ここから本文です。

更新日:2015年7月22日

2012年度エコライフレポート

2012年度は、子どもたちが各家庭における節電の声かけ役・推進役となり、家庭や学校での取組を推進していただくため、「節電スペシャル」として実施しました。

取組結果

2012年度夏休み版では、札幌市内のほぼ全ての市立小中学校で取組があり、児童・生徒数ではおよそ9割の皆さんに節電レポートを提出していただきました。取組結果については、認定証としてまとめ、各小中学校に送付いたしました。

夏の取組結果

1児童・生徒の取組率

90.5%

2子どもたちによる節電取組量

(1ヶ月の推計値)

約362万kWh

(節約金額に換算すると、約8,300万円相当)

3よく取り組んだ節電項目

(カッコ内は取組率、複数回答可)

小学校低学年

小学校高学年

中学校

1

使わない部屋のあかりを消す。(86.0%)

使用していない部屋のあかりをこまめに消す。(89.2%) 使用していない部屋のあかりをこまめに消す。(86.0%)
2 冷蔵庫の扉をすぐ閉める。(85.8%) トイレの便座の暖房を切る。(56.4%) トイレの便座の暖房を切る。(57.2%)
3 トイレのふたを閉める。(78.6%) テレビを見る時間やゲームの時間を減らす。(1時間)(55.1%) テレビを見る時間やゲームの時間を減らす。(1時間)(51.0%)

夏の取組結果の詳細はこちらをご覧ください。(PDF:56KB)

夏の認定証

認定証(小学校版) 認定証(中学校版)
認定証小学校用 認定証中学校

冬の取組結果

1児童・生徒の取組率

91.8%

2子どもたちによる節電取組量

(1ヶ月の推計値)

約398万kWh

(節約金額に換算すると、約9,155万円相当)

3よく取り組んだ節電項目

(カッコ内は取組率、複数回答可)

小学校低学年

小学校高学年

中学校

1

冷蔵庫の扉をすぐ閉める。(88.7%)

使用していない部屋のあかりをこまめに消す。(91.5%) 使用していない部屋のあかりをこまめに消す。(88.5%)
2 使わない部屋の明かりを消す。(87.8%) 家族みんなで1つの部屋に集まって過ごす(1時間)。(61.9%) テレビを見る時間や、ゲームの時間を減らす(1時間)。(54.1%)
3 トイレのふたを閉める。(81.5%) ポットでの長時間の保温をやめる。(49.9%) ポットでの長時間の保温をやめる。(47.1%)

冬の取組結果の詳細はこちらをご覧ください。(PDF:128KB)

冬の認定証

認定証(小学校版) 認定証(中学校版)
認定証小学校用 認定証中学校

 

エコライフレポートと周知用ポスター

児童・生徒のみなさんに配ったエコライフレポート(節電スペシャル)とその周知用ポスターをダウンロードすることができます。

夏休み版

エコライフレポート(節電スペシャル)

周知用ポスター

エコライフレポート夏休み版ポスター

冬休み版

エコライフレポート(節電スペシャル)

周知用ポスター

エコライフレポート周知用ポスター

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境都市推進部環境計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2877

ファクス番号:011-218-5108