ホーム > くらし・手続き > お仕事・お住まい > 就職・雇用 > 働きたい・働いている方へ > 若年層ワークトライアル事業の受講者を募集しています。

ここから本文です。

更新日:2017年9月19日

若年層ワークトライアル事業の受講者を募集しています。

札幌市は、おおむね35歳以下の求職者を対象に、座学研修と職場実習を通じて市内企業への正社員就職を支援する「若年層ワークトライアル事業」を実施いたします。

事業概要

おおむね35歳以下の求職者を対象に、約15日間の座学研修を実施し、就職に必要な能力や社会人基礎力を身に付けてもらい、その後、21日間の職場実習を通じて、市内企業への正社員就職を目指します。職場実習期間中には研修給付金が支給されます。

対象者

札幌市に居住または通勤可能な方で、札幌で働くことを希望しているおおむね35歳以下で求職活動中の方、または非正規社員として働いている方やアルバイト等に従事している方。
または、夜間・通信制学校に在学中の平成30年春卒業の方。
また、事業期間中の本市への個人情報の提出ならびに事業終了時点と、その後3年度間の定着調査等に同意される方。

研修期間

研修には、Aコース、Bコースの2コースがあります。それぞれのコースで座学研修と職場実習を行います。
どちらのコースも昼の部と夜の部の2部制になっているので、どのコースのどの部に参加されるかを選択し、ご都合の良い方にご応募ください。
また、受講開始後、都合が悪い場合などは、昼の部、夜の部の間で、振り替えも可能ですので、ご相談ください。
昼間、働いている方についても、ぜひ夜の部にご参加ください。

座学研修:平成29年11月1日(水曜日)~11月29日(水曜日)のうち15日間程度。
【Aコース】
昼の部:10時00分~15時00分
夜の部:18時30分~20時30分
【Bコース】
昼の部:10時00分~15時00分
夜の部:18時00分~20時00分

職場実習:平成29年11月30日(木曜日)~平成30年3月9日(金曜日)のうち21日間。
【Aコース・Bコース共通】
職場実習に参加していただきます。原則、一日6時間となります(実習先企業による)。
職場実習中は、実習に参加した時間に応じて研修給付金を支給します。1時間当たり810円。
実習に係る交通費は別途支給します。座学研修中には研修給付金の支給はありません。

募集人数

各コース45人(昼コース35人、夜コース10人)
各コースごとに選考があります。詳細は申込みを希望される運営事業者に直接お問い合わせください

会場

【Aコース】
座学研修:TKP札幌ビジネスセンター(札幌市中央区北3条西3丁目1-44ヒューリック札幌ビル9階)
職場実習:職場実習先による
【Bコース】
座学研修:札幌駅前ビジネススペース(札幌市中央区北5条西6丁目1-23第二北海道通信ビル2階)ほか
職場実習:職場実習先による

研修生の募集締切

平成29年10月20日(金曜日)
上記、締切日までに、2コースの中から1つを選び、下記の運営事業者へ直接お申込みください。
各コースごとに説明会を開催しております。お気軽にご参加ください。
説明会は両コースともに参加できますが、申込みは重複できません。

申込み先

【Aコース】
運営事業者:株式会社マイナビ北海道支社
電話:0120-017-366
Eメール:com-staff_hokkaido@mynavi.jp
ホームページ:http://chiikilabo.mynavi.jp/2017/sapporowork
チラシ:Aコース募集チラシ(PDF:375KB)

【Bコース】
運営事業者:キャリアバンク株式会社
電話:011-221-9482
Eメール:worktrial@career-bank.co.jp
ホームページ:http://www.career-bank.co.jp/worktrial/
チラシ:Bコース募集チラシ(PDF:1,832KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局雇用推進部雇用推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2278  内線:2368

ファクス番号:011-218-5130