ホーム > 観光・産業・ビジネス > 観光 > 札幌の観光行政 > トピックス・ニュースリリース > 観光客おもてなしワークショップを実施します

ここから本文です。

更新日:2020年1月31日

観光客おもてなしワークショップを実施します

札幌市を訪れる観光客に対し「学生が取り組みたいと考えるおもてなし」をテーマに、セミナー及び学生同士による意見交換会を実施します。

イベント概要

名称 観光客おもてなしワークショップ
内容

1 セミナー「いますぐはじめる観光のデジタル化」

 札幌を訪れる外国人観光客は年々増加しており、その多くはHPやSNSなどのデジタルツールを活用して情報収集を行っています。

 このセミナーでは、「外国人観光客に対し、デジタルツールを使って円滑なコミュニケーションや観光案内をする方法」「観光ビジネスの現状やデジタルマーケティングについて」などを学びます。

 

講師:岡村 有人(おかむら あると)氏

グーグル合同会社 マーケティングマネージャー。

大手広告代理店にて10年以上勤務。

その後、米国カリフォルニア州でのMBA取得を経てグーグル合同会社へ入社。

マーケティングマネジャーとして無料のデジタルスキルトレーニングを提供するプロジェクト「Grow with Google」を推進中。

 

2 ワークショップ

  「デジタルツールを活用した外国人観光客に対するおもてなしについて」「自分が旅行した際に役に立ったデジタルツールや参考にしたHP、SNS、アプリなど」「就職活動する上での悩み事」などをテーマに学生同士のグループで意見交換をします。

日時 2020年2月6日(木曜日) 13時00分~16時00分(開場12時30分)
場所 札幌市教育文化会館研修室305 

(札幌市中央区北1条西13丁目)

定員

先着70名 

※観光を学んでいる又は観光に興味がある大学生・専門学校生・高校生を募集しています!

申込

(申込期間)

2020年1月30日(木曜日)まで

 

(申込方法)

電話→下記枠内項目を担当者に伝えてください。
メール送信→件名を「観光客おもてなしワークショップ申込み」とし、「氏名」「連絡先(電話)」「メールアドレス」「学校名」を文面に記載いただき送信してください。
※ 電話受付   平日9:00~18:00

※メールでの申込みは受領後に担当者から連絡いたします。

 

(申込先)

株式会社KITABA(事業受託会社) 担当:遠藤・小川 札幌市大通東3丁目1番地

TEL: 011-522-5070 MAIL: community@kitaba.co.jp

※詳細はチラシ(PDF:454KB)をご覧ください。
※参加費は無料です。

プログラム(予定)

13時00分 開会
13時05分 セミナー
14時30分 ワークショップ
15時50分 全体の振り返り

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2376

ファクス番号:011-218-5129