ホーム > 観光・産業・ビジネス > 観光 > 札幌の観光行政 > もぎたてさっぽろ第128号

ここから本文です。

更新日:2016年2月17日

もぎたてさっぽろ第128号

皆さん、こんにちは!冬の札幌を代表するイベント、さっぽろ雪まつりがいよいよ明日から開幕します。大迫力の雪像はもちろん、美味しい北海道グルメやプロジェクションマッピング、雪像の上で行われる演劇など、今年も見所満載です☆

もぎたて128号

第67回さっぽろ雪まつり

大通・すすきの会場:2月5日(金曜日)~11日(木曜日・祝日)
つどーむ会場:2月5日(金曜日)~18日(木曜日)

いよいよ明日から始まる、さっぽろ雪まつり。今年は大通公園4丁目に「進撃の巨人」の大雪像が出現! 5丁目では大雪像をステージに見立てた演劇を上演。2丁目、7丁目、8丁目会場では、プロジェクションマッピングが行われます。子どもに人気のつどーむ会場は会期を延長し、2月18日(木曜日)まで開催されます。

 詳しく読む

日本の國酒「日本酒」。北海道の酒蔵のお酒を札幌で楽しむ。

日本酒

旅先で食事をするときは、その土地のお酒とともに味わうといっそうおいしさが増すもの。札幌はビールが有名な町ですが、日本の國酒「日本酒」も味わってみてください。札幌を拠点に日本酒を楽しむ方法をご紹介します。

 

 詳しく読む

-雪と光のプロジェクト- さっぽろユキテラス

ユキテラス

2月2日(火曜日) ~11日(木曜日・祝日)

 

北3条広場(アカプラ)を舞台に“雪と光”をモチーフにして冬の魅力を発信するプロジェクト「さっぽろユキテラス」。10日間だけ出現するかまくら内外にアーティストが作品を展示します。幻想的な空間を、ぜひ体験してみてください!

 

 詳しく読む

札幌の雪遊び、子どもも大人も旅行者も誰でも楽しめる。

雪遊び

北海道に暮らす子どもたちは雪で遊ぶのが大好き。通学路でも近所の公園でも、すぐに雪合戦やそり滑りがはじまります。札幌市内の大きな公園やスキー場では、そりやスキーの貸し出しも可能。観光客の方も気軽に手ぶらで楽しめる雪遊びをまとめました。

 

 詳しく読む

千歳・支笏湖 氷濤まつり

氷濤まつり

1月29日(金曜日)~2月21日(日曜日)

 

 

支笏洞爺国立公園内の支笏湖温泉で開催される千歳・支笏湖 氷濤(ひょうとう)まつり。国内有数の透明度を誇る支笏湖の水を吹きかけて凍らせた氷像が並びます。氷の滑り台、長靴で滑るリンクなどは子どもに人気。期間中の土曜・日曜・祝日は約300発の花火も打ち上げられます。

 

 

 詳しく読む

 編集後記

2月の札幌は、さっぽろ雪まつりをはじめ冬のイベントが目白押し。厳しい寒さや一面の雪景色など、冬の北海道らしさを満喫できる時期でもあります。万全の防寒対策をして、イベントやスキー、雪遊びなどをお楽しみください。
次号は、3月10日(木曜日)発行予定です。お楽しみに! 

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2376

ファクス番号:011-218-5129