ホーム > 市政情報 > 都市計画 > 第2次都市計画マスタープラン > まちづくりワークショップ

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

まちづくりワークショップ

「札幌市都市計画マスタープラン」見直しに係る市民参加事業の一環として、これからの都市づくりの方針や取り組みの方向性について、ワークショップ形式で検討しました。

workshop1workshop2

1.日時・場所

  • 日時:平成26年12月6日(土曜日)10時00分~12時00分
  • 場所:札幌市民ホール第1・2会議室

2.参加者

  • 28名

※無作為抽出法(くじびきのような方法)で選ばれた18歳以上の市民3,000人を対象に実施した「札幌市都市計画マスタープラン見直しに関するアンケート」に回答された方のうち、ワークショップへの参加を希望された70名の方の中から、性別・年齢・住所のバランスを考慮して選出しました。

3.ワークショップの目的・内容

◇ワークショップの目的

  • これからの都市づくりの方針や取り組みの方向性について話し合い、市民の意見や提案を、「札幌市都市計画マスタープラン」見直しの参考とする。

mokuteki

◇ワークショップの内容

  • 札幌市内の「都心部」「地下鉄駅周辺」「郊外住宅地」の3つの場所について、それぞれ「良いところ」「悪いところ」を考え、20年後の札幌市がどんなまちになってほしいか、また、そのためには何をすれば良いかをワークショップ形式で検討する。

4.まちづくりワークショップ実施報告書ダウンロード

  • まちづくりワークショップの概要、各グループの討議結果、意見のまとめについて記載された実施報告書は下記リンクからダウンロードできます。
札幌市都市計画マスタープランの見直しに係るまちづくりワークショップ実施報告書(PDF:2,380KB)

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市まちづくり政策局都市計画部都市計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階

電話番号:011-211-2506

ファクス番号:011-218-5113