ホーム > 観光・産業・ビジネス > 観光 > 札幌の観光行政 > もぎたてさっぽろ第17号

ここから本文です。

更新日:2011年3月1日

もぎたてさっぽろ第17号

もぎたてさっぽろ

第17号

平成18年11月10日

 みなさま、こんにちは。札幌市観光企画課の屋中です。札幌は11月になり、そろそろ都心にも初雪の便りが届きそうです。マフラーを巻いて、暖かくして札幌へお越しください。来週17日からは、いよいよさっぽろホワイトイルミネーションも始まります。今月は晩秋の札幌を彩るアートの特集と、冬のイベント情報第2弾です。

☆☆今月のトピックス☆☆
1 さっぽろアートステージ2006 ~11月はアートの月~
2 夜景スポットの新しい情報 大倉山
3 「2007年 FISノルディックスキー世界選手権札幌大会」 ~スキージャンプの魅力~
4 雪まつり特集第2弾
5 ようこそさっぽろ11月の特集

バー

 1 さっぽろアートステージ2006 ~11月はアートの月~

バー

 すっかり日が暮れるのが早くなりましたが、晩秋の夜長は、ゆっくり腰を落ち着けてアート(芸術)を鑑賞するにはいい季節ですよね。
 札幌では、昨年から11月を芸術文化活動月間と位置づけており、今年も「さっぽろアートステージ2006」と銘打って、市内各所で、演劇、オペラ、ストリートライブ、アート作品の展示など、さまざまなジャンルのアートシーンが展開されています。
 そこでは、発表されるアートを通じて、アーティストと観る人・参加する人、みんなが心で感じあい、楽しむ空間が生まれています。札幌を訪れる皆さんも、旅のひととき、ちょっと足を延ばして札幌のアートシーンに触れてみませんか?                                                                            アート1
 思い立ったら、まずはイベントの情報収集を。
JR札幌駅と、地下鉄大通駅のコンコースには、さっぽろアートステージ2006の情報発信拠点「Key Station」が登場しました。
(写真左:地下鉄大通駅キーステーション、右:JR札幌駅インフォメーションブース)
  アート2 アート3
 ここでは、さっぽろアートステージ2006の最新情報や、札幌市内芸術施設・団体の11月のイベント情報が入手できます。
もちろん、その日行われるイベント情報も!
アート4 アート5
 さっぽろアートステージ2006の会場は、舞台芸術部門を中心に、市内各所に点在しています。
アートをはしごする場合は、乗り放題の1日乗車券を購入されることをお勧めします。  

1DAYカード

「共通1DAYカード」は、地下鉄、市電、バス(北海道中央バス、ジェイ・アール北海道バス、じょうてつバス)が1日乗り放題(大人1,000円、こども500円)。

ドニチカキップ

「ドニチカキップ」は、土・日・祝日、地下鉄のみ1日乗り放題(大人500円、こども250円)です。

あまりお時間のない方には、都心の「アート・ストリート」がお勧めです。
 大通キーステーションから東に向かって徒歩5分、地下鉄東西線大通駅とバスセンター駅を結ぶ地下通路が、1ヶ月限定のアート空間に変わりました。
 この「アート・ストリート」は、地下コンコースに、日常とは異なる光・空間・音・テキスト(言葉)アートを配することによって、通り過ぎる人自身にアート空間・時間を体験していただく趣向になっています。
淡いピンク色の光に導かれて足を踏み入れてみると…、

床面には、オランダ人アーティスト カミーユ・フェルシュフーレン氏の「札幌の未来について」をテーマとしたメッセージが…、

アート8

アート9

アート10

アート11

アート12

 壁面には、アーティスト イチハラ・ヒロコ氏の「言葉アート」の世界が続きます…。

アート13

アート14

 何を感じるかは、人それぞれ。
 でも、空間を通り抜けたあと、皆さんの心に何かが残ったなら、そのとき間違いなくアートを体感したと言えるのではないでしょうか。
【さっぽろアートステージ2006】
■ 舞台芸術部門 「札幌劇場祭 Theater Go Round 2006」  
    札幌市内の8か所の劇場で、演劇、オペラ、能など30作品を上演。
    期間 11月1日(水)~12月1日(金)
■ 学生音楽部門 「さっぽろスクール音楽祭」
    日時 11月19日(日)10時30分開演
    会場 札幌コンサートホールKitara (札幌市中央区中島公園1-15)
■ 音楽部門 「ストリートステージ」
    公募で選ばれた20組ミュージシャンによるストリートライブ。
    日時 11月3日(祝・金)~23日(祝・水)までの土・日・祝日14時~18時 会場 札幌市内4カ所
■ 美術部門 「アート・ストリート」
    日時 11月1日(水)~11月30日(木)
     会場 地下鉄東西線「バスセンター前駅」~「大通駅」間の地下通路
■ 特別参加事業 「FIX・MIX・MAX!現代アートのフロントライン」
     日時 11月10日(金)~19日(日)9時~17時
    会場 北海道立近代美術館(札幌市中央区北1条西17丁目)
■ 問い合わせ
    さっぽろアートステージ2006実行委員会事務局
     電話 011-281-7117(平日9時~17時) FAX 011-281-7119  E-mail info@sapporo-artstage.com
■ 詳しい情報はこちら
    http://www.sapporo-artstage.com/

バー

 2 夜景スポットの新しい情報vol.2 大倉山

バー

 前号の藻岩山に続き、不定期でお届けする夜景スポットの新しい情報コーナー。今回は大倉山の紹介です。大倉山は、スキーのジャンプで有名で、ご存知の方も多いかと思います。ジャンプ場とともに「札幌ウインタースポーツミュージアム」も併設されており、年間約50万人が訪れる札幌の名所で、ノルディックスキー世界選手権のジャンプ競技の会場にもなっています。
◆札幌ウインタースポーツミュージアムの情報はコチラ。
http://www.city.sapporo.jp/keizai/kanko/mail_magazine/mail_magazine.vol.9.pdf
◆大倉山へのアクセスなどの基本情報はコチラ
http://www.sapporo-dc.co.jp/okurayama/index.html
 この大倉山に新感覚のダイニングが登場しました。コンセプトは「美しい景色の中で、昼はステーキ、夜はしゃぶしゃぶを楽しむ。厳選した素材を、こだわりのオリジナルソースと薬味で堪能する、上質でおいしい時間。」取材班は、うわさのお店「らむDINING」におじゃましました。お店の雰囲気はシックで落ち着いており、夜景もよく見えるロケーションです。  
ラムダイニング1 ラムダイニング2
さっそく、生ラムのしゃぶしゃぶを注文。おどろいたのは、ソースと薬味が豊富なこと。
肉 薬味
 薬味は干しエビ、XOジャン、ゆず胡椒、蟹油、白練りゴマ他12種類。上質なラム肉は柔らかく、夜景をバックにお好みの薬味でいただく味は、札幌のここでしか味わえないテイスト。まさに特別な夜を過ごしたい方にオススメのスポットです。
◆ メニューや営業時間、問合せ先などはコチラ
http://www.sapporo-dc.co.jp/okurayama/crystal/crystal_ram.html

バー

 3 「2007年 FISノルディックスキー世界選手権札幌大会」
     ~スキージャンプの魅力~

バー

 前号でも紹介しましたが「2007年 FISノルディックスキー世界選手権」が、2007年2月22日から3月4日にかけて、札幌で開催されます。
同大会では、ジャンプ、クロスカントリー及びノルディックコンバインド(混合)の3競技の世界選手権が行われます。
 今号では、3競技の中でも最もなじみのあるスキージャンプの魅力を紹介します。
大倉山 ジャンプ
 スキージャンプといえば、冬季オリンピックなどをテレビで観戦した方がほとんどだと思いますが、やはり現地で観戦するに限ります。欲を言えば、選手が着地するジャンプ台の横からの観戦をおすすめします。
 助走のスピード感、飛び立った瞬間、目の前をものすごいスピードで横切っていく選手、選手のランディングバーンへの着地。
映像では伝わらない感動を五感で体験できます。寒さを忘れて、思わず声援を送ってしまう自分を発見するでしょう。
 同大会では、ノーマルヒル(旧70メートル級)が宮の森ジャンプ競技場で、ラージヒル(旧90メートル級)が大倉山ジャンプ競技場で開催されます。

バー 

 4 さっぽろ雪まつり特集第2弾

バー 

○さっぽろ雪まつりリーフレット
 来年2月6日(火)から12日(月・休)まで開催される第58回さっぽろ雪まつりのリーフレットが完成いたします。
 リーフレットは、日本語版と外国語版(英語・中国語(簡体・繁体)・韓国語の4か国語併記)とがあり、それぞれ大通・さとらんど・すすきのの3会場のご案内やアクセスマップ、雪まつり関連サイト情報など掲載しております。
日本語版は今月15日ころ、外国語版は今月25日ころの完成予定です。
 リーフレットの送付をご希望される方は、さっぽろ雪まつり公式サイト(http://www.snowfes.com/)内の資料送付お申込ページからお申し込みください。
資料送付申込 https://admin01.aurora-net.or.jp/SSL/snowfes/form/poster_and_panf_order.html
○雪まつりボランティア募集
 「見る」雪まつりから「体験する」雪まつりへ。大通会場の大雪像をあなたの手で作ってみませんか?来年1月15日から2月3日の期間に2回以上参加が可能な方であればOKです。詳しくはこちらをご覧ください。

l○雪まつり模型制作始まる
 実際に制作する大雪像の参考となる精密な模型作りが始まりました。さあ、いよいよ雪まつりシーズン到来です。
制作

バー

 5 ようこそさっぽろ11月の特集

バー

ようこそさっぽろ」
http://www.welcome.city.sapporo.jp/

携帯版「さっぽろフットナビ!」
http://www.welcome.city.sapporo.jp/fnv/

ようこそQRコード

 札幌の11月は冬の入口。ものすごく寒く感じるきれいな空気。これが、魚を旨くします。また、エゾシカやカモなど野生動物が冬を前に味を際立てます。急に日暮れが早くなり、旅好きを喜ばせる夜の明かり、音楽、お芝居、暖かい食事が身体を暖める季節なのです。
○蒼い夕暮れとクリスマス市の11月 寒さは魚も肉も旨くする
■さっぽろホワイトイルミネーション(11月17日~2月12日)
■ミュンヘンクリスマス市(11月22日~12月17日)
■北海道のジビエ エゾシカ猟の解禁
■寒いからうまい、北海道の魚(タラ、キンキ、カキなど)       
ようこそさっぽろ
○ 札幌市資料館リニューアルオープン(11月3日~)
 大通公園の西に位置する札幌市資料館が控訴院時代の復元法廷、大通を紹介する展示室、司法制度が学べる展示室の公開が新たにスタート。
http://www.city.sapporo.jp/kyoiku/shogaikyoiku/shiryokan/shiryo_renew.htm
○ さっぽろテレビ塔創立記念日は入場料50円!(11月16日)
 11月1日から電光時計がリニューアルされたテレビ塔が11月16日に創立50周年を迎えます。この日はなんと創業当時の入場料50円。ぜひこの機会に札幌を再発見してみませんか。
http://www.tv-tower.co.jp/

○ 北海道日本ハムファイターズ優勝パレード(11月18日)
 優勝パレードは11月18日(日)11時から、札幌駅南口から駅前通を南4条付近まで行う予定です。
18年度イベントスケジュールの詳細はこちら
http://www.city.sapporo.jp/keizai/kanko/event/H18event-calendar.html


○編集後記○  
 「もぎたてさっぽろ」いかがでしたか?大通からバスセンター駅までのアートストリートを歩きましたが、不思議な雰囲気が漂っていて、いつもの風景とは別世界でした。いつもと違う街角・・・ぜひ、札幌でアートを体験してみてください。
 最後までお読みいただきありがとうございました。
  ご意見・ご質問はこちらまで kanko@city.sapporo.jp  次号は12月8日発行予定です。


札幌市観光文化局観光部観光企画課
電話011-211-2376 Fax011-218-5129
E-mail kanko@city.sapporo.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2376

ファクス番号:011-218-5129