ここから本文です。

更新日:2011年3月10日

土壌分析・土壌診断業務

目的

市内の畑は、長年の営農により肥料成分が蓄積する富栄養価や養分の偏りが進んでいます。
土壌分析・土壌診断は、土壌の状態を明らかにして対策を行うことで作物の品質や収量の向上に加えて環境に配慮した農業を行う上で重要な要素です。

診断基準

土壌分析の結果を基に「北海道施肥ガイド2010」に基づき土壌診断処方箋を作成します。

 

対象者

札幌市内で農業を営む生産者に限ります。

料金

1検体1,500円

分析・診断項目

pH、EC、CEC、塩基飽和度、有効態リン酸、
交換性石灰、交換性苦土、交換性加里、ナトリウム、
苦土/加里比、石灰/苦土比

申込方法

札幌市農業協同組合の組合員の方は札幌市農業協同組合の各経済センターへお申し込みください。

 

土壌分析室

土壌分析室

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局農政部農業支援センター

〒007-0880 札幌市東区丘珠町569番地10

電話番号:011-787-2220

ファクス番号:011-787-2221