ホーム > 観光・産業・ビジネス > 観光 > 札幌の観光行政 > もぎたてさっぽろ第52号

ここから本文です。

更新日:2011年3月1日

もぎたてさっぽろ第52号

もぎたてさっぽろタイトル

第52号

平成21年(2009年)10月7日

 皆さま、こんにちは。札幌市観光企画課の笠井です。
 10月に入り、札幌の最低気温は10度を下回るようになりました。朝夕のきりっとした空気がすがすがしい季節ですが、暖かい地方から札幌にいらっしゃる方は、寒さ対策もお忘れなく。
 さて、食欲の秋、本番です。
 メルマガ51号でお知らせした「Sapporo Sweets Cafe」が、昨日の6日(火)にオープンしました!
 スイーツを仕入れる洋菓子店は毎月替わるので、年に何回も札幌に来られるという方でも、毎回違った味が楽しめますね。地下街の便利な場所にありますので、札幌にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
 本メルマガはHTML形式でご覧ください。
 なお、このメールアドレスは配信専用です。ご質問・ご意見はこちらまで。メルマガのバックナンバー及び配信の登録・解除はこちらから

☆☆今月のトピックス☆☆
1 「SAPPOROショートフェスト2009」いよいよ開幕!
2 さっぽろ広域観光圏 ~千歳・水辺ドライブの旅~
3 地下街を埋め尽くす菊の祭典「2009さっぽろ菊まつり」
4 メリクリ・ミュンクリ・ホワイトイルミ♪
5 ようこそさっぽろ10月の特集

line

 1 「SAPPOROショートフェスト2009」いよいよ開幕!

line

SAPPOROショートフェスト2009

 10月14日(水)から18日(日)までの5日間「SAPPOROショートフェスト2009(第4回札幌国際短編映画祭)」が開催されます。
 今年は97カ国、3,411点の応募作品の中から、えりすぐりの103本を上映。アカデミー賞(短編アニメーション部門)を受賞した『つみきのいえ』などの文化庁メディア芸術祭受賞作品や環境をテーマにした「エコプログラム」も上映されます。さらに、お子様も楽しめる「チルドレンプログラム」は小学生以下は無料でご覧いただけます。
 この秋、札幌で世界最高峰のショートフィルムを堪能してはいかがでしょうか。
 前売り券は好評発売中です!
■日時:10月14日(水)~18日(日) 
■場所:メイン会場/札幌東宝プラザ(南2条西5丁目、狸小路5丁目)
     特別会場/シアターキノ(南3条西6丁目、狸小路6丁目)ほか
■主催:SAPPOROショートフェスト実行委員会、札幌市

○チケット情報 
  1プログラム券(当日価格1,200円、前売価格1,000円)など 前売券は市内プレイガイドにて発売中
○お問い合わせ先
  チケット・プログラムに関すること 札幌市コールセンター 011-222-4894
  その他 SAPPOROショートフェスト実行委員会事務局 011-817-8924
プログラムなどの詳細はhttp://sapporoshortfest.jp/

line

 2 さっぽろ広域観光圏 ~千歳・水辺ドライブの旅~

line

 メルマガ第48号の石狩市に続き、今回は千歳市をご紹介します!!
 千歳市は北海道の空の玄関、新千歳空港があり、物流拠点として発展している街です。さらに、豊かな自然が残る支笏湖やカヌーなどの体験メニューが豊富な美々川、千歳川を有し、自然をいかした数々のアクティビティが楽しめるところでもあります。特に日本最北の不凍湖としても知られる支笏湖の周辺には、多くの温泉があり、観光客でにぎわいをみせています。
千歳市役所ホームページ(ちとせの観光)
http://www.city.chitose.hokkaido.jp/index.cfm/1,0,140,html
社団法人千歳観光連盟ホームページ
http://www.1000sai-chitose.or.jp/

札幌 ~ オコタンペ湖

北海道三大秘湖 オコタンペ湖

エメラルドグリーンに輝く湖面

 北海道三大秘湖のひとつといわれている「オコタンペ湖」。 トドマツなどの針葉樹やミズナラなどの広葉樹に周囲を囲まれた、静かに深いエメラルドグルーンに輝く湖面を眺めていると、日ごろの疲れが癒されていきます。

オコタンペ湖 ~ 支笏湖

ドキドキ・ワクワク♪水中遊覧船

ロビンソン・クルーソー!?

 今日の目玉のひとつ、支笏湖に到着。さっそく水中散策の旅へ。水中遊覧船の窓の位置は水深2メートル。窓の外にはきれいなコバルトブルーの世界が広がっています。

 普段はなかなか見ることのできない、カルデラ湖ならではの造形、ヒメマスの群れ、湧きあがる温泉の気泡、透明度の高い支笏湖ならではの光景に出合えます。

ヒメマスだらけ

海底遺跡ならぬ湖底遺跡?

支笏湖 ~ 支笏湖畔

スイーツ♪

 続いて、支笏湖畔を散策。途中、支笏湖温泉の「しこつ湖鶴雅リゾートスパ水の謌」にある『スイーツショップ パテシエ ラボ』で小休憩。北海道産食材をふんだんに使ったスイーツでゆったりとしたひと時をすごしました。

支笏湖ビジターセンター

 スイーツを楽しんだ後は、支笏湖ビジターセンターへ。ここでは支笏湖に住む生き物や木々などについて楽しく学ぶことができます。

支笏湖畔 ~ 名水ふれあいの公園

名水記念碑

名水ふれあいの公園

 次に「名水ふれあいの公園」へ。ここでは、千歳市の水源であり、日本名水百選にも選ばれているナイベツ川湧水を飲むことができます。ぶらりと公園内を散歩して、最後に用意してきた空のペットボトルに湧き水を入れ、旅のお供にするのも良いですね。

名水ふれあいの公園 ~ 千歳サケのふるさと館

 支笏湖ビジターセンターで入手した割引券を活用して、640円(通常は800円)で千歳サケのふるさと館へ。ここでは年間を通して、サケや北国の淡水魚の生態が学べます。
 1階には、淡水では日本最大の水槽があり、サクラマス、イトウ、シロチョウザメ、ヤマベなどが泳いでいます。

千歳サケのふるさと館

巨大水槽とA君(180cm)

インディアン水車遠景

インディアン水車アップ

 地下には千歳川水中観察室があり、千歳川の中を直接のぞくことができます。四季の変化をじかに観察できるこのこころみは世界で初めてとのこと。
 ふるさと館のすぐ外にはインディアン水車橋があり、時期にはサケの溯上とインディアン水車でサケを捕獲する様子を見ることができます。

千歳サケのふるさと館 ~ 花茶

 遅めの昼食を食べに「花茶」というお店へ。ここには手づくりアイスクリームと自家農園や地元の採れたて新鮮野菜をふんだんに使った料理が楽しめるファームレストランがあります。さて、さっそく・・・、カツカレー、冷製パスタなどを注文!どれもボリューム満点です。
 食事のあとには、北海道感満点の“とうもろこし”のアイスをいただきます。食べると、とうもろこしの味が生きた、ちょうど良い甘さが口いっぱいに広がり、なんとも言えない幸せな気分に。ほかにもたくさん種類がありますので、ぜひ現地でお楽しみください!

読み方は「カチャ」です。

満腹!自家製カツカレー

野菜不足も解消♪

とうきびアイスだべさ~

花茶の外観

道産豚のカツと相性抜群の自家製カレー

野菜の食感がたまらない冷製パスタ

とうもろこしのアイス

花茶 ~ パレットの丘

 最後に花茶の近くにある「パレットの丘」へ向かいます。  秋には緑肥用として植えられたヒマワリが一面に咲き誇り、青空と黄色のコントラストが北海道らしい雄大な風景を演出します。
 取材班が訪れた時はまだ咲いていませんでしたが、それでも十分に北海道を感じることができる眺めでした。

パレットの丘

深呼吸...

 今回は「さっぽろ広域観光圏」の構成市町村のひとつ千歳市をご紹介しました。ご紹介できたのはごくわずか。「今度は違う季節にまた来たいね!」そんな会話もはずむ、それも北海道・札幌観光の魅力のひとつではないでしょうか。

line

 3 地下街を埋め尽くす菊の祭典「2009さっぽろ菊まつり」

line

 札幌の秋の風物詩として47回目を迎える「2009さっぽろ菊まつり」が、10月31日(土)から11月3日(火・祝)までの4日間、札幌地下街オーロラタウン、ポールタウン、地下鉄大通駅コンコースで開催されます。
 10月31日(土)11時00分より、札幌地下街オーロラプラザで開会式が行われ、その後、先着500名の方に菊の切花がプレゼントされます。 
 ここで菊の仕立について、ほんの一部ですがご紹介します。

地下街を埋め尽くす菊

三本仕立
まずは“三本仕立”。
1本の苗を3本に分枝させて、花を前2輪、後1輪に配してシンプルに仕立て上げる大菊の標準的なつくりです。

懸崖仕立
次は“懸崖仕立”。
海岸や渓谷の断崖絶壁などに自生している木の姿を映したつくりです。

 菊まつり期間中は、菊づくりの熟練者が菊づくりの疑問などにお答えする「菊づくり相談コーナー」や、菊の鑑賞方法や菊づくりを教えてくれる「菊のみかたつくりかた」もあります。
 約800点の菊花が地下街を埋め尽くし、会場一帯が菊の香りで満ち溢れます。この機会にじっくりと菊花を観賞してみるのはいかがでしょうか。
 さっぽろ菊まつりホームページ http://www.sweb.co.jp/kanko/kiku/

line

 4 メリクリ・ミュンクリ・ホワイトイルミ♪

line

 札幌の姉妹都市ドイツ・ミュンヘンのクリスマスを身近に感じることができるミュンヘン・クリスマス市 in SAPPOROが今年も大通公園にやってきます。
 幻想的なイルミネーションのもと、手回しオルガンの音色が響く会場で、ドイツの飾りやホットワインなど、クリスマス市ならではの雰囲気をお楽しみください。今年はマグカップの他、オリジナルピンズも登場します!
■場所:大通公園2丁目さっぽろホワイトイルミネーション会場
■日時:平成21年11月27日(金)~平成21年12月24日(木)
     平日 12時00分~21時00分 ただし、金曜及び22日(火)は21時30分まで
     土曜 11時00分~21時30分
     日祝 11時00分~21時00分
■お問い合わせ:クリスマス市実行委員会
           電話 札幌市国際部内 011-211-2032
         ホームページ http://www.city.sapporo.jp/christmas-market/index.html

ミュンクリ会場

サンタグッズ

クリスマスグッズもいっぱい!

 初冬の札幌を彩る風物詩として定着した「さっぽろホワイトイルミネーション」は、今回で29回目を迎えます。昭和56年、大通公園2丁目広場から1千個の電球で始まったイルミネーションは、年々その規模・内容も充実し、国内を代表するイベントに成長しています。大通会場には、宇宙やクリスマスをイメージしたシンボルオブジェなどが、南北には札幌駅前通りを会場に、東西には南一条通りを会場に、立木装飾が美しくきらめきます。札幌発「光の芸術」を存分に楽しんでください。
■場所:大通公園、駅前通り、南一条通り
■日時:大通公園 平成21年11月27日(金)~平成22年1月3日(日)
     駅前通り・南一条通り 平成21年11月27日(金)~平成22年2月11日(木・祝)
     点灯時間 16時30分~22時30分 ただし12月23日(水・祝)~25日(金)は24時00分まで

青いホワイトイルミネーション?

ホワイトイルミネーション 大通会場

line

 5 ようこそさっぽろ10月の特集

line

「ようこそさっぽろ」
http://www.welcome.city.sapporo.jp/
携帯版「さっぽろフットナビ!」
http://www.welcome.city.sapporo.jp/fnv/

携帯版さっぽろフットナビ!QRコード

 ぐんと気温が下がって、野菜、肉、魚のすべてが美味しい季節になりました。紅葉も山から街へあっという間に広がります。年に一度の札幌の映画祭を札幌滞在を楽しむ旅に、ぜひおこしください。
 4回目を迎える札幌の秋の国際イベント、札幌国際短編映画祭。2009年は97カ国、3,411本の応募作品のなかから28カ国、103本の作品が選ばれました。厳しい選考をへて上映される質の高い作品に期待が集まります。札幌都心の狸小路にある映画館などで2009年10月14(水)から18日(日)までの5日間ショートフィルムが上映されます。ちなみに、16日(金)深夜はオールナイトです。この映画祭はバイヤーのためのイベントでもありますが、どなたでもご鑑賞いただけます。「様々な国の作家の感性が、短い時間でたくさん味わえる」と、全作品を見られるVIPパスを購入される方がたくさんいらっしゃいます。

 
色づく木々
紅葉がきれいな街
 ■韓国人にも喜ばれるスープカレー
 ■白老牛と岩崎牛
 ■10月 季節を感じる野鳥・ミヤマカケス
 ■北海道情報-秋の定番 オホーツクの紅葉- など
21年度のイベントスケジュールの詳細はこちら
http://www.city.sapporo.jp/keizai/kanko/event/H21event-calendar.html

札幌のイベント情報満載!詳細はこちら
http://www.sapporo-info.com/


○編集後記○
“さっぽろオータムフェスト2009”は、大盛況のうちに10月4日(日)、閉幕しました。
大型連休や天候に恵まれたことなども追い風となり、来場者数は目標を大きく上回る1,304,000人!
(初開催だった昨年は、724,000人)
たくさんのご来場ありがとうございました。来年もまた、収穫の秋を札幌で祝いましょう。

 ご意見・ご質問はこちらまで kanko@city.sapporo.jp 次号は11月7日(水)発行予定です。


札幌市観光文化局観光コンベンション部観光企画課

電話:011-211-2376 FAX:011-218-5129

E-mail:kanko@city.sapporo.jp

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2376

ファクス番号:011-218-5129