ホーム > くらし・手続き > 環境・みどり > 環境保全 > イベント・会議一覧 > 札幌市「銭函風力発電所環境影響評価書案」検証専門家会議

ここから本文です。

更新日:2017年6月8日

札幌市「銭函風力発電所環境影響評価書案」検証専門家会議

会議について(平成23年9月12日に廃止しました。)

1.設置目的
銭函風力開発株式会社が小樽市銭函地区において事業を予定している銭函風力発電所の環境影響評価書案に関し、札幌市域の環境に影響を及ぼすおそれのある事項に限り、科学的知見に基づく検証及び検討を行う。

2.検証・検討の対象
銭函風力発電所環境影響評価書案に記載されている環境項目のうち、札幌市域に影響を及ぼすおそれのある騒音、低周波音及び景観。

3.設置要綱
札幌市「銭函風力発電所環境影響評価書案」検証専門家会議設置要綱(PDF:24KB)

4.委員
委員名簿(PDF:10KB)

5.会議の廃止について

評価書(環境影響評価の最終図書)が事業者により公告及び縦覧され、本事業に係る環境影響評価が終了し、会議の設置目的を達成しましたので、本会議を平成23年9月12日に廃止しました。

開催状況

No.

開催日

主な議題

詳細
1 平成22年(2010年)9月24日 1専門家会議について
2環境影響評価書案について
3その他
開催結果
2 平成22年(2010年)10月6日 1環境影響評価書案について
2その他
開催結果
3 平成22年(2010年)10月18日 1評価書案及び事業者見解書の検証について
2報告書案について
3その他
開催結果

検証結果

10月18日(月曜日)の第3回会議終了後、座長から札幌市へ検証報告書が提出されました。
検証報告書(PDF:445KB)

また、札幌市域外の事項及びすでに手続が終了した方法書段階での事項ではあるものの、環境保全上事業者において検討することが望ましい事項について、参考意見書が提出されました。
参考意見書(PDF:45KB)

市長意見の提出

10月25日(月曜日)、銭函風力開発株式会社本社(東京都港区)において、本市職員より、「銭函風力開発建設事業に係わる環境影響評価書案(騒音・低周波音・景観・札幌市域関係分)」及び「事業者より提出のあった事業者見解書」に対する市長意見を事業者に提出しました。
市長意見(PDF:91KB)

意見書に併せて、札幌市域外であり本市の権限に属さない事項やすでに手続が終了している方法書段階に係る事項ではあるものの、環境保全の見地から配慮することが望ましい下記の事項について、参考意見書(環境局長通知)を提出しました。
参考意見(PDF:52KB)

評価書について(縦覧は終了しました。)

平成23年8月19日(金曜日)、「銭函風力開発建設事業に係わる環境影響評価書(札幌市域関係分)」が事業者より提出されました。

なお、評価書は関係地域内において、以下のとおり縦覧されております。←終了しました。

1縦覧書類:銭函風力開発建設事業に係わる環境影響評価書

2縦覧場所:小樽商工会議所(小樽経済センター内3F)、石狩市役所3階市民生活部環境課、パシフィックコンサルタンツ(株)北海道支社環境G(札幌市内)

3縦覧期間:平成23年8月25日(木曜日)~9月26日(月曜日)縦覧時間:左記期間の午前9時から午後5時(土・日・祝日を除く)

4縦覧についての問い合わせ先:銭函風力開発株式会社東京都港区西新橋1丁目1番15号物産ビル別館6階電話:03-3519-7469立地開発部担当佐久間

評価書に対する申し入れについて

「銭函風力開発建設事業に係わる環境影響評価書」に掲載されている事業者の見解の中で、市長意見を引用した部分に誤解を招く記載があると思われたことから、平成24年5月9日付の文書により事業者へ申し入れ行い、6月1日までにこれに対する事業者の見解を求めました。

 

申し入れに対する事業者の回答について

上記申し入れに対する事業者の見解が送付されました。なお、本市としては、今回、回答のあった評価書における事業者見解の修正内容を事業者自らが公表することを求めております。

事業者回答書(PDF:4,203KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境都市推進部環境管理担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2879

ファクス番号:011-218-5108