ホーム > 観光・産業・ビジネス > 企業への支援 > 企業立地 > 補助・支援(立地支援制度)

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

補助・支援(立地支援制度)

札幌市では、市内にご立地いただく企業様のために、さまざまな支援制度を用意しています。

補助の適用には諸要件があります。詳細については下記までお問い合わせください。

 

札幌圏設備投資促進補助金

 リーフレット(PDF:145KB)

適用地域

札幌圏 (札幌市、小樽市、石狩市、江別市、北広島市、恵庭市、千歳市、当別町)

対象

製造業、情報通信業、運輸業、卸売・小売業、学術研究・専門・技術サービス業の、「試験・研究・開発施設」、「工場」、「物流施設」、「データセンター」 など

補助内容

札幌市内: 固定資産評価額(土地を含む) × 最高20% (最高10億円)
札幌市外: 固定資産評価額(土地を除く) × 10% (最高5億円)

※立地先自治体による設備投資助成相当額(土地分を除く)まで

 

 

 IT・コンテンツ・バイオ立地促進補助金

リーフレット(PDF:154KB)

対象

IT・デジタルコンテンツ・バイオ分野の研究・開発・制作拠点

補助内容

● 工事費・機器購入費・採用費の1/2、産業団地への市内移転・増設に伴う機器輸送費 (最高800万円)
● 新規雇用または市外から転入した正社員1人あたり50万円 (最高600万円 ×2年間)

 

 

コールセンター・バックオフィス立地促進補助金

リーフレット(PDF:155KB)

対象

コールセンター 
受信業務を行うインバウンド・コールセンター

バックオフィス 
本社、本社機能、バックオフィス業務(事務管理業務などの内部事務等)を 行うもの

特例子会社 
障害者の雇用の促進等に関する法律第44条第1項に規定する認定を受けた特例子会社の本社・支社その他の事業所

補助内容

新設: 最高1,000万円 ×3年間 (新規雇用常用雇用者1人あたり20万円(正社員・障がい者は30万円))
増設: 最高1,000万円 (2年間での常用雇用者の増加1人あたり10万円)

【本社特例】
本社機能の移転で一定の要件を満たした場合
人件費: 最高2,000万円×3年間 (新規雇用・異動正社員1人あたり30万円、新規雇用常用雇用者1人あたり20万円(障がい者は30万円))
開設費: 最高6,000万円 (工事費等の1/2)

 

補助の適用には諸要件があります。詳細については下記までお問い合わせください。

 

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局産業振興部立地促進・ものづくり産業課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2362

ファクス番号:011-218-5130

札幌市総務局東京事務所

〒100-0006 東京都千代田区有楽町2丁目10-1 東京交通会館3階

電話番号:03-3216-5090

ファクス番号:03-3216-5199