めていきます。

今年度は第一弾として、札幌スタイル認証製品を持つ企業・作家5社が開催するイベントにおいて、高岡の工芸製品や高岡市内企業とコラボレーションした新商品を発表しました。

また、第二弾として札幌スタイルが高岡市で9月に開催される「クラフト市場街」に出展し、北の街「札幌」のものづくりをPRします。今後も両者のブランド力を高め、更なる新商品開発や販路拡大などの連携を図っていく予定です。

※札幌スタイル機構:札幌スタイル認証製品を持つ企業等が平成23年1月に設立した任意団体であり、札幌市経済観光局も参画している。札幌スタイル公式ホームページの運営、催事等のプロモーション事業を実施するほか、会議や勉強会を通して参加企業のスキルアップや連携を図っている。

 

連携事業平成28年度第二弾【札幌スタイルin高岡クラフト市場街】※終了しました

 富山県高岡市で9月22日~26日に開催される、「高岡クラフト市場街(いちばまち)」に、札幌スタイルが昨年より規模を拡大し出展します。「高岡クラフト市場街」は、高岡市中心市街地約50か所で全国のクラフト作家や高岡地場産業の作品展示や工場見学、ものづくりワークショップなど、様々なプログラムが開催されるイベントです。伝統産業の街で、北の街「札幌」のものづくりを広くPRします。

  • 日時:平成28年9月22日(木曜日)~25日(日曜日)10時00分~21時00分(25日は15時00分まで)
  • 会場:ウイング・ウイング高岡1Fロビー(富山県高岡市末広町1番7号)
  • 参加予定企業:almost jewellery、Studio π、チエモク株式会社、 (株)24K、Herb&Glass K's  Factory、(有)澪工房、Rikospoppo、(有)ワードエム
  • 商品のみ出展予定:(有)ヴァズ、北の紙工房 紙びより、黒羽陶工房、工房はまなす、札幌クローバー会、(株)The St Monica、(株)SAVON de SIESTA、社会福祉法人 草の実会 草の実工房もく、Progressive Candle、po-to-bo、(株)maaberry

高岡クラフト市場街の詳細は、公式ホームページをご覧ください。

 

連携事業平成28年度第一弾【Forest】※終了しました

  • 日時:平成28年7月3日(日曜日)10時00分~18時00分
  • 会場:有限会社澪工房 工房内(札幌市白石区東札幌2条4丁目8-18)
  • 参加企業:
    • 札幌:(有)澪工房、(株)24K、黒羽陶工房、Rikospoppo、(株)KAJIHARA DESIGIN STUDIO、Studio π
    • 高岡:(有)モメンタムファクトリー・Orii 、(株)山口久乗、(株)能作、(有)シマタニ昇龍工房、漆器くにもと
  • 主な内容:
  • ●札幌×高岡コラボ商品 新作発表
    • (札幌)澪工房×(高岡)山口久乗=おりん「木の音」(仮称)
    • (札幌)24K×(高岡)能作=ビアカップ Shi-ra-Ka-va(仮称) 
    • (札幌)Atelier Monogoto×(高岡)KANAYA=雪華
  • ●伝統工芸のまち高岡のクラフト製品を展示販売

リーフレットはこちら(PDF:369KB)

27年度以前の取組

連携事業第三弾【札幌スタイルセミナー】※終了しました

今年度から進めている高岡市内企業と連携した取組の成果発表や今後の札幌スタイルを考える機会として、セミナーを開催いたします。

札幌スタイルセミナー~札幌×高岡 地域ブランドの新たな展開~

日時:平成28年3月11日(金曜日)【セミナー 14時00分~17時00分、交流会 17時30分~19時00分】

会場:クロスホテル札幌(札幌市中央区北2条西2丁目)

セミナープログラム:

  1. 基調講演「素材とデザインで市場を拓く」 講師:株式会社能作 代表取締役 能作 克治氏
  2. 事例発表「札幌×高岡 地域の魅力を引き出すコラボ商品開発」
  3. パネルディスカッション「札幌×高岡 地域連携によるものづくりの可能性」

※事業の詳細や申込方法などは、セミナー専用ページからご覧ください。※申込受付は終了しました。

※セミナーは終了しました。当日の様子はセミナー専用ページからご覧ください。

連携事業第二弾【札幌スタイル展 in 高岡】※終了しました

富山県高岡市において、10月1日~5日まで開催される「高岡クラフト市場街(いちばまち)」。400年の伝統を誇る高岡の伝統工芸や全国のクラフトに触れる機会として平成24年に始まり、ワークショップや工房見学会、展示販売会などを楽しむために、昨年は全国から約20,000人が訪れました。今年は同イベントに札幌スタイルが初出展します。

札幌スタイル展 in 高岡

日時:平成27年10月1日(木曜日)~5日(月曜日) 10時00分~19時00分 ※最終日は17時00分まで

会場:B'come(富山県高岡市中央町13 漆器くにもと2階)

参加企業及び出展を予定している製品:

  • 澪工房:KINOCCO(スツール)、北前船シリーズ(高岡とのコラボ製品。小箱、テーブルなど)
  • almost jewellery:クリスタライズ/スパークル(シルバーアクセサリー)
  • i.d.o:id.Zionフローリストケース
  • Studio π:リキッドガラスキャンドル
  • 24K:EZO/slashシリーズ(バッグ、小物)
  • ハピネスロード:そらるなSaKiORiバッグ
  • hikuidori:とろりシリーズ(木製アクセサリー)
  • Progressive Candle:雪と氷のキャンドルシリーズ
  • ワークス207:sapporoベレー

※イベントの詳細は高岡クラフト市場街ホームページをご覧ください。

当日の様子:

会場全景

展示会場全体の様子

札幌スタイル×高岡のコラボ商品

高岡企業とのコラボ商品も展示しました。

 

 

ポスター掲示

会場となったギャラリーB'come

ポスター掲示

会場外にもポスターを掲出し、大きく紹介していただきました。

 

連携事業第一弾【つなぐ・革新「エゾシカ」 札幌×高岡】※終了しました

  • 日時:平成27年7月5日(日曜日)10時00分~18時00分
  • 会場:有限会社澪工房 工房内(札幌市白石区東札幌2条4丁目8-18)
  • 参加企業:
    • 札幌:有限会社澪工房、株式会社24K、ワークス207、Studio π、ハピネスロード
    • 高岡:有限会社モメンタムファクトリー・Orii
  • 主な内容:
    • 札幌スタイル認証製品を持つ企業5社が24Kのエゾシカ革を使った新製品を発表
    • 澪工房(札幌)とモメンタムファクトリー・Orii(高岡)が共同開発した新製品を発表
    • 伝統工芸のまち高岡のクラフト製品を展示販売

事業の詳細は札幌スタイル公式ホームページをご覧ください。

※イベントは終了しました。当日の様子は澪工房のブログをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局産業振興部立地促進・ものづくり産業課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2362

ファクス番号:011-218-5130