ここから本文です。

更新日:2016年4月19日

太陽光発電

太陽光発電とは

札幌市の日射量

札幌市の導入状況

 太陽光発電とは

太陽光発電は、太陽の光を電気に変えるシステムです。太陽の光があればどこでも発電できますが、雨の日や夜の発電は期待できません。
太陽光発電は、発電時に二酸化炭素を全く出さないクリーンなエネルギーシステムであることに加え、地震による停電時などの非常用電源としての活用も期待できます。

太陽光発電
(出典:NEFホームページ)

 札幌市の日射量

札幌と他の地域との年間日射量には大きな差はなく、東京と比べると札幌の年間日射量の方が多い傾向があります。
これは梅雨のない札幌では、本州と比較して春先から初夏(3~6月)の日射量が、冬期(11~2月)の日射量の少なさを年間では上回ることによります。また、太陽光パネルの発電効率が、気温が低いほど上がる特徴も、発電には有利にはたらきます。(10℃低下すると太陽光パネルの発電効率は、2~5%程度上昇。産業総合研究所発表)

各地域における年間日射量のグラフ

 札幌市の導入事例

平成26年(2014年)現在、札幌市内には32,800kW余りの太陽光発電が設置されており、そのうち、市有施設では2,520kWの太陽光発電が設置されています。

札幌・サンサンプロジェクト事業について

札幌市では、地球温暖化対策としてCO2削減にために、市域に市民・事業者の方々と札幌市の3者が協働して太陽光発電設備を積極的に導入する「札幌・サンサンプロジェクト」(3者のサンと太陽のサンを掛け合せた造語)事業を平成21年度から開始しました。

事業の位置付け

本事業は、当初目標を平成22年度(2010年度)までに、市内に合わせて約1,000キロワット(1メガワット)規模の太陽光発電を導入することで開始しました。札幌市は、市民・事業者の設置へ補助等の支援をすると共に、市役所本庁舎、札幌ドーム、札幌コンベンションセンターなどの市有施設に率先的に太陽光発電を設置し、普及啓発の後押しを行っています。

事業への取組み結果

本事業による太陽光発電設備の設置は、平成20年度(2008年度)から目標年である平成22年度(2010年度)までに、補助金を利用された市民・事業者の方および市有施設への累積導入は、目標の3倍を越える3,000kW余りの設置を実現しております。
そこで、第3次新まちづくり計画(平成23~26年度)の中では、一層の導入拡大が継続されており、市有施設については、学校を含め100施設以上への太陽光発電の導入が計画され実現しています。(市有施設への設置開始からの累積は、平成26年度までに180施設、2,522kW)

札幌サンサンプロジェクト関連事業による太陽光パネルの導入実績

年度

市有施設

(学校含む)

ecoプロジェクト

(市民)

ecoプロジェクト

(中小企業)

累積発電容量

平成20年度以前

(2008年度以前)

16施設

(137kW)

76件

(290kW)

1件

(3kW)

430kW

平成21年度

(2009年度)

2施設

(15kW)

199件

(755kW)

4件

(51kW)

1,251kW

平成22年度

(2010年度)

44施設

(672kW)

315件

(1,228kW)

6件

(28kW)

3,177kW

平成23年度

(2011年度)

18施設

(244kW)

424件

(1,740kW)

5件

(28kW)

5,189kW

平成24年度

(2012年度)

28施設

(670kW)

802件

(3,421kW)

15件

(171kW)

9,451kW

平成25年度

(2013年度)

33施設

(370kW)

765件

(3,328kW)

10件

(190kW)

13,339kW

平成26年度

(2014年度)

39施設

(414kW)

608件

(2,682kW)

10件

(190kW)

16,625kW

種別合計

180施設

(2,522kW)

3,189件

(13,444kW)

51件

(659kW)

札幌市役所本庁舎(平成22年(2010年)3月設置)

市役所本庁舎南側の庇(ひさし)に太陽光発電パネルを設置しています。

発電容量

発電量(平成26年度実績)

10kW

10,157kWh/年

 

札幌市役所本庁舎
札幌市役所本庁舎

太陽光パネル
太陽光パネル

発電モニター
発電モニター

 

札幌ドーム(平成23年(2011年)3月設置)

羊ケ丘通に面した敷地内フェンス上部に太陽光発電パネルを設置しています。

発電容量

発電量(平成26年度実績)

90kW

62,253kWh/年

 

札幌ドーム
札幌ドーム

東側(133m)
東側(133m)

西側(193m)
西側(193m)

発電モニター
発電モニター

札幌コンベンションセンター(平成24年(2012年)2月設置)

様々なタイプの太陽光発電パネルを設置しています。

発電容量

発電量(平成26年度実績)

98kW

111,067kWh/年

 

札幌コンベンションセンター
札幌コンベンションセンター

通常型
通常型

太陽光自動追尾型
太陽光自動追尾型

逆段差型
逆段差型

札幌市中央卸売市場(平成25年(2013年)3月設置)

市有施設最大の太陽光発電を設置しています。

発電容量

発電量(平成26年度実績)

327kW

365,311kWh/年

中央卸売市場
中央卸売市場

太陽光パネル(センターヤード屋上)
太陽光パネル(センターヤード屋上)

 

各施設の太陽光発電パネル発電データ(平成26年度)

札幌市役所本庁舎月別発電量(平成26年度)(PDF:811KB)

札幌ドーム月別発電量(平成26年度)(PDF:852KB)

札幌コンベンションセンター月別発電量(平成26年度)(PDF:218KB)

札幌中央卸売市場月別発電量(平成26年度)(PDF:439KB)

その他のエネルギーの導入状況

その他のエネルギーの導入状況はこちらです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境都市推進部エコエネルギー推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2872

ファクス番号:011-218-5108