ここから本文です。

更新日:2019年3月12日

【終了しました。】内定者向け研修

中小企業における若年層の早期離職を予防し職場定着を図るため、入社予定の内定者を対象とした研修を開催します。
この研修は、入社時までに仕事をする上で必要な意識や基本的なビジネススキルを身に付けることで内定者の不安をなくし、その後の定着や成長につなげることを目的としています。

研修チラシ

,内定者向け研修画像(PDF:1,036KB)

研修講師とテーマ

研修1主体性アップ編〈10時~12時〉

講師北海学園大学経営学部教授佐藤大輔氏
テーマ「社会人として働くことと『仕事力』」
"仕事ができる"とはどういうことか。社会ではコミュニケーション能力や主体性が求められ、さらに創造的な結果を生み出すことができる人材への期待も高まっています。これから社会で活躍し、生き生きと仕事を続けていくためめ、どんなことが必要になるのか、具体的に考えてみます。

研修2ビジネススキル編〈13時~17時〉

講師セルクルマネジメント窪田真希氏
テーマ「ビジネスマナー&コミュニケーション」
社会人の第一印象(服装・身だしなみ・挨拶などのマナー)、社会人の言葉使い(尊敬語・謙譲語・ビジネスの慣用表現)、新入社員の電話応対(電話の掛け方、取り次ぎ方、不在時の対応)、社会人の立居振舞(訪問・席次・名刺交換・お出迎え・見送りなどのマナー)などを実習を通じて習得します。

日時

平成31年3月5日(火曜日)10時~17時

会場

北海道新聞社1階道新プラザDO-BOX
(札幌市中央区大通西3丁目6)

対象者

市内に事業所を有する中小企業に平成31年春入社予定の内定者
ただし、正社員経験のある転職者は対象外

定員

30人(応募多数時は抽選)

参加要件

セミナー受講の翌年度以降に行う職場定着に関するアンケート調査にご協力いただける方(3年度間)

参加料

無料

申込期限

平成31年2月26日(火曜日)

申込方法

FAX、Eメールからお申込みいただけます。

申込み・問合せ先

札幌市職場定着支援事業事務局(株式会社北海道新聞社営業局内)
電話:011-210-6025FAX:011-210-5727
Eメール:event3@hokkaido-np.co.jp
電話受付時間:平日9時00分~18時00分

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局雇用推進部雇用推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2278

ファクス番号:011-218-5130