ホーム > 観光・産業・ビジネス > 観光 > 札幌の観光行政 > もぎたてさっぽろ第62号

ここから本文です。

更新日:2011年2月28日

もぎたてさっぽろ第62号

もぎたてさっぽろタイトル 第62号
平成22年(2010年)8月12日
 札幌市観光企画課の長澤です。暑い日が続きますね。今回は皆様にお詫びをしなくてはなならないことがあります。先月号・先々月号配信の際に、送付件名を札幌観光メールマガジン「ようこそさっぽろ」として送付してしまいました。
 大変申し訳ありませんでした。以後気をつけますので、何卒ご容赦いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
 
「2010年4月1日より藻岩山観光施設がお休み中です」
美しい眺望と豊かな自然で多くの観光客・市民を魅了していた藻岩山。山頂展望台やロープウェイなどの各施設の老朽化が顕著になっており、現在「環境配慮」、「バリアフリー」をテーマに施設の再整備計画を進めています。
再整備工事に伴い、2010年4月1日より2011年秋まで、ロープウェイ、山頂展望台、観光道路がお休みになっています。
登山道、スキー場は利用できますが、登山道は工事期間中の安全確保のため一部迂回路を設ける予定です。
再整備後のリニューアルオープンの時期が決まりましたら、改めてご案内します。魅力アップした新しい施設にご期待ください。
藻岩山から見た夜景
 本メルマガはHTML形式でご覧ください。配信申込用のページからお申し込みいただいた方、名刺交換をさせていただいた方にお送りしています。
 なお、この【メールアドレスは配信専用】です。ご質問・ご意見はこちらまで。メルマガのバックナンバー及び配信の登録・解除はこちらから

☆☆今月のトピックス☆☆
1 支笏湖散策&カヌーに乗ろう!~支笏湖散策編~
2 観光情報配信開始~くるっとさっぽろ観光圏~
3 さっぽろオータムフェストまであと1か月!
4 ようこそさっぽろ8月の特集

line
 1 支笏湖散策&カヌーに乗ろう!~支笏湖散策編~
line

 今回は、支笏湖散策編をお届けします。到着してすぐ「支笏湖ビジターセンター」にお邪魔して、支笏湖畔の散策マップをいただき、マップに載っていた散策コースにしたがって、約1時間程度大自然を満喫して来ました!
●貸しボート・観光船乗り場
 マップを片手にビジターセンターを出発して、まず最初に見えて来たのが、「貸しボート・観光船乗り場」です。
【ボート編】
 水辺に並んだスワン・アヒルボートが、かわいくお出迎えしてくれました。支笏湖にあるボートは全部で3種類。スワン・アヒルに加えて、自転車に乗る要領で楽しめる「あめんぼう」があり、すべてペダル式なので、ボートを漕ぐのが苦手な方も安心です。(私も大の苦手で、私が漕ぐと同乗者は水浸しになります・・・内緒ですよ・・・)
 とくに「あめんぼう」がおすすめのようで、まるで湖に浮いているかのような開放感が味わえるそうですよ!
【観光船編】
 観光船も2種類用意されていて、船内に入ると窓から水中が見える水中遊覧船と、時速80キロものスピードで湖上を駆け抜ける高速艇があります。水中遊覧船では、カルデラ湖ならではの美しい湖底が鮮明に見え、高速艇では、船が傾く際のスリルなど、抜群の爽快感が楽しめるそうです。

 今回は時間の関係上、どちらも乗ることは出来ませんでしたが、近いうちにリベンジしてみたいと思います!
あめんぼう


アヒルボートの整列
山線鉄橋 ●山線鉄橋・親水広場
 さらにしばらく進むと、赤い鉄橋が見えて来ます。これは「山線鉄橋」といって、支笏湖地域に電力を供給している王子製紙さんが発電所を建設するためなどに使っていた鉄橋で、道内最古の現役鉄橋として貴重なものだそうです。
 その先には、湖岸に降りられるよう整備された「親水広場」があり、支笏湖の澄んだ湖水に触れることが出来ます。
●新ご当地グルメ アキヒメ温玉ライス!
 いよいよお待ちかねの「アキヒメ温玉ライス」の登場です。
  サケ科の淡水魚「チップ(ヒメマス)」のうち、産卵後の親魚をアキヒメと呼びますが、このアキヒメをフレーク状にしてご飯に混ぜることなどの10の共通ルールを守りながら、参加9店舗が工夫を凝らして作成した新ご当地グルメ!それが「アキヒメ温玉ライス」です。
 今回は、散策コース上にある「休暇村支笏湖」さんで温玉ライスをいただきました。
 ご飯に焼き目が入っているため、焼きおにぎり思わせる食感が特徴的で、その周りにはチキンスープベースのあんがかけられています。また、支笏湖ブルーのゼリーも添えられていて、彩りも楽しめます。
 アキヒメの味を生かすため、あんが薄味に仕上げられているなど、料理人さんの優しさがあふれた素敵なプレートでした。
 今回はお腹の容量の問題から、一つしか食べられなかったので、何回か通って完全制覇を目指したいです!
アキヒメ温玉ライス!
生クリームたっぷり!ソフトクリーム ●最後の締めは・・・
 その後は、しばらく森の中を歩き、山線鉄橋のところから元来た道を戻るルートになっています。
  普段から運動不足の私は、ビジターセンターに戻る頃にはへとへとです・・・
  疲れを癒すには、やっぱり甘いもの!ということで、cafe&restaurant美里さんで、ソフトクリームをいただきました。お腹の容量が一杯だったはずなのですが・・・
 甘いものは別腹とはよくいったものですね・・・
 せっかくなので、お店の外のベンチでいただきましたが、生クリームをぜいたくに使っていて、とてもまろやかなソフトクリームを、支笏湖畔の爽やかな風を浴びながら食べるのはまさに夢見心地といった感じで、大満足です!
 皆さんも一度試してみては?
 暑い日が続きますが、支笏湖周辺は涼しさ一杯です!
  時間に余裕のある時は、各種自然体験メニューに参加するのもおすすめです。皆さんもぜひ支笏湖を楽しんでみて下さい!
 
 体験メニューについてはこちら↓
 http://www15.ocn.ne.jp/~sikotuvc/

line
 2 観光情報配信開始!~くるっとさっぽろ観光圏~
line

 札幌及び周辺市町村で構成する「さっぽろ広域観光圏」では、圏域内のおすすめ観光モデルコースやスポットを紹介する動画を制作し、ホームページや携帯、iPhoneアプリなどで、圏域の素晴らしい、知られざる魅力を配信しています!
 ホームページや携帯サイトで配信しているので、出発前に動画をチェックしてお目当ての観光地やモデルコースの雰囲気を確認したり、位置情報と連動した動画配信により、滞在中にタイムリーな観光情報を入手したりと、様々な目的に利用できます。
 おすすめモデルコース・スポットは順次追加されていきますので、お気に入りのコース・スポットを見つけて、新しい魅力をみつけてみませんか?
◆利用料金
 無料で提供

◆提供コンテンツ(動画_計90本)
 ・圏域内のおすすめモデルコース(36本)
  ※ロングバージョン:約5~7分(18本/PCのみ)
  ※ショートバージョン:約1分(18本/モバイルのみ)
 ・おすすめスポット:約1分(54本/PC、モバイル)

◆利用可能なプラットフォーム(端末)
 ①PC向けホームページ
   http://www.hbc.co.jp/hbchokkaidonavi/
  ②iPhoneアプリ
   (iPhone3GS/OS 3.1.2以上対応)
  ③携帯サイト
   (docomo、au、Softbank 各キャリアのGPS対応端末)
   http:/mobile.hbc.co.jp/hbchokkaidonavi/
   ※iPhoneアプリは9月以降に提供予定

サイトイメージ
QRコード
≪お問い合わせ≫
  札幌市観光コンベンション部観光企画課 観光誘致・受入担当  西田・佐藤
 011‐211‐2376
  HBC北海道放送メディア事業局デジタルコンテンツ部  小川・野津
 011‐232‐5892

line
 3 さっぽろオータムフェスト2010まであと1カ月!
line

 「おいしい秋に会いに来て」と題し開催されるオータムフェスト2010!今年もさまざまなコラボレーション企画が目白押しで、大通公園だけでなく、いろいろなエリアで楽しむことが出来ます。
今回は、企画中のイベントの中から、一部を紹介したいと思います。
●円山オータムランチ【期間:9月17日(金)から10月3日(日)まで】
 円山エリアにあるフレンチ、イタリアン、和食などの上質なレストラン16店舗で、北海道の食材を使った、目にも鮮やかな特別ランチが2,000円(税込)で味わえます!(オータムフェスト期間限定ランチ)
●すすきの印!秋グルメまつり【期間:9月17日(金)から10月24日(日)まで】
 すすきのエリアにあるレストラン、居酒屋、バーなどの31店舗で、旬の北海道食材を使い、お酒によく合う料理やおつまみを、秋の特別メニューとしてお手頃価格で販売します!

●札幌市内のホテルで旬の味覚を満喫!【期間:9月17日(金)から10月3日(日)まで】
 市内ホテル連絡協議会加盟の14ホテルで、北海道食材の持ち味を活かした特別メニューを楽しめます。
 ホテルならではのサービスとゆったりした空間で、旬の味を満喫出来ます!(オータムフェスト期間限定メニュー)

 秋の心地よい陽射しの下で、北海道・札幌の秋の実りを楽しんでみませんか!?

 さっぽろオータムフェスト2010についてはこちら↓
 http://www.sapporo-autumnfest.jp/ (随時更新中)

 次号では、いよいよ開催直前情報を紹介します!お楽しみに!!
 
オータムフェストポスター

line
 4 ようこそさっぽろ8月の特集
line

ようこそさっぽろ」がリニューアルしました!!
http://www.welcome.city.sapporo.jp/


※スペイン語版及び携帯版フットナビは3月31日で閉鎖しました。

 
 8月の札幌は「盛夏から秋の気配へ」。季節は静かに移ろいます。
 前半はさわやかな夏。大通公園では恒例のビアガーデンも楽しめます。 後半は、ほんのり秋の気配。季節の美味しいものが楽しめます。
   
○今月の特集
 ■ビアガーデンの歩き方(前半)
 ■夏から秋のアウトドアを楽しむ(後半)
 
○札幌の様々な分野をその道の達人がご案内します
 ■七輪で焼く、ジンギスカン専門店(夜のお酒や大人のグルメ)
 ■アワビ1個丸ごと握ったガメラ寿司を頬張る(旬のグルメ)
 ■さっぽろ湖でカナディアンカヌーツーリング(体験観光プログラム)
 ■札幌のクラフトビール(地ビール)が飲める店(女性に人気のスポット・お店)
  など
ビアガーデン風景
札幌のイベント情報満載!詳細はこちら
http://www.sapporo-info.com/
22年度のイベントスケジュールはこちら!
http://www.city.sapporo.jp/keizai/kanko/event/H22event-calendar.html
 

○編集後記○
 「もぎたてさっぽろ第62号」はいかがでしたか?次号はくるるの社(北広島市)にお邪魔して来ます!
是非お楽しみに!

 ご意見・ご質問はこちらまで kanko@city.sapporo.jp 次号は9月9日(木)発行予定です。


札幌市観光文化局観光コンベンション部観光企画課
電話:011-211-2376 Fax:011-218-5129

E-mail:kanko@city.sapporo.jp


このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2376

ファクス番号:011-218-5129