ホーム > 観光・産業・ビジネス > 観光 > 札幌の観光行政 > もぎたてさっぽろ第47号

ここから本文です。

更新日:2011年3月1日

もぎたてさっぽろ第47号

もぎたてさっぽろタイトル

第47号

平成21年(2009年)5月13日

 皆さま、こんにちは。札幌市観光企画課の笠井です。
 前号でご紹介したホッキョクグマの双子(ツインズ)の赤ちゃんが誕生した札幌市円山動物園で、ゼニガタアザラシ、ダイアナモンキー、ユキヒョウ(なんとこちらもツインズ)とベビーラッシュが続いています。この機会に、かわいらしい動物の赤ちゃんたちをぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。
 札幌市円山動物園の動物たちの詳しい情報はこちらから【札幌市円山動物園ホームページ
 なお、このメールアドレスは配信専用です。ご質問・ご意見はこちらまで。本メルマガはHTML形式でご覧ください。
☆☆今月のトピックス☆☆
1 さっぽろスイーツ2009“さっぽろハスカップフロマージュ”夢の競演
2 大通公園の初夏の風物詩「第51回さっぽろライラックまつり」
3 開幕迫る!街が熱狂に包まれる「第18回YOSAKOIソーラン祭り」
4 5月31日は“藻岩山の日”
5 販売開始!!大人気「札幌まちめぐりパス」新コースのご紹介
6 街のキラメキを間近に。“旭山記念公園”がリニューアルオープン♪
7 ようこそさっぽろ5月の特集

line 

 1 さっぽろスイーツ2009“さっぽろハスカップフロマージュ”夢の競演

line 

 第45号でご紹介したさっぽろスイーツ2009“さっぽろハスカップフロマージュ”がいよいよ各店頭に並び始めています。さっそく、各店舗の趣向を凝らしたさっぽろスイーツ2009をご紹介します。

ズコット

“さっぽろハスカップフロマージュ”とは
 近年、北海道産の果実として注目されているハスカップと北海道産チーズをふんだんに使った、より札幌・北海道らしさを体現した非常に上品な味わいのスイーツ。
 札幌市中央区の円山エリアにある「南円山ズコット」のシェフパティシエ 若山さんが制作しました。

札幌パークホテル

札幌パークホテル

上に乗っているクリーミーなレアチーズと土台のベイクドチーズケーキの異なる食感と味が口の中で広がります。男女問わず楽しめる一品です。

JRタワーホテル日航札幌

JRタワーホテル日航札幌

かわいらしいドーム型のスイーツ。中は何層にも分かれており、さまざまな食感が楽しめます。隠し味には赤ワインも。

洋菓子の館

洋菓子の館

中のハスカップジュレの酸味が非常にさわやか。丸いスイーツが多い中、木の葉の形とラベンダー色のメレンゲがとてもキュートで個性的。

札幌プリンスホテル

札幌プリンスホテル

チーズ好きにはたまらない、非常に濃厚なスイーツ。豊かな食感を楽しむことができる大人の味に仕上がっています。

洋菓子 きのとや

洋菓子 きのとや

ハートを基調としたかわいらしい形。ハスカップジャムの酸味と口の中でとろけるチーズが絶妙。子どもにも喜ばれそうです。

ショコラティエマサール

ショコラティエマサール

土台となる濃厚なショコラとさわやかな酸味がバランス良く口の中で広がります。形、色見もモダンで、特に男性からの評価が高かった一品です。

ラ・レコルト もりもと

ラ・レコルト もりもと

透明なカップに入っており、ハスカップの深い赤とチーズの白のコントラストが非常にきれい。下層のチョコのサブレの甘さと酸味のバランスが絶妙。おみやげにも。

洋菓子工房 べんべや

洋菓子工房 べんべや

しっとりとしたタルトの土台ときめ細かいチーズとの相性が抜群です。中には果実が丸ごと入っており、さわやかな酸味が口の中で広がります。

シャトレーゼ ガトーキングダム
サッポロ

シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ

土台の焼き菓子にもハスカップを使用したさわやかな酸味を楽しめる一品。食べごたえのあるコクのあるチーズとの相性もバッチリです。

さっぽろスイーツ2009大集合

 このように、みんなでわいわいと感想を言いながら食べ比べる楽しみも、基本を守りながら、各店が独自の工夫を加えることのできる“さっぽろスイーツ”ならでは。札幌にお越しの際は、さわやかな気候の中で、新鮮な道産素材をふんだんに使ったさっぽろスイーツをぜひお試しください!
 今回は買い出しの都合で、中心部の店舗がほとんどでしたが、少し足を延ばせば、いろいろな“さっぽろスイーツ”や素敵なカフェと出会うことができます。観光でお越しの皆さまも、まちめぐりパスなどを利用すれば、カフェめぐりも気軽に楽しむことができます。街歩きの合間に、雰囲気のあるおしゃれなカフェで、スイートなひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。
さっぽろスイーツの販売店等は「スイーツ王国さっぽろ」ホームページをご覧ください。
http://sweets-sapporo.com/
抽選でスイーツギフトが当たる「さっぽろスイーツ2009をめぐるスタンプラリー」が5月25日(月)から7月31日(金)まで28社46店舗で開催されます。こちらも、ぜひご参加ください。

line 

 2 大通公園の初夏の風物詩「第51回さっぽろライラックまつり」

line 

 札幌に初夏の訪れを知らせるライラック。その開花にあわせて毎年開催されるのが「さっぽろライラックまつり」です。今年は、大通会場が5月20日(水)から24日(日)までの5日間、川下会場が5月31日(日)に開催されます。
紫のライラック  白いライラック
○大通会場【大通公園西4丁目~7丁目】
 5月20日(水)11時00分から行われるオープニングセレモニーを皮切りに、日本古来の煎茶・抹茶の味覚を堪能できる「野だて」や魅力あるステージパフォーマンスを行う「STREET PASSION 2009」などのイベントが行われるほか、札幌近郊のとれたて農産物の直売を行う「さっぽろオータムフェストPRブース」も登場します。
 また、大通西7丁目で開催される「ライラックフェスティバルワインガーデン2009」では「大通りは花とワインのテーマパーク」をコンセプトに、北海道産ワインはもちろん、今回は新たに数種類のドイツワインが楽しめるファーストテイスティングエリアなども設けられます。さらに、今年はフードメニューが充実!北海道産食材を使ったランチBOXやオードブル、時間限定のホットメニューなどが楽しめます。ワインガーデンで“ライラック”と“ワイン”と“フード”のマリアージュをお楽しみください。
○川下会場【川下公園:白石区川下2651番地3外】
 世界のライラック200種、1700本が植えられたライラック園のある川下会場では、「ライラック押し花講習会」や「ライラックの苗木・苗花無料配布(先着100名)」などのイベントが開催されます。
 さらに、5月31日(日)、6月6日(土)、7日(日)には公園の職員がライラック園を案内してくれる「ライラックツアー」もあります。
 ライラックをもっと深く知りたいという方にはおすすめですので、ぜひご参加ください。
第51回さっぽろライラックまつり
期間:大通会場 5月20日(水)~24日(日)、川下会場 5月31日(日)
イベントやワインガーデンの営業時間などは公式ホームページでご確認ください。
http://www.sweb.co.jp/kanko/lilac
川下公園へのアクセスはこちらから(川下公園ホームページ)
http://www.sapporo-park.or.jp/kawasimo/index.html

line 

 3 開幕迫る!街が熱狂に包まれる「第18回YOSAKOIソーラン祭り」

line 

 今年で18回目を迎えるYOSAKOIソーラン祭り。今年は316チーム、33,000人もの参加者が予定されており、6月10日(水)から14日(日)まで開催されます。
よさこいソーラン

○見どころ○

熱狂ステージ

【大通公園西8丁目会場】
 メーンステージとなるこの会場は、大通公園の緑に合わせた黄緑で、「北海道」らしさをイメージしたコンセプトになっています。ここでは、海外チームやジュニアチームが出演する「ワールドソーラン」、YOSAKOIソーラン番付に選出されたチームが登場する「ソーランナイト」、グランドフィナーレとなる「ファイナルコンテスト」が行われます。
【大通南北パレード会場】
 13日(土)、14日(日)に「ソーランイリュージョン」が実施されます。総勢約10,000人規模のカーニバルパレードが夜の札幌を彩ります。
【大通公園西5・6丁目会場】
 毎年大好評の「北のフードパーク」が今年も開催されます。YOSAKOIソーランチームのある道内地域はもちろん、お祭りを通じて交流のある名古屋・三重・岐阜の名物料理も登場します。
 13日(土)、14日(日)には、大通西7丁目会場において、一昨年から導入され好評の「シニアシート(高齢者向け桟敷席無料開放)を今年も実施します。祭り当日、満70歳以上の方が対象になります。チケットの受取方法は公式ホームページでまもなく公開しますので、ご確認ください。
YOSAKOIソーラン祭り公式ホームページ
http://www.yosakoi-soran.jp/

line 

 4 5月31日は“藻岩山の日”

line 

藻岩山ロープウェイ

 北海道三大夜景の一つにも数えられる藻岩山からの眺望。札幌の街並みが360度一望でき、昼には石狩湾や石狩平野が、夜には美しい夜景が望めます。
 その標高531メートルにちなんで開催される“藻岩山の日”も今年で5回目を迎えます。多くの方に利用され、大人気のロープウェイがなんと無料運行!毎年好評を博している山頂の「展望台レストラン531」での531円ランチ・ディナーやお土産セット、藻岩焼などが今年も限定販売されます。
 また、今年は山麓エリアも見逃せません。旧小熊亭でのさっぽろスイーツの販売に加え、新たにエリア内の人気飲食店での特別サービスなどが実施されます。山頂からの風景だけではない「藻岩」のおしゃれな楽しみ方を発見できるのではないでしょうか。
 当日限りの、おいしい・うれしい・たのしいイベントが満載です。ぜひこの機会に藻岩山へお越しください。
詳しくはこちら
モイワヤマ通信 http://www.moiwayama.net/
札幌市コールセンター 011-222-4894

line 

 5 販売開始!!大人気「札幌まちめぐりパス」新コースのご紹介

line 

 札幌の街をめぐる「札幌まちめぐりパス」。今回は第45号でお知らせした4つの新規参画施設を中心にめぐる新モデルコースを2コースご紹介します。

道立文学館

道立文学館

百合が原公園

百合が原公園

道立近代美術館

道立近代美術館

道立三岸好太郎美術館

道立三岸好太郎美術館

○「いにしえ札幌の文化をめぐり歩く!文学と歴史ウォーキングコース」
 札幌農学校第2農場(モデルバーン)や野外博物館北海道開拓の村を歩き、開拓当時の歴史文化にふれたり、渡辺淳一文学館、北海道立文学館や札幌マイセン美術館で、文学にふれたりと明治から昭和の北海道の文化にどっぷり浸かる知的なコースです。
○「札幌アートシティ満喫コース!花と芸術コース」
 約24ヘクタールという広大な敷地を持ち、世界中から集められたユリが咲く「世界の百合広場」、リリートレイン(花園を走る1周約12分の旅)、温室など、さまざまな施設がある花の総合公園「百合が原公園」をめぐり、北海道立近代美術館、北海道立三岸好太郎美術館で「芸術」にふれる、札幌の新たな一面が発見できるコースです。
札幌まちめぐりパス

 なお、「文学と歴史ウォーキングコース」は通常料金で4,960円、「花と芸術コース」は通常料金で3,120円となりますが、まちめぐりパスを使えば、なんと・・・、すべて2,500円!!
大変お得なまちめぐりパスを利用して、札幌の街を、賢くお得に、思う存分めぐってみませんか!?
 そのほかにもたくさんのモデルコースがあるので、皆さまのニーズにあったまちめぐりルートを見つけてください。
 モデルコースはこちら http://www.welcome.city.sapporo.jp/machimeguri2009/course/index.html
 「札幌まちめぐりパス」の利用方法、モデルコース、飲食店割引クーポンなどが掲載されたパンフレットは、北海道さっぽろ観光案内所、札幌市内ホテル32カ所などで配布中です。

line 

 6 街のキラメキを間近に。“旭山記念公園”がリニューアルオープン♪

line 

 5年間の再整備工事が終了し、4月末にリニューアルオープンした旭山記念公園。石狩平野全体を一望できる藻岩山も外せませんが、目に飛び込んでくるような迫力ある街のキラメキを楽しむなら、ここがオススメです。
間近にせまる夜景
 札幌軟石や札幌硬石を使用した標高137メートルの展望広場は、ひな壇式になっていて視界を妨げられません。市内中心部から車で約15分。119台収容可能な駐車場もあります。利用時間は6時00分から22時00分までとなっています。
 きっとお気に入りのビューポイントが見つかるはずです。
ロマンティックな夜景はカップルにも

line 

 7 ようこそさっぽろ5月の特集

line 

「ようこそさっぽろ」
http://www.welcome.city.sapporo.jp/
携帯版「さっぽろフットナビ!」
http://www.welcome.city.sapporo.jp/fnv/

携帯版さっぽろフットナビ!QRコード

 新緑の森はオオルリやキビタキなどの野鳥があふれ、キツツキなどの山の鳥たちが都心のすぐ横の藻岩山や円山から民家の庭や街の公園に降りてきます。コブシ、サクラ、レンギョウ、ツツジなどの木の花、ムスカリ、パンジー、チューリップなどの草花が次々に咲きます。日の出は5月1日4時29分、6月1日3時58分。冷たい風に初夏の日差し。早い夜明けに合わせて、街が動き出す前に、藻岩山、円山の散策、公園の散歩をするにはいかがでしょう。緑、鳥、花、野外彫刻、そして、早朝の札幌市中央卸売市場の見学と食事など、結構楽しみがあります。昼夜寒暖の差が激しいので、重ね着をしてくださいね。
野鳥
5月 花、鳥、高い太陽
 ■花と新緑札幌をウォーキングするコースのご提案
 ■5月のジャガイモ
 ■海のワイン 月浦
 ■春の陽気とパークゴルフ
 ■北海道情報~スタンプラリーに出かけよう~  など
21年度のイベントスケジュールの詳細はこちら
http://www.city.sapporo.jp/keizai/kanko/event/H21event-calendar.html

札幌のイベント情報満載!詳細はこちら
http://www.sapporo-info.com/


○編集後記○
 「もぎたてさっぽろ第47号」はいかがでしたか?次号ではまたまた札幌を飛び出し、さっぽろ広域観光圏の構成市町村の一つ、石狩市をご紹介します。名所や名物などを取材してきますので、ぜひお楽しみに!
 ご意見・ご質問はこちらまで kanko@city.sapporo.jp 次号は6月10日(水)発行予定です。

札幌市観光文化局観光コンベンション部観光企画課

電話:011-211-2376 FAX:011-218-5129

E-mail:kanko@city.sapporo.jp

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2376

ファクス番号:011-218-5129