ホーム > 観光・産業・ビジネス > 観光 > 札幌の観光行政 > もぎたてさっぽろ第73号

ここから本文です。

更新日:2011年7月12日

もぎたてさっぽろ第73号

ろご 第73号
平成23年(2011年)7月7日

 皆さま、こんにちは。札幌市観光企画課の西です。
 札幌もいよいよ夏です。職場はとても暑いですが(愚痴ってすみません)、外はちょうど良い暑さでとても気持ちが良いです。先週末は札幌で有数の集客施設でもあるモエレ沼公園に行ってきましたが、夏はモエレビーチや海の噴水が涼を感じさせてとても良いです。そして、夏の北海道と言えばソフトクリームが最高にうまい!
 さて、夏のイベントシーズン到来!ということで、今回はかなり情報盛りだくさんでお届けします。

「藻岩山再整備について」
 2010年4月から再整備のため営業を休んでいる藻岩山の観光施設は、ロープウェイ山麓駅、山頂駅の建物の解体等も始まり、工事が本格化しています。
 それに伴い、利用方法等が変更になりますので、ご案内します。
 ・スキー場コースを利用して登山される方は、山頂駅付近で工事の案内標識に従って通行をお願いします。
 ・山頂及びロープウェイ山頂駅付近は工事中です。工事区域内には立ち入りができなくなっています。
 ・登山者休憩スペースは、展望台の下に移設しています。登山者休憩スペースのそばに仮設トイレを用意しています。
 2011年12月予定のリニューアルオープンまで、皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。
藻岩山から見た夜景
 本メルマガはHTML形式でご覧ください。配信申込用のページからお申し込みいただいた方、名刺交換をさせていただいた方にお送りしています。
 なお、この【メールアドレスは配信専用】です。ご質問・ご意見はこちらまで。メルマガのバックナンバー及び配信の登録・解除はこちらから

☆☆今月のトピックス☆☆

1 サイクリングを楽しもう!
2 札幌でランニングしませんか?
3 夢大地北海道ガイドタクシーをつかって、気軽に札幌まちめぐり
4 札幌の新しいアートシーン、「創成川公園」を歩いてみよう!
5 夏の音楽イベント情報(PMF・ジャズ)
6 第58回さっぽろ夏まつり~いよいよ大通公園のビアガーデンが始まります~
7 さっぽろオータムフェスト2011まであと2ヶ月!
8 ようこそさっぽろ7月の特集

りぼん
 1 サイクリングを楽しもう!
りぼん 

 自転車に乗って街を走ると、車だと気付くことのない風景に出会うことができます。
 今回は、市内中心部から定山渓までの自転車小旅行をお届けします。

 10時に創成川公園をスタート。
 さっそく札幌を南北に流れる豊平川の河川敷へ。ここでは、ビルと川と緑のコラボレーションが楽しめます。河川敷をそのまま進むと、どんどんと緑が濃くなってきて、草木のかおりが感じられます。

豊平川河川敷サイクリング

 

 草木のトンネルを抜けて10分ほど走り、硬石山の脇を通る石山線に入ります。この硬石山は札幌硬石という石材を産出した場所で、今もコンクリートの骨材用に採石が行われています。
硬石山

 

 途中には、乗馬クラブ、果樹園と続き、黄色い建物の北方自然教育園が見えてきます。ここでは、昆虫観察の生態観察や標本が展示されており、中には大変貴重な蝶の標本があります。
乗馬クラブ蝶の標本

 

 先に進むと左手にフッズスノーエリアが見えます。雪国に住んでいると見慣れた景色ですが、夏のスキー場を見る機会ってあまりありませんよね。ここまで寄道しながらで約75分。自転車で簡単に行ける距離に自然が広がるのも札幌の魅力のひとつです。
フッズスノーエリア

 

 11時30分、ちょっと早めの昼食タイム。塩屋といううどん店で。道産小麦や地元の湧水で作るこだわりのうどんがいただけます。
うどん

 

 美味しいうどんを食べ、元気が出てきたところで、さっそく定山渓に向け出発します。果樹園や八剣山を過ぎ、国道230号線をひた走ります。
八剣山

 

 約40分後に定山渓へ到着しました。札幌の奥座敷と呼ばれる定山渓。もちろん日帰り入浴も楽しめます。今回は、ホテル山水へ。露天風呂からは豊かな緑を見ながら、自家源泉から湧き出す源泉100パーセントかけ流しの湯が楽しめます。
露天風呂

 

 いて、白井川沿いの崖の上にあるカフェ、その名も“cafe gakeno-ue(カフェ崖の上)”へ。ラッキーな事に店内一番奥の人気席が空いていました。最高のロケーションでいただくドリンクと手づくりスイーツ。長居してゆったりと過ごしたくなります。
カフェ崖の上外観

 

16時15分、カフェ崖の上を後にして、スタート地点を目指します。来た道をそのまま引き返して、約1時間で到着しました。行きの実質的な所要時間は、寄り道しながらなので正確にはわかりませんが、1時間25分程度でしょうか。行きの方が登りなので時間がかかるようです。

 風を感じながら、自分の足で遠くまで行けるのが自転車の魅力のひとつですよね!今回の目的地は定山渓でしたが、目的地とコースはいくらでもあります。今年の夏、お気に入りの自転車持参で、のんびりと札幌のサイクリングを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 自転車を持参できない方も、下記のレンタサイクルを使えば札幌のサイクリングを楽しむことができます。

 えきチャリさっぽろ
 http://devo.jp/design/sapporo-dc/www0205/bicycle.html

 ポロクル
 http://porocle.jp

 レンタサイクル札幌
 http://www14.plala.or.jp/rent-cycle/

 

りぼん
 2 札幌でランニングしませんか?
りぼん 

 7月3日(日曜)札幌ドーム開業10周年を記念する大会「6時間リレーマラソンin札幌ドーム」が開催されました。
 1~10名まででチームをつくり、6時間または42.195kmを走るリレーマラソンです。
 7,000人を超える参加者が集まり、ドーム内はこんな感じ。

会場の様子会場の様子2

 

 大変盛り上がりました~!
 ドームの中だけではなく、広い敷地を使った1周2kmのコースは、北海道ならではの緑豊かなコースです!
外のコース外のコース2

 

 札幌市観光文化局からも5チームが参加し、全チーム、見事に完走しました!
 走り終えた後の達成感!そして感動!忘れることはありません
 スポーツってすばらしい、仲間ってすばらしい、そう改めて実感!
 何よりも走った後のビール、ジンギスカン!!こんなにおいしいものはありません!
 北海道って最高!!
 皆さん、ぜひ北海道でスポーツしてみてくださいね~!

 6時間リレーマラソンin札幌ドーム
 http://wwwsapporo-dome.co.jp/marathon2011/index.html

 後日こちらにも掲載する予定ですのでご覧ください。
 http://sapporo.100miles.jp/sapospo/

りぼん
 3 夢大地北海道ガイドタクシーをつかって、気軽に札幌まちめぐり
りぼん 

 4月から札幌・北海道で初めてスタートした「夢大地北海道ガイドタクシー」に乗ってまちめぐりしてきました。今回案内してくれたのは、道政タクシーの道政 治(みちまさ おさむ)さん。運転歴何十年のベテランドライバーさんです。
 また、メルマガ第70号でもご紹介しました「札幌まちめぐりパス」を使ったので、「大倉山ジャンプ競技場」(4ポイント)、「札幌ウィンタースポーツミュージアム」(5ポイント)、「本郷新記念札幌彫刻美術館」(2ポイント)、「北海道大学植物園」(3ポイント)で、使用したのは計14ポイントと、通常なら1,800円のところ400円もお得でした!

ガイドタクシー

 

 最初に、大倉山ジャンプ競技場に行きました。車内では、認定乗務員さんから札幌の街の成り立ちや大通公園、札幌市資料館等の歴史など、雑学を交えながら、楽しく話を聞くことができ、あっという間に到着しました。

 大倉山ジャンプ競技場は、標高300mで市街地や石狩平野などを見下ろせる美しい展望です。今日はあいにく霧がかかっていましたが、スキージャンプの臨場感を感じました。
 ジャンプ台の上からは着地点が見えないので、とても怖いです。また行きも帰りもリフトに乗りますが、帰りのリフトは足もとに市街地をのぞむことができ、面白いです。
大倉山

 

 札幌ウィンタースポーツミュージアムは、ウィンタースポーツの歴史や概要を中心に様々な競技が紹介されています。「体感・体験ゾーン」ではジャンプ競技の擬似体験などができます。記憶に新しいバンクーバー・オリンピックで日本選手団が使用したユニフォームなどが展示されており、とても興味深いです。
 今年の2月にリニューアルオープンして、新たな体験施設ができました。1度行ったことがある人も、再度行ってみてください。

 大倉山ジャンプ競技場から5分ほど下ると、本郷新記念 札幌彫刻美術館があります。
 本郷新の彫刻は、北は稚内から南は鹿児島まで全国各地に81点もの野外彫刻作品を残しており、大通公園の西3丁目にある「泉の像」は有名です。札幌に来たことがある方は、一度は目にしているのではないでしょうか。
泉の像

 

 ちょうど本館で開催されていた「抽象彫刻30人展 北の作家たち」(2011年7月10日まで)を観てきました。抽象というだけあって、説明を読んで分かるような分からないような・・・。ぜひ製作者に生の声を聞いてみたいです。
 また隣接の記念館では、石膏原型などを展示しています。
彫刻美術館

 

 最後に、北海道大学植物園に行きました。
 北海道大学植物園は、北海道開拓当時と変わらない原生林が残っています。博物館・重要文化財群は、建物やガラスケースが重要文化財に指定されています。また、世界でも珍しいエゾオオカミの剥製があるなど、一見の価値ありますよ。
 さらには、北海道大学植物園は、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」に『民俗学の短編映画』が3つ星(☆☆☆)、『北方民族資料室』が1つ星(☆)で掲載されています。

北大植物園

 

 夢大地北海道ガイドタクシーの認定乗務員さんの案内で観光地をめぐる体験をして、改めて「観光地の名前や場所を知っていても、まだまだ知らないことが多い」、「良い所がたくさんあるので、もっと観光客に知っていただきたい」と思いました。
 ぜひ、夢大地北海道タクシーにのって、気軽にまちめぐりを楽しんでみませんか。認定乗務員さんからとっておきの情報を聞けるかもしれませんよ!

※夢大地北海道ガイドタクシーとは…
 札幌や北海道観光知識や接遇マナーに関する研修を受け、認定試験に合格した、「観光知識」と「おもてなしの心」を備えたタクシー乗務員(認定乗務員)が運転する観光タクシーです。
 2011年4月に176名の第1号認定乗務員が誕生しました。
ガイドタクシーロゴ

 

《お問い合わせ先》
 北海道観光おもてなしタクシー乗務員認定機構事務局
 電話:011-206-7123
 ホームページ:http://www.visit-hokkaido.jp/taxi/

りぼん
 4 札幌の新しいアートシーン、「創成川公園」を歩いてみよう!
りぼん

 今年の春にオープンしたばかりの「創成川公園」は、南4条~北1条までの全長820mにまたがる、緑と水とアートに囲まれた公園です。公園には安田侃さんの彫刻をはじめ、団塚栄喜さん、西野康造さんの作品が点在!アートに触れあいながら、創成川公園を歩いてみませんか?

テレビ塔から見た創成川公園テレビ塔から見た創成川公園2

(テレビ塔から、公園の全体を見渡すことができます。)

~創成川公園散策スタート!~
 創成川公園の南端から散策を開始、すると早速面白そうなものが!
 創成川へと降りる階段に、笹舟の作り方が書いてあります。階段を下りながら造った笹舟を、創成川に流してみよう!?
階段笹舟

 

 創成川公園では、創成川の水と戯れることができます!日差しの強い日などには、ひんやりとした川の水が気持ちいいです!
創成川

 

 創成川公園には、たくさんのアート作品が点在しています。
 いくつかご紹介いたしましょう!

「見えないかけ橋」~川を挟んで向かい合う台。対岸にいる人に声をかけてみよう。そこに見えない橋が架かるはず。
かけ橋

 

「SANCTUARY」~人が手を加えずにはぐくまれる、この土地の自然本来の姿がここに。(ここにはどんな花が咲くのでしょう?想像してみてください!)
サンクチュアリ

 

「スノーリング」~この白い円形の作品は、創成川公園と大通公園が交わる、まんなか広場に設置されています。札幌の東西南北を結ぶ座標軸の原点0(ゼロ)を示すこの地点のシンボルとして、水の流れの上に置かれています。テレビ塔に上ると、円形の全貌を見ることができます!
スノーリング

 

「KAMOKAMO STEP」~鴨々川の周辺にあった果樹園に想いをはせながら、階段を登ってみよう!(隣には本物のヒメリンゴの木が!成長が楽しみですね。)
KAMOKAMO STEP

 

「SAPPORO SUNDIAL」~自分の影が札幌の今を知らせてくれる日時計です。
日時計

 

 

 今回ご紹介できたのは、公園にある作品のごく一部です。歩を進めるたびに、次々と作品が現われ、本当に飽きることなく散策することができます。また、花壇には季節ごとの花が植えられており、四季折々で様々な表情を見せてくれるのも楽しいですね。
 水と緑とアート作品に囲まれた「創成川公園」は、アートに溢れた札幌の新しい顔として注目されています。皆さん、是非一度足を運んでみてください!見て、聞いて、触って、札幌の新しいアートシーンを存分に感じてみてください!
 
 また、さっぽろ夏まつりの記事にも掲載しましたが、創成川公園の狸二条広場で「小樽ビールビアガーデン狸二条広場」が大通のビアガーデンと同じ日程の7月21日(木曜)~8月15日(月曜)に開催されます。「狸小路・二条市場でショッピング→ビアガーデン→狸小路・二条市場周辺で二次会」なんていうのはいかがでしょうか。

 

りぼん
 5 夏の音楽イベント情報(PMF・ジャズ)
りぼん 

●「PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)2011」が7月9日(土曜)から開幕!

 国際教育音楽祭パシフィック・ミュージック・フェスティバルがいよいよ今週末に開幕します!
 今年は世界21カ国・地域から114人の若手音楽家たち(アカデミー生)が厳しいオーディションで選ばれました。アカデミー生たちはすでに札幌に到着し、日夜練習に励んでいます。
 PMFといえば野外公演!普段はクラシック音楽をあまり聴かないとか、一人で野外フェスに行くのはちょっと、という方も、ものは試しに一度体験してみてはいかがでしょう。聴衆の中にはリピーターも多く、皆さん思い思いの過ごし方をされているようです。ここでは、そんな野外公演の楽しみ方をちょっとだけ伝授しましょう。

PMF

 

・防寒・防虫をしっかり!
 真夏に防寒!?と思われるかもしれませんが、会場の「札幌芸術の森」は山の中。夕方近くになると寒くなる場合があります。寒さでコンサートを楽しめなければ意味がありません。パーカーは日よけや小雨対策にもなりますので、便利ですよ。防虫スプレーについても、山の中ですから必須です。

・楽しみ方あれこれ
 家族連れの方は、大きなバスケットにお弁当、おやつ、飲み物を詰め込んで、まさにピクニック状態の方が多いようです。中にはたくさんのワインをボトルで持ち込む方も。飲みすぎには注意してくださいね。また、会場の外には食べ物を取り扱う出店があるので、手ぶらで会場に来てガッツリ買い込む、という手もあります。演奏会中に寝てしまうのはもったいない、という意見もありますが、気持ちよく過ごせるのであれば、家族で食事をしても、一人で本を読んでも、はたまた熟睡しても…楽しみ方は人それぞれです。自分なりの楽しみ方を探してみてください。

・「クラシックが苦手」という方は…
 クラシック音楽に限らず、自分の知っているメロディが流れると、ついうれしくなる瞬間ってありませんか?数万曲あると言われるクラシック音楽ですが、世の中には意外とクラシックのメロディがあふれています。例えば「PMFオープニングコンサート」で演奏されるプロコフィエフ作曲「ロメオとジュリエット」は、テレビのCMやフィギュアスケートなどでおなじみの曲。そうした曲をたどるうちにクラシック通になっていた、という方も多いみたいです。また、PMFの公式ウェブサイトでは、今年演奏される曲をほぼすべて無料で聴くことができますので、事前に「予習」すると、聴きどころがわかって楽しいかもしれません。

☆PMF2011
開催期間 7月9日(土曜)~8月4日(木曜)<全38公演>
会場 札幌コンサートホールKitara、札幌芸術の森ほか道内各地、大阪、東京
チケット販売やプログラムの詳細は、PMFの公式サイトをご覧ください。
http://www.pmf.or.jp/

 

 

 

●「SAPPORO CITY JAZZ2011」は7月15日(金曜)から開幕!

 サッポロ・シティ・ジャズは今年5周年を迎えます。7月15日(金曜)から8月4日(木曜)まで、大通公園2丁目に設置されるおなじみの白いドーム型テントで「ホワイトロックミュージックテントライブ」が開催されます。今年も、寺久保エレナを皮切りに、日本を代表するトップミュージシャンや世界各国で注目されているアーティスト、総勢20組の公演を実施します。上質な音楽を、食事や映像とともにお楽しみください。
ホワイトロック

 

 また、7月16日(土曜)と17日(日曜)に開催される「パークジャズライブ」では、市役所西側駐車場、市内ホテル、札幌駅前通地下歩行空間など市内11か所で、公募ジャズグループ約270組が出演する無料ライブを開催し、札幌の街を音楽で埋め尽くします。
 さらに、芸術の森野外ステージでは、8月6日(土曜)に綾戸知恵やT-SQUAREなど4組が出演する「レッドステージ」を、翌8月7日(日曜)には、被災地復興に向けたチャリティイベントとして、渡辺貞夫らによる「がんばろう日本シェアザワールド」が行われます。この他、5周年を記念して、8月23日(火曜)に、サッポロ・シティ・ジャズとして初めて札幌コンサートホールKitaraを会場に、山中千尋トリオのコンサートを開催するなど、注目のライブがいっぱいです。
 是非皆様お誘い合わせの上、各ライブ会場に足をお運びください。
芸術の森野外ステージ

 

☆サッポロ・シティ・ジャズ2011
開催期間 7月13日(水曜)~8月23日(火曜)
場所 大通公園、札幌市役所、札幌芸術の森野外ステージほか市内各所
公式サイト http://www.sapporocityjazz.jp/

りぼん
 6 第58回さっぽろ夏まつり~いよいよ大通公園のビアガーデンが始まります~
りぼん 

 札幌の夏の風物詩として、今年で58回を迎えるさっぽろ夏まつり。今年も「福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン」や「北海盆踊り」など、みどころ満載です。

●福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン
 「福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン」は7月21日(木曜)から8月15日(月曜)までの26日間、大通公園にて開催されます。
 昨年リニューアルした「福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン」は、落ち着いた雰囲気の会場となっており、気の合う仲間や家族で楽しめる雰囲気となっています。
 営業終了時間は今年も21時。終了時間が少し早いので、ビアガーデンの後は、ぜひ会場周辺の飲食店などにも、2次会として足を運んでみてください。

 

【会場案内】

会場 出展者 営業時間 予約
4丁目 ハウス食品 ウコンの力 ウコンの力の自動販売機を設置
5丁目 サントリービア&スピリッツ 12時~21時 不可
6丁目 アサヒビール 12時~21時 不可
7丁目 キリンビール 12時~21時 不可
8丁目 サッポロビール 12時~21時 不可
10丁目 世界のビール推進会議

17時~21時

(土曜・日曜 16時~21時)

不可
11丁目 札幌ドイツ村

16時~21時

(土曜・日曜 12時~21時)

 ビアガーデン

 

 ●北海盆踊り
 「北海盆踊り」は8月14日(日曜)から8月20日(土曜)に大通西2丁目で開催され、今年も最終日の8月20日(土曜)には仮装コンクールが開かれます。
 子供盆踊りは18時30分~19時30分、北海盆踊りは19時30分~21時30分に行われます。

北海盆踊り

 

●さっぽろバザール
 「さっぽろバザール」は8月18日(木曜)から8月20日(土曜)に大通西5・6丁目で行われます。おなじみのアンティーク雑貨販売(18日~20日)をはじめ、さっぽろ夏まつりのコミュニティー広場として、市民の手作り品(19日・20日)も販売されます。
さっぽろバザール

 

●狸まつり、すすきのまつり
 また狸小路地区では神輿渡行など行われる第58回狸まつりがが7月21日(木曜)から8月20日(土曜)、すすきの地区では花魁道中などが行われるすすきの祭りが8月4日(木曜)から8月6日(土曜)に開催されます。
狸まつりすすきのまつり

 

●協賛行事
 その他協賛行事として、SAPPORO CITY JAZZ2011、花火大会などの恒例の行事が行われます。さらに、今年オープンした創成川公園の狸二条広場で行われる「小樽ビールビアガーデン狸二条広場」も新たな協賛行事として行われます。今年も、札幌市内各所で多くのイベントが行われ、札幌の短い夏を彩ります。ぜひ各会場へお越しください。

 さっぽろ夏まつり公式サイト
 http://www.sapporo-natsu.com/

りぼん
 7 さっぽろオータムフェスト2011まであと2ヶ月!
りぼん

 「北海道・札幌の食」をメインテーマに今年は9月16日(金曜)から10月2日(日曜)までの17日間にわたり開催します。
 道内各地の旬の食材、ご当地グルメやラーメン、道産のお酒や酒肴が大通公園に大集合します。

●4丁目会場「ウェルカムゲート」
 駅前通りに面して広告・集客のためのウェルカムゲートとなる会場です。札幌市内の人気店のシェフたちが日替わりで選りすぐりのお店の味を提供する「さっぽろシェフズキッチン」や、「さっぽろできるだけプロジェクト」による近郊農家の採れたての農産物、食に彩りを添える花などの販売とともに、会場全体及び市内回遊のための案内機能である総合案内所も設置していますので、まずは情報収集をしてみてはいかがでしょうか。
 また、去年好評だった、北海道内の高校生が商品を企画販売する「チャレンジオータム」を今年も実施しますので、ぜひそちらものぞいてみてください。

昨年の4丁目会場の様子

 

●5丁目会場「北海道の新・ご当地グルメ&ラーメン祭り2011」
 北海道の魅力アップのため、道内各地それぞれの地域で地元の食材を活かして開発された個性あるご当地グルメを提供します。また、北海道の食を代表するものの1つであるラーメンを道産小麦100%麺にこだわって提供するなど、地域の特色を活かした料理を提供することで、道内各市町村の魅力の情報発信を行います。
昨年の5丁目会場の様子

 

●6丁目会場「あおぞら×ほしぞら 大通バザールアミーゴ!」
 「札幌発信の食」をテーマに、全国で大人気のスープカレーや札幌市内の人気店のスイーツを日替わりで提供することによって、市内中心部の「食」「カルチャー」を展開します。また、スタンディングのPARK BARでは昨年好評だった石釜を使った名物メニューを今年も提供します。
昨年の6丁目会場の様子

 

●7丁目会場「北海道のお酒と酒肴」
 道内のワイナリーや酒蔵から、とっておきのワインや日本酒、道産果実を使用したカクテルを開催期間・時間を限定して提供。北海道産のお酒のおいしい飲み方を提案し、それに合う道産食材を使用した酒肴(おつまみ)を提供します。
昨年の7丁目会場の様子

 

●8丁目会場「札幌大通ふるさと市場」
 道内各市町村自慢の特産品を週替わりで出展者を入れ替えて開催するほか、昨年から一部実施している通期での出店を今年も行います。また、会場内にステージを設け、市町村のPRステージや、ブログを活用し会期前より出展内容を掲載します。
昨年の8丁目会場の様子

 

 秋の心地よい陽射しの下で、北海道・札幌の秋の実りを楽しんでみませんか?

 さっぽろオータムフェスト2011公式サイト
 http://www.sapporo-autumnfest.jp/(7月中旬リニューアル予定)

   

りぼん
 8 ようこそさっぽろ7月の特集
りぼん

「ようこそさっぽろ」
http://www.welcome.city.sapporo.jp/


※スペイン語版及び携帯版フットナビは2010年3月31日で閉鎖しました。

ビアガーデン

 7月の札幌の気温は、平年値で最高24.9℃、最低17.3℃。
 暑すぎずさわやかな気候で野外イベントにはうってつけです。
 ぜひ札幌でアウトドアやビアガーデン、音楽イベント、花火大会などをお楽しみください。

○今月の特集
 ■さわやかな夏は、札幌の野外で音楽を楽しむ
   
○今月の札幌の楽しみ方
 ■「さっぽろスイーツ2011スタンプラリー」で食べ比べ
 ■夏のモエレ沼公園。ビーチや噴水で涼しさを満喫!
 ■都心から20分の「ばんけいスキー場」で爽快な夏を満喫する
 ■波打ち際での乗馬を楽しむ、フロンテア乗馬クラブ
  など

札幌の様々な分野をその道の達人がご案内します
 ■野菜が美味しい!札幌の夏グルメを満喫
  (女性・若者に人気)
  など

札幌のイベント情報満載!詳細はこちら
http://www.sapporo-info.com/

 

23年度のイベントスケジュールはこちら!
http://www.city.sapporo.jp/keizai/kanko/event/H23event-calendar.html


○編集後記○
 「もぎたてさっぽろ第73号」はいかがでしたか?
 次号は、7月15日(金曜)にリニューアルオープンする新千歳空港ターミナルビルや中島公園特集をお送りする予定ですのでお楽しみに!
 また次号でお会いしましょう!!

 ご意見・ご質問はこちらまで kanko@city.sapporo.jp 次号は8月11日(木曜)発行予定です。


札幌市観光文化局観光コンベンション部観光企画課
電話:011-211-2376 Fax:011-218-5129

E-mail:kanko@city.sapporo.jp


このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2376

ファクス番号:011-218-5129