ホーム > 観光・産業・ビジネス > 観光 > 札幌の観光行政 > もぎたてさっぽろ第39号

ここから本文です。

更新日:2011年3月1日

もぎたてさっぽろ第39号

もぎたてさっぽろタイトル

第39号

平成20年(2008年)9月8日

 皆さま、こんにちは。札幌市観光企画課の笠井です。
 いよいよ、今月19日(金)から「さっぽろオータムフェスト2008」が始まります!北海道・札幌の“おいしい”がいっぺんに楽しめるこのお祭り。ご当地グルメあり、特産品あり、北海道産の銘酒あり、とバラエティに富んだ内容で、皆さまのご来場をお待ちしています。家族と、仲間たちと、ぜひ来て味わってください。
 なお、本メルマガはHTML形式でご覧ください。

☆☆今月のトピックス☆☆
1 さっぽろオータムフェスト2008
2 札幌・定山渓カヌートリップ!
3 話題の「ラーメンサラダ」 札幌観光ならではの楽しみ
4 人気の生キャラメル 食べ比べ
5 はやもぎさっぽろ
6 ようこそさっぽろ9月の特集

line

 1 さっぽろオータムフェスト2008

line

 北海道・札幌の食の魅力を発信する「さっぽろオータムフェスト2008」の各会場の開催内容が決まりました!

○開催期間

平成20年9月19日(金)~平成20年10月5日(日)の17日間
8丁目会場のみ、9月20、21、27、28日、10月4、5日の土日の6日間

○会場

大通公園5~8丁目(札幌市中央区大通西5~8丁目)

○公式ホームページ

http://www.sapporo-autumnfest.jp/

5丁目会場〔北海道の新・ご当地グルメ&ラーメン祭り2008〕 時間:11時00分~20時30分(土日祝のみ 10時00分~)
 北海道の『旨い』を知り尽くした北海道じゃらんがプロデュース。現地に行かなければ食べられない“美味しい”が大集合します。「新・ご当地グルメ」と「ラーメン祭り2008」の出店状況など詳しくはホームページをご覧ください。
■6丁目会場〔大通バザールアミーゴ!〕 時間:11時00分~20時30分
長さ約10mの巨大カウンターを持つ特設BARが出現!
「さっぽろタパス」のスタンディング・バー
 さっぽろタパス(http://www.sapporowalk.com)参加店が考案するタパス(おつまみ)を、世界10カ国以上のワインとともに楽しむことができます。また、スタンディング・バー横に、話題のジェラート「GELATERIA RE di ROMA(ジェラテリア・レ・ディ・ローマ)」も、登場します。
 さらに、さっぽろ地下街商店街エリアの各店が日替わりで出店するほか、北海道産の食材を使用した北海道シェフクラブ監修の特製サンドウィッチやジンギスカン、こだわりの新そばなどを提供するお店が展開されます。また、6丁目野外ステージでは、JAZZの生演奏などを楽しんでいただけます。
7丁目会場〔北海道のお酒と酒肴〕 時間:11時00分~20時30分
「大通公園7丁目BAR」
 北海道産のお酒とお酒に合ったおつまみを提供します。

BEERBAR

アサヒ北の職人 長熟

WHISKYBAR

サントリー角瓶ハイボール

日本酒BAR

・千歳鶴 ・北の誉 ・大雪の蔵 ・雪の花 ・國稀 ・北の錦 ・國士無双 ・男山

焼酎BAR

・札幌酒精 ・北の誉 ・合同酒精 ・國稀

WINEBAR

・十勝ワイン ・余市ワイン ・ふらのワイン ・千歳ワイナリー ・おたるワイン ・富岡ワイナリー(乙部町) ・函館ワイン ・サッポロワイン ・宝水ワイナリー(岩見沢)
※ 数量限定提供 ・山崎ワイナリー(三笠) ・月浦ワイナリー(洞爺湖町)

 週末には、北海道洞爺湖サミットにあわせてつくられた希少なお酒「彩花洞爺」「北海道の国酒」が楽しめるイベントや十勝ワインの新商品発売記念キャンペーンを開催する予定です。特設コーナーでは、週末限定で7丁目BARで提供するワインや日本酒などが購入できます。
「HOKKAIDO酒肴MARCHE」
 道産食材にこだわった酒肴メニューを中心にご提供します。ランチにも対応できるカレーなどのメニューもあわせてご提供。
■8丁目会場〔札幌大通ふるさと市場〕 時間:土曜10時00分~18時00分 日曜10時00分~17時00分
 昨年まで実施していた「リンケージ・アップフェスティバル札幌大通ふるさと市場」がリニューアルして、8丁目会場に登場!全道各地から3週にわたって112(予定)の市町村・団体が集まり「食の地域ブランド」の「巨大ショーケース」が楽しめます。出店状況など詳しくはホームページをご覧ください。

line

 2 札幌・定山渓カヌートリップ!

line

 札幌でカヌー体験ができる!って知っていましたか?実は、定山渓温泉で5月から10月中旬までカナディアンカヌーを楽しむことができるんです。
 このカヌー体験、観光客には大変うれしいことに、9時から15時までの間、いつでもスタートできる設定(予約は前日まで)となっています。「札幌市内でゆったりと北海道らしい風景を楽しむことができるものはない??」という方には、もってこいのメニューです!
 そして、気になるカヌーに乗る際の「服装」ですが、少し水が跳ねても気にならない普段着なら大丈夫!公園の貸しボート感覚で、気軽に楽しむことができます。
 河川敷でライフジャケットを着て、パドル(カヌーを漕ぐのに使用する櫂[かい])の使い方など簡単なレクチャーを受けたら、すぐに出発!!
レクチャーを受けている様子 これから私たちが乗るカヌー
 カナディアンカヌーは、オープンデッキで幅も広く1艘に3名まで乗ることができ、前の人がエンジン役となって漕ぎ、後ろの人がハンドル役となってかじを取ります。
 定山渓温泉から札幌中心部へと流れる豊平川の水の流れは、とても穏やかで、カヌー初心者でも全く心配ありません。実際に女性や高齢者も多数参加しています。途中、浅瀬があり、スタッフが押して越えていくのはご愛嬌。切り立った渓谷、エメラルドグリーンに輝く川面、自然に溶け込む赤い橋、絵はがきの中に入ったような錯覚を起こします。
開放的な自然の中をゆったりとした流れで進みます 見渡す限りの緑の中を進みます 前方には錦橋が望めます
 渓流を約700メートルほど下ってUターン。ゆったりした流れの中、川を上り、1時間弱。カヌー体験のあとは、すぐ近くの「白糸の滝」を見学したり、温泉街の手湯や足湯でのんびり気分に浸ってはいかがでしょうか。
白糸の滝
料金など詳細はこちら(北海道ツアーランドホームページ)
http://opt.hokkaidotour.net/amusue/spo-canoe.asp

line

 3 話題の「ラーメンサラダ」 札幌観光ならではの楽しみ

line

 地元の札幌市民は当たり前に食べているけど、道外ではほとんど知られていない・・・
 そんなメニューって、今どきもう無いと思っていました。ラーメンにスープカレー、ジンギスカンに海鮮と札幌・北海道の名物料理は数多くありますが、どれも制覇したという“ツウ”の方には、札幌の知られざる居酒屋系こだわり地産地消メニューはいかがでしょう?今回は、インターンシップ生の大町さんに紹介してもらいました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 北海道ではおなじみのメニュー「ラーメンサラダ」は、道外ではあまり知られていませんが、最近テレビでも紹介されたのでご存知の方も多いかもしれません。北海道ではよく食べられていて、コンビニでも売られているメジャーな料理です。一見冷やし中華と似ているのですが、あくまでサラダです。ラーメン店ではなく居酒屋で食べられるのが一般的です。

ビッグジョッキ入口

 このラーメンサラダは札幌の中心地にある札幌グランドホテルのビアホール「ビッグジョッキ」が発祥です。今から23年前の1985年に店をオープンする際、目玉メニューとして考えられ誕生しました。
 女性をターゲットとし、サラダ感覚でヘルシーに札幌の食であるラーメンを食べていただこうと作られました。

ビッグジョッキの元祖ラーメンサラダ

 レタスや水菜などシャキシャキとした野菜の食感に、札幌ならではの縮れ卵麺、それに絡むオリジナルのドレッシングには程よい酸味があり、さっぱりとした味わいで、きゅうりのピクルスがアクセントとなっています。ドレッシングがそれぞれの素材の味を生かす、人気の理由がわかる美味しさでした。特に夏は、1日に100食以上食べられるほど。
 札幌では、女性だけではなく、お酒のおつまみとして多くの方に親しまれています。
 ビッグジョッキでラーメンサラダが人気となったことから、居酒屋やゴルフ場でも定番メニューとなり、道内に広がりました。現在、札幌市内のあちこちのお店で食べることができ来ます。

銀座ライオンのラーメンサラダ

 さっぽろ地下街オーロラタウンにある銀座ライオンでも食べることができます。全国に店舗がある銀座ライオンですが、ラーメンサラダがメニューにあるのは札幌市内の店舗のみとなっています。お店のメニューの中でもやはり人気があり、長い間親しまれています。道産の麺を使用し、とろりとした卵とゴマのドレッシングが特徴で、細麺がマヨネーズと絡みまろやかな味でした。

 お店により具材や麺、ドレッシングが違い、いろいろな味を楽しむことができます。札幌市民に長く愛されているラーメンサラダ、ぜひ一度お試しください。

line

 4 人気の生キャラメル 食べ比べ

line

 今や全国区の人気商品に成長した生キャラメル。札幌に来たらお土産に買って帰りたいけれど、どこで買えるの?メーカーによって味は違うの?と迷ってしまう方も多いようです。そこで今回は、札幌の街なかで買える生キャラメルをいくつかご紹介します。まずは札幌駅周辺から-。

生キャラメル集合写真

 北口西改札近くの「どさんこプラザ」には、生キャラメルを最初に売り出した「ノースプレインファーム」の直営店があります。柔らかくなめらかな口どけで、ハチミツの風味がいきています(集合写真左下)。
 西改札の南隣にあるスーベニアキヨスクでは「北海道チーズ工房」の生キャラメルが買えます。口どけが早く、クリームチーズを使用しているのが特徴です(集合写真右下)。

 このほか、駅に隣接する大丸札幌店では、ブームの火付け役となった「花畑牧場」の生キャラメルが購入できます。
 次に札幌駅南口を出て、大通公園へ方向に2ブロック進むと、向かって左側に雪印パーラーがあり、1階がお土産屋さんになっています。

雪印パーラーで買える生キャラメル

 ここで扱っている生キャラメルは、メーカーは違いますが、雪印の乳製品を使っているそうです。せっかくなのでミルク味を試してみると、さらりとした舌触りで、最初は甘味を強く感じますが、あとからミルクの風味がふんわりと香りたち、優しい味わいです。

 さらに2ブロック進むと、右側に「札幌グランドホテル」があります。駅前通に面した入口を入ってすぐ、パンとケーキのお店があり、生キャラメルも販売しています。
 ホテルパティシエ監修のこちらは、和三盆を使用しているのが特徴。練りこまれた粗塩が舌に残り、後口もさっぱり。

札幌グランドホテルの生キャラメル

 さらに南下し、大通地下のオーロラタウンにある道産食材のお店「きたキッチン」では、数種類の生キャラメルを扱っているので、まとめて買うのに便利です。今回試した「れあメル」のラムレーズン味は、少し気取った大人のテイストです(集合写真、左上)。

口どけなめらか生キャラメル

 今回ご紹介したほか、狸小路4丁目の「たぬきや」など、北海道土産のお店で扱っているところもありますので、お土産屋さんに行ったら、お店の方に聞いてみてはいかがでしょう。気温が高いとすぐ溶けてしまうのも、夏の涼しい札幌のお菓子ならでは。繊細な味わいをお楽しみください。

line

 5 はやもぎさっぽろ

line

 「はやもぎさっぽろ」では、札幌のイベントや観光施設の情報を先取りしてお知らせしていきます。
○ 芸術の森野外美術館
 ■ 佐藤忠良(さとうちゅうりょう)記念子どもアトリエがニューオープン
   子どもたちが優れた芸術に親しみ、自ら表現することを通して豊かな感性を育むための芸術施設として9月27日(土)に誕生します。
 ■ 9月27日(土)から芸術の森野外美術館の入場料が変わります(600円が700円となります)
詳しくはホームページでご確認ください。
http://www.artpark.or.jp

line

 6 ようこそさっぽろ9月の特集

line

「ようこそさっぽろ」
http://www.welcome.city.sapporo.jp/
携帯版「さっぽろフットナビ!」
http://www.welcome.city.sapporo.jp/fnv/

携帯版さっぽろフットナビ!QRコード

 サケが帰ってきたら、急激に気温が下がり、食べ物が何もかも旨くなります。最高気温はずっと20度台ですから、なんとも外で遊ぶ、スポーツをするには最高です。夜は10度台ですから、石狩鍋が旨いです。旨いものたべて、ぐっすり眠って、森、海、川、湖、街、すべてのそろう札幌を遊び倒してください。日暮れが早くなります。9月7日(日)からのさっぽろタパスで、札幌市民とともに、飲食店を回るのはいかがでしょう。そして、9月19日(金)から10月5日(日)まで、今年初開催の秋のお祭り、北海道中の旨いものと酒を集めて「さっぽろオータムフェスト」が始まります。
定山渓でのカヌー体験
○9月 なにもかも旨い秋
 ■飛行機で奥尻へ
 ■空港を出たら、すぐ森へ
 ■熱気と活気の浜料理の店
 ■ハーフ登山のすすめ
 ■北海道情報 後志の大いなる自然を歩く  など
20年度のイベントスケジュールの詳細はこちら
http://www.city.sapporo.jp/keizai/kanko/event/H20event-calendar.html

札幌のイベント情報満載!詳細はこちら
http://www.sapporo-info.com/


○編集後記○  
 「もぎたてさっぽろ第39号」はいかがでしたか?今号で特集したラーメンサラダ。地元では親しみを込めて「ラーサラ」と呼んでいます。札幌にお越しの際は、ぜひ、ご賞味ください。つい“クセ”になるかも!?最後までお読みいただきありがとうございました。
  ご意見・ご質問はこちらまで kanko@city.sapporo.jp 次号は10月6日(月)発行予定です。


札幌市観光文化局観光部観光企画課

電話:011-211-2376 FAX:011-218-5129

E-Mail:kanko@city.sapporo.jp

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2376

ファクス番号:011-218-5129