ホーム > 観光・産業・ビジネス > 観光 > 札幌の観光行政 > もぎたてさっぽろ第61号

ここから本文です。

更新日:2011年2月28日

もぎたてさっぽろ第61号

もぎたてさっぽろタイトル 第61号
平成22年(2010年)7月8日
 札幌市観光企画課の長澤です。お出かけシーズン真っ盛り!ということで、今回は情報盛りだくさんになっています。
 少しでも、札幌を楽しむためのお役にたてればと祈りながら書きました!
 
「2010年4月1日より藻岩山観光施設がお休み中です」
美しい眺望と豊かな自然で多くの観光客・市民を魅了していた藻岩山。山頂展望台やロープウェイなどの各施設の老朽化が顕著になっており、現在「環境配慮」、「バリアフリー」をテーマに施設の再整備計画を進めています。
再整備工事に伴い、2010年4月1日より2011年秋まで、ロープウェイ、山頂展望台、観光道路がお休みになっています。
登山道、スキー場は利用できますが、登山道は工事期間中の安全確保のため一部迂回路を設ける予定です。
再整備後のリニューアルオープンの時期が決まりましたら、改めてご案内します。魅力アップした新しい施設にご期待ください。
藻岩山から見た夜景
 本メルマガはHTML形式でご覧ください。配信申込用のページからお申し込みいただいた方、名刺交換をさせていただいた方にお送りしています。
 なお、この【メールアドレスは配信専用】です。ご質問・ご意見はこちらまで。メルマガのバックナンバー及び配信の登録・解除はこちらから

☆☆今月のトピックス☆☆
1 支笏湖散策&カヌーに乗ろう!~カヌー編~
2 ベビーラッシュ!!イベント盛りだくさん!!!~円山動物園にGO~
3 CLASSIC?×JAZZ?
4 夏本番~第57回さっぽろ夏まつり~
5 さっぽろオータムフェストまであと2か月!
6 いよいよ決定!~第62回さっぽろ雪まつりポスター~
7 ようこそさっぽろ7月の特集

line
 1 支笏湖散策&カヌーに乗ろう!~カヌー編~
line

 今回は、支笏湖の新しいご当地グルメ「ヒメマス温玉ライス」などを体験するため、支笏湖方面に行って来ました。
 その時の様子を今回から2回にわたってお知らせします!
 まず今回は、「カヌー編」です。来月号では「支笏湖散策編」をお届けします!!お楽しみに!

●カヌーに乗ろう!
 千歳市の美々川(びびがわ)でカヌーに乗ってきました。コースは全長約4.2キロで白鳥などの野鳥が観察できる前半部分と、ジャングル地帯の後半部分で構成されていて、最初の説明も含めておよそ2時間程度の船旅です。
 初心者でも安心して参加でき、経験者でも十分楽しめるコースで、新千歳空港から約10分という立地の良さもあって、東京から日帰りでカヌーに乗りにやってくるリピーターもいるほど、人気のコースだそうです。
 とは言っても、私はカヌー初体験だったので、実際に乗るまでは、川に落ちたらどうしようなどと戦々恐々でしたが、ガイドさんに同乗していただいたこともあり、大きな危機を迎えることもなく、カヌーを満喫してきました!
 ちなみに、カヌーのコースは全体的に水深が浅いため、もし間違って落ちてしまっても大丈夫だそうです!
 当日は湿度が高く、蒸し蒸しとした天候でしたが、川の上はさわやかな風が吹いていて、気分爽快です!
 今回お世話になった「アミューズメント北海道株式会社」さんは、美々川の他にもニセコ、定山渓など様々な場所でカヌー体験を実施されているので、私も経験を積んでいろいろなところでカヌーを楽しみたい!と思いました。
 ぜひ皆さんも日常から離れ、気分転換をしてみてはいかがでしょうか?

 詳しくは↓
 http://www.amuse-hokkaido.co.jp/sports/index.html
 
着水! 前半部分 カヌーを漕ぐ 後半部分

line
 2 ベビーラッシュ!!&イベント盛りだくさん!!!~円山動物園にGO~
line

 円山動物園では5月14日に狼の赤ちゃんが、5月25日にはオランウータンの赤ちゃんが誕生しました!
 この機会を逃すまい!!とさっそく赤ちゃんに会いに行って来ました!!!
 当日はあいにくの雨により、オランウータンも含め室内に入っている動物が多かったのですが、おサルさんの雨宿り姿!?を見ることが出来るなど、いつもとは違う動物たちの様子が楽しめました!
おさるさんの雨宿り
●赤ちゃんに会おう!
 オランウータンの赤ちゃんはしっかりとお母さんに抱きかかえられていましたが、時々見せてくれる顔が非常に愛らしく、私たちはなかなかその場を離れることができませんでした。そのおかげで、お母さんが飼育員さんからごはんをもらって食べている姿や、赤ちゃんを抱えながら、横になってタオルケットにくるまる姿を見ることができました!
オランウータンの赤ちゃん
 残念ながら、狼の赤ちゃんは巣の中にいて、顔を見ることが出来ませんでしたが、巣から出てきた際に姿を見られるよう、ビデオカメラが設置してありました。今はこーんな顔をしているようですよ!
 可愛らしい赤ちゃん達、ぜひ皆さんも会いに行ってみてはいかがでしょうか?

狼の赤ちゃん

●今後のイベント情報
☆キッズZooTown
 皆さんキッズZooTownは知っていますか?動物の飼育員さん、ガイドさん、飲食店や販売店の店員さんなどの職業体験をして、Zooという通貨でお給料をもらうことができます。
 Zooでは、買い物や食事が出来るので、職業体験の後も楽しみがいっぱいです!!

 日   程:7月24日(土)から8月8日(日)
 体験時間:10時00分から15時30分
 対   象:小学生
  参 加 費:1,500円
☆夜の動物園
 いつもは見れない、夜の動物の姿が楽しめます!期間限定なので、この機会をお見逃しなく!!
 
 【日程】
 7月:23日(金)、24日(土)、31日(土)
  8月: 7日(土)、14日(土)、15日(日)、21日(土)、28日(土)

line
 3 CLASSIC?×JAZZ?
line

過去のPMF ●PMF2010開幕
 今年で21回目を迎えるPMF2010は指揮者、作曲家として有名なレナード・バーンスタインの提唱で始まった国際教育音楽祭です。世界中で行われるオーディションで選ばれた若手音楽家たちが夏の札幌に集い、約1カ月間内容の濃い指導を受け、その成果を演奏会で披露します。
 開催期間は7月8日(木)から8月5日(木)までの29日間で、札幌をはじめ、奈井江、函館、苫小牧、室蘭、小樽、大阪、東京で全36公演が開催されます。
 札幌では、素晴らしい音響を楽しめるコンサートホールKitara、さわやかな風の中音楽に浸る芸術の森野外アートステージなどのほか、市役所ロビーで演奏される無料のアウトリーチコンサートなどがあり、様々な場所で音楽を楽しむことができます。
 演奏以外にも、リハーサルを聞くことが出来る「オープンリハーサル」、音楽祭の楽しみ方を解説する「トークセッション」など、多くの催しが行われ、いろいろな角度からクラシックに触れることができます。
 
<お問い合わせ>
 (財)PMF組織委員会
 札幌市中央区南2条東1丁目1-14 住友生命札幌中央ビル 1階
 電話:011-242-2211 Fax:011-242-1687
 HP:http://www.pmf.or.jp/ 
過去のシティージャズ ●札幌がJAZZの街になる
 2007年から始まった SAPPORO CITY JAZZ も今年で4回目を迎え、開催期間も7月11日(日)から8月29日(日)までと延長されます。
 大通公園に出現する白いドーム「ホワイトロック」(映像投射式ミュージックテント)では、美しく幻想的にライトアップされたテントの中で、札幌出身の期待の新人 寺久保エレナや、日野皓正、アラン・カロンなどの国内外のトップアーティストによる演奏が行われます。
 8月7・8日に芸術の森野外アートステージで開催される「ノースジャムセッション」では、解放感のなかで、存分にJAZZを堪能できます。
 また、市内各所では、全国から集まったアマチュアJAZZグループの演奏が披露される「パークジャズ」が開催されます。
 JAZZで彩られる“札幌の夏”をお楽しみください!
過去のシティージャズ2 <お問い合わせ>
 サッポロ・シティ・ジャス実行委員会
 札幌市南区芸術の森2丁目75 札幌芸術の森事業課内
 電話:011-592-4125 Fax:011-592-4120
 HP:http://www.sapporocityjazz.jp/

line
 4 夏本番!~第57回さっぽろ夏まつり~
line

 札幌の夏の風物詩として、今年で57回目を迎える“さっぽろ夏まつり”。今年も「福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン」や「北海盆踊り」など、見どころ満載です!
 ●福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン
 7月21日(水)から8月15日(日)までの26日間、大通公園にて開催します。
 今年から「福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン」と名称を変更するなど、北海道の夏をより楽しめるようにリニューアルを行いました。
 ステージイベントを縮小し、落ち着いた雰囲気の会場になっているので、気の合う仲間や家族で楽しめます!
 また、営業時間は昨年より30分短縮し、21時00分までとなります。ビアガーデンを楽しんだ後は、すすきの、会場周辺の飲食店で2次会を楽しんではいかがでしょうか?

過去のビアガーデン


【会場案内】
 
会場
出店者 営業時間 予約
4丁目 ハウス食品 ウコンの力 ウコンの力の自動販売機を設置
5丁目 サントリービア&スピリッツ 12:00~21:00 不可
6丁目 アサヒビール 12:00~21:00 不可
7丁目 キリンビール 12:00~21:00 不可
8丁目 サッポロビール 12:00~21:00 不可
10丁目 世界のビール推進会議 17:00~21:00
(土日16:00~21:00)
不可
11丁目 札幌ドイツ村 16:00~21:00
(土日12:00~21:00)
12丁目 小樽ビール 16:00~21:00
(土日12:00~21:00

●北海盆踊り
 8月14日(土)から8月20日(金)まで大通西2丁目で開催され、今年も最終日の8月20日(金)には仮装コンクールを行います。
 子供盆踊りは18時30分から19時30分まで、北海盆踊りは19時30分から21時00分までとなっています。

●さっぽろバザール
 8月18日(火)から8月20日(木)まで大通西5・6丁目で開催されます。おなじみのアンティーク雑貨販売(18日から20日まで)をはじめ、“さっぽろ夏まつり”のコミュニティー広場として、市民の手作り品販売(19・20日)も開催します。

●協賛事業
 【狸小路地区】
 神輿渡行などが行われる第57回狸まつりが7月21日(水)から8月20日(金)まで開催されます。
 【すすきの地区】
 花魁道中などが行われるすすきの祭りが8月5日(木)から8月7日(土)まで開催されます。
 【定山渓温泉】
 屋台、縁日が出店するかっぱウィークが8月4日(水)から8月8日(日)まで開催されます。
 
 その他、SAPPORO CITY JAZZ 2010、花火大会などの協賛事業が市内各地で開催されます。

 今年もたくさんのイベントが札幌の短い夏を彩ります。ぜひ各会場へお越し下さい!

 詳しくは↓
 http://www.sapporo-natsu.com/
  


過去の北海盆踊り


過去の北海バザール

line
 5 さっぽろオータムフェスト2010まであと2カ月!
line

 「北海道・札幌の食」をメインテーマに9月17日(金)から10月3日(日)までの17日間にわたって開催します。
 道内各地の旬の食材、ご当地グルメやラーメン、道産のお酒や酒肴が大通公園に大集合します!
●4丁目会場「ウェルカムゲート」(10時00分から20時30分)
 駅前通に面して広告・集客のためのウェルカムゲートとなる会場であり、札幌市内の人気店のシェフたちが日替わりで選りすぐりのお店の味を提供する「さっぽろシェフズキッチン」や、「さっぽろできるだけプロジェクト」による近郊農家の採れたての農産物、色に彩りを添える花などの販売に加えて、会場全体及び市内回遊のための案内も実施します。
 全長10mの「さっぽろタパス」スタンディングBARが今年から4丁目に登場しワインとタパス(おつまみ)が楽しめます。
 また、次代を担う人材育成に貢献することを目的として、高校生による販売体験事業「チャレンジオータム」を実施します。
過去の4丁目会場
過去の5丁目会場 ●5丁目会場「新・ご当地グルメ&ラーメン祭り」
 (10時00分から20時30分)

 北海道の魅力アップのために道内各市町村で開発された、地元食材を活かした個性のあるご当地グルメが楽しめます。また、北海道の食を代表するラーメンを道産小麦100%の麺で楽しむことが出来るなど、地域の特色を活かしたグルメを楽しんでもらうことで、道内各市町村の魅力を発信します。

●6丁目会場「大通バザールアミーゴ!」(10時00分から20時30分)
 「札幌発信の食」をテーマに、全国で大人気のスープカレーや札幌市内人気店のスイーツを日替わりで提供することによって、市内中心部の「食」「カルチャー」を展開します。
 また、野外ステージでは札幌で活躍しているアーティストによる音楽演奏など各種パフォーマンスが楽しめます。

過去の6丁目会場
過去の7丁目会場 ●7丁目会場「北海道のお酒と酒肴」 (10時00分から20時30分)
 道内のワイナリーや酒蔵からとっておきのワインや日本酒が集まります!また、道産果実を使用したカクテルも開催期間・時間を限定してご用意します。
 道産のお酒のおいしい飲み方を提案し、それに合う道産食材を使った酒肴(おつまみ)も楽しめます。


●8目会場「札幌大通ふるさと市場」(10時00分から18時00分)
 道内各市町村自慢の特産品を週毎に出展者を入れ替えて販売します。
 また、会場内に設置するステージを使った各市町村のPRイベントの実施や、ブログにおいて、開始前から出展内容を掲載するなど、皆さんにより楽しんでいただくための仕掛けが満載です!


過去の8丁目会場
 秋の心地よい陽射しの下で、北海道・札幌の秋の実りを楽しんでみませんか!?

 さっぽろオータムフェスト2010についてはこちら↓
 http://www.sapporo-autumnfest.jp/

 次号では、さまざまなコラボレーション企画を紹介します!お楽しみに!!
 また、7月10日(土)から8月15日(日)まで、さっぽろ夏まつり3丁目会場にてオータムフェストPRブースを設置します。
 ぜひご利用ください!
オータムフェストポスター

line
 6 いよいよ決定!~第62回さっぽろ雪まつりポスター~
line

 来年の2月7日(月)から13日(日)に開催される“第62回さっぽろ雪まつり”のポスターが決定しました!
 今回のコンセプトは「一人ひとりが主役。雪まつり劇場。」です。
 日本国内のみならず、世界中の方々が訪れるさっぽろ雪まつり。毎年多くの人を魅了し、たくさんの方が訪れます。 その一人ひとりに、様々な感動やふれあい、発見があり、たくさんの物語が生まれているのではないかという想いから製作されました。
 また、さっぽろ雪まつりは、これからもずっと続いていく物語ですので、札幌市の街並みや北海道らしい動物も登場させ、素晴らしい「環境」を、札幌市民をはじめ、みんなで守り続けていこうというサブメッセージも込めています。
 第62回さっぽろ雪まつりの詳細については、今後メルマガでも随時紹介していきますので、お楽しみに!!

 さっぽろ雪まつり公式サイトもご利用ください↓
 
 http://www.snowfes.com/


雪まつりポスター


line
 7 ようこそさっぽろ7月の特集
line

「ようこそさっぽろ」
http://www.welcome.city.sapporo.jp/


※スペイン語版及び携帯版フットナビは3月31日で閉鎖しました。

 
 1年で最も人気のある季節、さわやかな札幌の夏がやってきます。雪解け水のおかげで川の水はいつでも豊かに流れ、すみきった青空と湿度の低いカラッとした風がそよぎます。大通公園のビアガーデンなど、あちらこちらで屋外の催しが開催されます。
   
さわやかな夏、7月
 ■さっぽろ大通ビアガーデン2010年情報
   (札幌市)
 ■滝野すずらん丘陵公園がグランドオープン
   (札幌市)
 ■永光農園で味わう、たまご屋さんのシフォンケーキ
   (札幌市)
 ■夏のおすすめ!札幌から石狩方面へのドライブ
   (石狩市)
  など

ポプラ並木

札幌のイベント情報満載!詳細はこちら
http://www.sapporo-info.com/
22年度のイベントスケジュールはこちら!
http://www.city.sapporo.jp/keizai/kanko/event/H22event-calendar.html
 

○編集後記○
 「もぎたてさっぽろ第61号」はいかがでしたか?次号は2号連載企画の「支笏湖散策編」をお届けします。
是非お楽しみに!

 ご意見・ご質問はこちらまで kanko@city.sapporo.jp 次号は8月12日(木)発行予定です。


札幌市観光文化局観光コンベンション部観光企画課
電話:011-211-2376 Fax:011-218-5129

E-mail:kanko@city.sapporo.jp


このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2376

ファクス番号:011-218-5129