ホーム > 観光・産業・ビジネス > 観光 > 札幌の観光行政 > 新MICE施設整備 > 「新MICE施設PPP/PFI導入可能性調査業務」の公募型プロポーザル

ここから本文です。

更新日:2018年8月22日

「新MICE施設PPP/PFI導入可能性調査業務」の公募型プロポーザル

入札結果

落札者

株式会社日本総合研究所

落札金額

9,828,000円(消費税及び地方消費税の額を含む)

※入札等執行調書等はこちらからご覧ください。

「新MICE施設PPP/PFI導入可能性調査業務」公募型プロポーザルの結果について

平成30年7月30日に開催した「新MICE施設PPP/PFI導入可能性調査業務」に係る公募型プロポーザルの実施委員会において、厳正なる審査を行った結果、以下の企画提案者を契約候補者として選定しました。

契約候補者

株式会社日本総合研究所

選定結果(PDF:104KB)

 「新MICE施設PPP/PFI導入可能性調査業務」の公募型プロポーザル実施について(募集終了しました)

札幌市では、地域経済の活性化や市内の学術レベルの向上、都市の国際的なブランド力向上などに繋がる「MICE」の誘致を強化するため、平成30年5月に「(仮称)新MICE施設整備基本計画」を策定したところです。

「新MICE施設PPP/PFI導入可能性調査業務」は、上記計画に基づき整備する新たなMICE施設の管理・運営に採用する事業手法についての検討を行うに際して、各検討段階において必要となる情報や資料の収集・整理をするとともに、札幌市の検討に対する助言や補助等を行い、各検討内容等を踏まえてPPP/PFI手法の導入可能性の調査・検討結果をまとめるものです。

つきましては、本業務の受託者を選定するため「公募プロポーザル」を行うこととし、下記のとおり企画提案を募集します。

告示日

平成30年7月2日(月曜日)

告示文・提案説明書等

詳細については、以下をご確認ください。

様式

スケジュール

質問書の提出期限

平成30年7月10日(火曜日)17時00分必着
企画提案書等の提出期限 平成30年7月23日(月曜日)17時00分必着
実施委員会によるヒアリングの実施

平成30年7月30日(月曜日)

13時から17時(予定)

選定結果の通知 平成30年8月上旬(予定)

質問と回答

寄せられた質問とその回答を掲載いたします。

新MICE施設PPP/PFI導入可能性調査業務に係る質問への回答について(PDF:311KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2376

ファクス番号:011-218-5129