ホーム > 観光・産業・ビジネス > 観光 > 札幌の観光行政 > もぎたてさっぽろ第87号

ここから本文です。

更新日:2012年9月13日

もぎたてさっぽろ第87号

札幌市観光メールマガジン 第87号 平成24年(2012年)9月13日
もぎたてさっぽろ
 みなさん、こんにちは! メルマガ担当の塚本です。
 先週はさっぽろタパスで食べ飲み歩きを楽しんできました。明日からは毎年楽しみにしている「さっぽろオータムフェスト」が始まります。
 美味しくて楽しい食欲の秋は嬉しいのですが、スポーツの秋にもしないとお腹回りがピンチかも!?
 今月は秋の札幌の楽しみ方をご紹介します!
 

■今月のトピックス

1

登山&紅葉~秋の魅力を体験!

2

札幌観光の公式スマートフォンアプリをリリースしました!

3

500m美術館「Excessive!」 -過剰化する表現- を開催しています!

4

どうぎんカーリングスタジアムいよいよオープン!

5

さっぽろオータムフェスト2012開幕!
6 ようこそさっぽろ9月の特集

1 登山&紅葉~秋の魅力を体験!

八剣山

 秋といえばスポーツと紅葉、そして食欲! 札幌の紅葉の名所といえば、何と言っても定山渓です。
 今回は、定山渓のすぐ近く、八剣山周辺の行楽情報をお届けします。

 

 定山渓の少し手前、右手側に独特な形状の山が見えます。地図上では「観音岩山」と記されていますが、8本の剣が連なっているような様子から地元では「八剣山(はっけんざん)」と呼ばれています。
 奇岩の類にも見えるこの山は、じつは登山スポットとして人気があります。 

○八剣山を登る

 地下鉄真駒内駅から定山渓温泉行きのバスでおおよそ35分、そこから徒歩20分ほどで八剣山果樹園に到着します。八剣山果樹園のすぐ裏手に登山ルートの中央口があります。今回は八剣山の3つある登山ルートのうち、中央口から登り、下りは西口を目指します。
 手軽に登山を楽しめる山ですが、登山届(登山計画書)の提出は忘れずに! 交番・駐在所以外にも、北海道警察のホームページから提出することが可能です。

 

 登山は、いきなり急な上り坂からスタートします。
 一般的には1時間もかからずに山頂に着くと聞いていたので、初心者向きの山かと思っていましたが、想像以上に急峻でした・・・。崖の中腹を通るような、狭い岩場の険しい道が多く、所々滑る箇所があるので登山靴は必須です。急な場所では手を使いながら登ることになりますので、軍手も欠かせません。
 つい足元に注意が集中しがちですが、せっかくですので、木々と木漏れ日と緑の絨毯が織り成す幻想的な森の光景を眺めながら進みましょう。運が良ければ、リスなどの野生動物に会うこともあります。この日はクワガタを発見しました!

 

 山頂一帯は、斜面というよりは断崖絶壁となっていて、高い木々がありません。遮るものがないので、頂上からは360度のパノラマを楽しむことができます。岩に腰掛けて風景を眺めてみましたが、数十センチメートル先は落差100メートル以上はありそうな崖なので、ぼ~っと眺めるという感じにはなれませんでした。
 山頂での記念写真はみんなで写るように頑張りましょう。この写真は下山後に使う場面があります。
 少し休憩をしてから、登山ルートを西口に向かって下山しました。

 

 登り始めから下山までの所要時間はおおよそ2時間というところでした。登る時間は短いですので、靴や手袋などで安全確保をしっかりすれば、登山経験があまりない人でもチャレンジしやすい山だと思います。

 

 夏の終わりかけという時期で花は少なかったのですが、紅葉している葉は少しありました。紅葉シーズンには見応えがありそうな予感がします。
 例年、札幌ではお盆を過ぎると涼しくなるのですが、今年は残暑が厳しく、この日の最高気温はなんと32.9度! それでも、山肌を流れる空気は市街地よりも温度が低く、心地良い爽やかさを感じました。
 なお、昨年は近辺に熊が出没していましたので、念のため熊よけ鈴を持ち歩きました。

八剣山
八剣山

 

八剣山八剣山八剣山八剣山

 

○とうきび収穫体験

八剣山果樹園
八剣山果樹園

 下山して八剣山果樹園まで戻ったら、次は「とうきび(とうもろこし)」の収穫体験です。
 「とうきび収穫体験」は実はかなりお得で、1本あたりなんと80円です。この値段、地元のスーパーの特売でもなかなか見かけることはありません。
「朝もぎ」どころか「もぎたて」なのもポイントです。ピュアホワイトという品種が生で食べられる「とうきび」として有名ですが、こちらで収穫できるゴールドラッシュという品種も、生で食べることができます。試しに生のまま食べてみましたが、甘みたっぷりでたいへん美味でした。
 とうきび収穫体験は9月下旬まで楽しめます。とうきび以外にも、春~夏は果物狩り、8月はじゃがいも収穫体験がありますので、来年の参考にしてみてください。
 また、バーベキューハウス内では新鮮な採れたて野菜の販売もしています。トマト、ナス、ズッキーニなども美味しそうです。 

 

○北海道の定番、ジンギスカン! 

 さて、登山と収穫体験(ちょっとだけですが)の後はいよいよランチタイムです!
 八剣山果樹園ではジンギスカン、バーベキューの営業も行っています。
 今回は登山者向けのジンギスカンと温泉がセットで1,500円というプランを利用しました。このプランの利用条件として、山頂で撮った記念写真をスタッフに見せる必要があります。先ほど山頂で撮った記念写真の出番です。利用可能な期間など、プランの詳細はホームページにてご確認ください。

 アウトドアな雰囲気ながら、火の準備などはスタッフの方が全部やってくれますので、自分たちの仕事は焼いて食べるだけです。道具不要、片付け不要なので、かなりラクチンでした。
 ジンギスカン5人前は、肉が山盛りで、ようやく食べきれるくらいのボリュームでした。
 先ほど収穫したとうきびの一部を蒸し焼きにして食べましたが、甘みがさらに引き立って美味しかったです。そのほか、珍しい食材としては、アヒルの卵も食べることができます。鉄板上で目玉焼きにしてみましたが、鶏卵より大きくて味も濃厚でした。

八剣山果樹園
八剣山果樹園

 

○仕上げは小金湯温泉へ

小金湯温泉 旬のお宿 まつの湯小金湯温泉 旬のお宿 まつの湯  最後は、八剣山果樹園から30分ほど歩いて、小金湯温泉「湯元 旬のお宿 まつの湯」で汗を流します。
 無色透明の温泉は、とろみがあって肌に良さそうです。露天風呂からの景色も良く、登山で疲れた体が癒されました。
 お風呂上りの何か冷たいものということで、白玉金時入りのソフトクリームをいただきましたが、なかなか絶妙な組み合わせでお美味しかったです。

 

 定山渓に宿泊するときに、併せて楽しむメニューとして、登山&ジンギスカン・バーベキューはおすすめです。
 八剣山の登山なら所要時間が短いので宿泊前・宿泊後に行きやすいですし、ジンギスカン・バーベキューは手ぶらで良いのがポイントです。
 すぐ近くには84号でお伝えしました八剣山ワイナリーもありますので、ワイン好きの方は是非こちらにもお寄りください。
 また、9月15日(土曜日)~10月14日(日曜日)にかけては、定山渓の奥にある札幌国際スキー場にて、紅葉ゴンドラが今年も運行されます。登山はちょっと、という方でも気軽に紅葉を近くで楽しめます。

 

 食欲の秋、行楽の秋は、定山渓近辺で健康的にアウトドアを楽しんでみませんか。


 ■八剣山果樹園
  http://www.hakkenzan.jp/

 ■登山計画書(北海道警察)
  https://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/consult/yama-mail/tozan_mail.html

 ■小金湯温泉 湯元 旬のお宿 まつの湯
  http://www.matsunoyu.co.jp/

 ■紅葉ゴンドラ(札幌国際スキー場)
  http://kouyou.sapporo-kokusai.jp/

 ■定山渓温泉
  http://jozankei.jp/

札幌国際スキー場 紅葉ゴンドラ

 

2 札幌観光の公式スマートフォンアプリをリリースしました!

 札幌での観光をもっと楽しんでいただくために、札幌市初の公式観光アプリ、「札幌いんふぉ」を9月10日(月曜日)にリリースしました! 

 

○札幌を持ち歩こう!札幌市公式観光アプリ「札幌いんふぉ」!

 「札幌いんふぉ」は、観光スポット、観光マップやお得なクーポンなど、札幌観光に役立つ情報を集めた、無料の観光アプリです。旅の出発前には動画で札幌の魅力を知り、旅行中は位置情報を使用したナビゲーション機能でまちめぐりをさらに楽しいものに! 札幌観光の様々なシーンでお役に立ちます。
 収録コンテンツは、今後も続々追加予定です。札幌市の魅力が詰まったこのアプリで、札幌の旅をより深くお楽しみください!

札幌市公式観光アプリ「札幌いんふぉ」札幌市公式観光アプリ「札幌いんふぉ」 アイコンは、魅力都市さっぽろシティプロモート戦略のロゴイメージを使用しています。

■札幌いんふぉ 入手方法
・以下の各アプリストアから入手可能です。アプリは無料ですが、別途パケット通信料が発生します。
 iOS用 ~ App Store
 Android用 ~ GooglePlay
  ※北海道放送株式会社(HBC)が配信します。
・検索キーワード 「札幌いんふぉ」
・サポートホームページ(PC/スマートフォン用)
 http://www.hbc.co.jp/rocket/sapporoinfo/
札幌市公式観光アプリ「札幌いんふぉ」

 

3 500m美術館「Excessive!」 -過剰化する表現- を開催しています!

500m美術館500m美術館

 札幌大通地下ギャラリー500m美術館では、11月2日(金曜日)まで「Excessive!」 -過剰化する表現- を開催しています。

 

○「Excessive!:エクセッシブ」の意味って一体??

 エクセッシブとは、過剰、過多、超過といった意味があり、過剰な描写、大胆な発想、大袈裟な仕掛けなど、人間の奥底にある心情を過剰なまでに表現した作品展開が、今展覧会の特徴です。

 

 

500m美術館500m美術館

○ワニが回ってます♪

500m美術館
500m美術館
  冒頭では難しく述べてしまいましたが、実際にご覧いただくと非常にわかりやすい展覧会だという印象をお持ちいただけるかと思います。
 まず、大通駅側エントランスから歩くとほどなく、強烈な作品に出会うことができます。なな何と…ワニが回ってます(笑) そこに無意味さを感じずにはいられませんが、幼いころに見たテーマパークの景色と重なり、ふと童心に帰る、そんな心躍る作品です。
 他にも壁から飛び出したカラフルな醤油さしの集合体に驚かされる作品(実際は壁を壊していないので、ご心配なく)、一見おどろおどろしい雰囲気がありながら、どこか温かみのある羊毛のインスタレーション作品、目玉の中にかわいい風景が写る映像作品など、過剰な表現の中に、何故か優しさを感じる展覧会となっています。

 何か気持ちをリフレッシュしたい! そんなときは、是非500m美術館にお立ち寄り下さい!

 

 ■札幌大通地下ギャラリー500m美術館
  所在地 地下鉄大通駅と地下鉄東西線バスセンター前駅を結ぶ地下コンコース(地下2階相当)内
     (札幌市中央区大通西1丁目~大通東2丁目)
  観覧時間 7時30分~22時00分
  観覧無料
  http://500m.jp/

 

4 どうぎんカーリングスタジアムいよいよオープン!

 

どうぎんカーリングスタジアムどうぎんカーリングスタジアムどうぎんカーリングスタジアム

 通年型カーリング場「どうぎんカーリングスタジアム」がいよいよ15日にオープンします。
 髪の毛1本落ちているだけでも、勝敗を左右するといわれるほどデリケートな競技であるカーリングで重要なのが、カーリングシートの「氷造り(アイスメイク)」です。オープンに向け、アイスメイクを担当・技術指導したのが、カーリングの本場であるカナダからお呼びしたデイブ・マクリンガー氏です。
 マクリンガー氏は2010年に開催されたバンクーバー冬季オリンピックで、アイスメーカーとして活躍されました。オリンピックなどの国際大会でアイスメイクを担当するのは、世界カーリング連盟のアイスメーカー認定資格を持つ技術者の中でも最高位の数人だけ。そのトップクラスの技術を持った一人がマクリンガー氏であります。
 今回はそのマクリンガー氏からお話を伺いました!

 

○デイブ・マクリンガー氏へインタビュー
Q1 アイスメーカーになったきっかけは?
 12歳からカーリングを始めて、現在も選手としてプレーをしている。プレーしている中で、アイスメイクの微妙な技術の奥深さを知ったため。

 

Q2 アイスメイクで苦労した思い出、嬉しい思い出は?
 2007年のカナダハミルトンで開催された男子選手権時のアイスメイク。水が悪すぎて、アイスメイクに本当に苦労した。ただ、水が悪かったにも関わらず、素晴らしい試合ができる、良いアイスメイクができたことが嬉しかった。

 

Q3 どうぎんカーリングスタジアムはどうですか?
 本当に素晴らしい。とても綺麗だ!という印象だ。カナダには私の知る限り2,000~3,000のカーリング場があるが、札幌のカーリング場のように素晴らしいものはほとんどない。

 

Q4 札幌の印象は?

 以前、2週間ほど東京に滞在したことがあるが、東京と比較して街全体がゆったりとしており、コンパクトで出かけるのに便利なところが好き。

 

Q5 札幌(日本)料理について感想は?
 ビールと豆腐が非常に美味しい。


 とても気さくで陽気なカナディアンという印象でした。
 マクリンガー氏にアイスメイクの技術を伝授された「どうぎんカーリングスタジアム」、いよいよオープンです!

 

 ■どうぎんカーリングスタジアム
 http://www.city.sapporo.jp/sports/sisetsu/institution/skate/sapporocurling.html

 

5 さっぽろオータムフェスト2012開幕!

 

さっぽろオータムフェスト

 今年のさっぽろオータムフェストが明日14日(金曜日)に開幕します!
 会期は30日(日曜日)までの17日間。全体の内容は前号でお知らせしましたが、今回はイベント情報・お役立ち情報を中心にお知らせします!

 

○総合案内所(4丁目会場)
 今回のオータムフェストでは、大通会場のほか、円山公園エリア、すすきのエリア、創成川東エリア、藻岩山エリアを巡って、2つ以上のスタンプを集めると、抽選で豪華賞品があたるスタンプラリーを開催します。総合案内所で「さっぽろまち歩きガイド」と「スタンプ応募シート」を入手して、各エリアを食べ歩きましょう!
 また、総合案内所の隣に設けた特設ブースでは、旅行会社等が発券する「バウチャー券」を「共通飲食クーポン」に引き換えできます。

 

○さっぽろシェフズキッチン(4丁目会場)
 毎年大人気で行列必至のコーナーです。出店は日替わりですので、ホームページでお目当てのお店を確認して、狙って訪れましょう。
 売り切れの場合はご容赦ください。

 

○チャレンジオータム(4丁目会場)
 札幌大通高校を含む道内の高校10校が「地元を元気にしよう!」と地元食材を活用した商品を企画開発し、加工して販売します。
 北海道の若者の元気を見に来てください!

 

○新・ご当地グルメ&ラーメン祭り(5丁目会場)
 全道からご当地グルメが集まるこの会場も、毎年行列必至の人気を博します。今年は新たに「新・美瑛カレーうどん」も登場!
 ラーメンは道産小麦100%の麺、地元食材の具にこだわって提供します。
 1日だけでは食べきれません。ぜひ、何度も足をお運びください!

 

○あおぞら×ほしぞら 大通バザールアミーゴ!(6丁目会場)
 市内の人気スープカレー店8店舗が4期に分けて2店舗ずつ出店するなど、和食から洋食、エスニックまで様々なジャンルのお店が集結します!
 また、今年のスイーツコーナーでは、30店舗以上のスイーツが大集合します。オータムフェスト限定スイーツは数量限定ですので、お早めにお買い求めを!
 野外ステージでは、初日と土日祝日に、アーティストたちの生演奏が披露されます。

 

○大通公園7丁目BAR(7丁目会場)
 今年初登場の「美酒鍋まつり」は道内蔵元の清酒を使用した鍋料理を提供します。23日(日曜日)のみで、無くなり次第終了ですので、お見逃しなく!
 昨年登場して好評を博した「ベーカリーマルシェ」は期間を4日間から10日間に拡大します。

 

 

○札幌大通ふるさと市場(8丁目会場)
 今年も100を超える市町村が参加! 各地の特産品・グルメが集まるこの会場は毎年大人気です。
 新企画として、市町村同士のコラボによるオリジナルメニューの提供や、各地域の様々なジンギスカンの食べ比べができる「北海道ジンギスカン祭」が行われます。
 8丁目会場は他の会場と時間が異なり、18時終了となりますのでご注意を。

 

 

<コラボ企画より>
○オータムビヤフェスト2012inサッポロファクトリー (創成川東エリア)
 札幌・ミュンヘン姉妹都市提携40周年記念特製ビール「さっぽろミュンヒナー」(数量限定)を1杯200円で提供! 音楽演奏や大道芸も行われ、大人も子供も楽しめます。
 初日21日(金曜日)のオープニングセレモニーでは参加者全員での大合唱などのイベントも開催します。
 日時:21日(金曜日)17時~22時(オープニングセレモニーは18時から)
    22日(土曜日)11時~22時
    23日(日曜日)11時~18時
 場所:サッポロファクトリー アトリウム・煙突広場

 

○藻岩山美味ピクニック(藻岩山エリア)
 今年は藻岩山エリアが新たに加わりました! 藻岩山エリアにあるカフェやレストラン6店舗が、フードとドリンクで1,000円以内の特別セットを提供します。また、期間中は札幌もいわ山ロープウェイともーりすカーが大人1,360円、小人680円の特別料金となります(通常往復運賃 大人1,700円、小人850円)。
 期間:14日(金曜日)~30日(日曜日)

 

<交通のご案内>
○ベロタクシー
 大通から創成川東エリアへの周遊に便利です。ご利用の際は、下記電話番号にご連絡ください。雨天運休です。
 電話 011-242-2555

 

○ポロクル
 市内40ヶ所以上のポート(専用駐車場)で、自転車を借り、返すことが出来るレンタル自転車です。ICカードで簡単に利用でき、札幌中心部の周遊に便利です。
 電話 011-242-4696
 ホームページ http://porocle.jp/

 

○無料周遊バス(大通4丁目~創成川東エリア)
 オータムビヤフェスト2012 in サッポロファクトリーの開催にあわせて、無料周遊バスを運行します。
 期間:21日(金曜日)~23日(日曜日)
 発車時間
  サッポロファクトリー・レンガ館前 11時15分~19時15分 毎時15分発(23日は17時15分まで)
  千歳鶴 酒ミュージアム 11時20分~16時20分 毎時20分発(施設営業は17時00分まで)
  二条市場(近藤昇商店横) 11時22分~19時22分 毎時22分発(23日は17時22分まで)
  大通西4丁目東側 11時30分~19時30分 毎時30分発(23日は17時30分まで)
  サッポロファクトリー着 11時40分~19時40分 毎時40分着

 

 


 その他の情報はホームページでご確認を。さっぽろオータムフェストで北海道をたっぷり味わいましょう!

 

 

 ■さっぽろオータムフェスト2012
  開催時間 10時00分~20時30分(ラストオーダー20時)
   ※8丁目会場のみ18時00分で終了
  http://www.sapporo-autumnfest.jp/

6 ようこそさっぽろ9月の特集 

ようこそさっぽろ

 9月の札幌は収穫の秋へ。全道各地から美味しいものが集まる「さっぽろオータムフェスト2012」をはじめ、各地で食のイベントが開催されます。写真は100万本のコスモスが咲き誇る滝野すずらん丘陵公園です。

 

●今月の特集
 ・札幌で味わうフレンチ&イタリアン、シェフの味

●今月の札幌の楽しみ方
 ・秋を迎える定山渓でカナディアンカヌー体験
 ・海を望む林道で秋のホーストレッキング
 ・「SLニセコ号」で、北海道の秋旅を満喫!
 ・千歳市の岩本農場での手打ちそば体験
 ・食欲の秋はマグロが最高!
 ・秋の札幌を代表するタマネギ
 ・札幌パークホテル ~中島公園横に建つ歴史と風格あるホテル
 ・藻岩山 市民の山の今・むかし
 ・北海道ロケ地巡りの拠点「北の映像ミュージアム」へ!  など

札幌の様々な分野をその道の達人がご案内します
 ・進化する狸小路ストリート (女性・若者に人気)  など

 ■ようこそさっぽろ
  http://www.welcome.city.sapporo.jp/
 ■札幌観光文化情報ステーション 札幌のイベント情報満載!
  http://www.sapporo-info.com/
 ■札幌市内のイベントスケジュールはこちら
  http://www.city.sapporo.jp/keizai/kanko/event/H24event-calendar.html

 

編集後記 

 今月号、いかがでしたでしょうか。
 この週末に降った雨を境に、ようやく涼しさを感じられるようになってきましたが、今年の札幌は厳しい残暑が続きました。暑さにバテ気味でしたが、ビールが美味しい夏だったなぁ、というのが今年の夏の思い出です。
 さて、次号は10月11日(木曜日)に発行予定です。今月号で紹介しました札幌市公式観光アプリ「札幌いんふぉ」を使って、より深く札幌の「まちめぐり」を楽しんでみたいと思います。お楽しみに!

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2376

ファクス番号:011-218-5129