ここから本文です。

更新日:2011年4月27日

旧藪商事会社ビル(三誠ビル)

旧藪商事会社ビル(三誠ビル)

24札幌景観資産

【建築年】大正13(1924)年【構造】鉄筋コンクリート造

市電通沿いにクラシックな姿を留める札幌で最も古い鉄筋コンクリート造の事務所ビル

市電「中央区役所前」-「西15丁目」間の車窓を眺めると目を引く四角いビル。市内に現存する鉄筋コンクリート造の事務所ビルでは最も古く、レンガ造や軟石造から鉄筋コンクリート造へ移行する時代の貴重なビルです。建物全体はシンプルなデザインながらも、正面3階窓のアーチ飾りや重厚感ある玄関などに、正面から見た姿を意識した細やかなデザインが見られます。オフィスとしての利用のほかカフェや飲食店なども入居し、西11丁目付近のお出かけスポットとして注目されています。近代的なビルに囲まれてクラシックな姿を留める市電通沿いの目印です。

窓周りにも細やかなデザイン

旧藪商事会社ビル(三誠ビル)

正面の窓周りには、モールディングと呼ばれる段々になった帯状の装飾が見られます。正面から見た姿を意識したデザインの細やかさを、ここにも見ることができます。

見学情報

共有部分のみ、内部観覧可

店舗

カフェ、飲食店など

所在地・アクセス

札幌市中央区南1条西13丁目317-2

・地下鉄東西線「西11丁目」下車、徒歩5分

・市電「西15丁目」または、「中央区役所前」下車、徒歩3分

地図

電話番号

011-251-2473(三誠ビル)