ここから本文です。

更新日:2017年7月6日

環境と調和した農業の推進

農業の持続的な発展と農業のもつ環境保全の機能の発揮を図るため、札幌市では、環境と調和した農業を進めております。

環境保全型農業直接支払交付金事業

環境保全型農業直接支払交付金とは、農業者団体等が、化学肥料及び化学合成農薬の施用を北海道の慣行レベルから5割以上低減する取り組みとセットで、環境保全効果の高い取り組みを進めるにあたり、活動面積に応じて支援を行う制度です。

事業計画の認定内容の公表

札幌市内で活動を行う農業者団体から、農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律(平成26年法律第78号)第7条に基づく多面的機能発揮促進事業に関する計画認定の申請があり、同条第5項の規定に基づき認定したので、同条第6項の規定に基づき、その概要を公表します。 

平成27年度 多面的機能発揮促進事業に関する計画の概要(PDF:22KB)

平成28年度 多面的機能発揮促進事業に関する計画の概要(PDF:23KB)

平成29年度 多面的機能発揮促進事業に関する計画の概要(PDF:23KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局農政部農業支援センター

〒007-0880 札幌市東区丘珠町569番地10

電話番号:011-787-2220

ファクス番号:011-787-2221