ホーム > くらし・手続き > 環境・みどり > 環境保全 > 生物多様性の保全 > 生物多様性さっぽろ活動拠点ネットワーク > 生物多様性さっぽろ活動拠点ネットワークバスツアー2018

ここから本文です。

更新日:2018年11月12日

生物多様性さっぽろ活動拠点ネットワークバスツアー2018

札幌市では、生物多様性さっぽろ活動拠点ネットワークの拠点施設をめぐる生物多様性さっぽろ活動拠点ネットワークバスツアー2018を開催します。
バスツアーでは3つの拠点施設をめぐり、各施設において、見学、体験をしていただきます。バスツアーに参加して生物多様性について考えてみませんか?

バスツアーの様子

平成30年(2018年)11月11日(日曜日)に生物多様性さっぽろ活動拠点ネットワークバスツアー2018を開催しました。バスツアーの様子は以下のとおりです。

環境プラザ見学の様子

バスツアー環境プラザ

環境プラザでは、施設見学を通して、自然環境問題についてを学びました。

豊平川さけ科学館での人工受精体験の様子

バスツアーさけ科学館

さけ科学館では、施設見学の後に、さけの人工受精体験をしました。採卵の体験を通して、さけの受精には水が重要な役割を果たしていることを学びました。

創成川水再生プラザ見学の様子

バスツアー下水道科学館

下水道科学館と創成川水再生プラザの施設見学を行いました。水再生プラザの見学では、下水が処理過程を経るにつれて浄化されていく状況を学びました。

バスツアー概要(終了しました)

開催日 平成30年11月11日(日曜日)
参加費 無料
定員 40名(先着順)定員に達した時点で申込みを終了させていただきます。
見学施設
  • 環境プラザ
    見学:生き物と人間のつながりについて
  • 豊平川さけ科学館
    体験:サケ・タッチ・プール、サケの人工授精体験(※)
    ※地震による施設復旧作業中のため、状況によっては内容の変更・中止する場合があります。
  • 下水道科学館
    見学:創成川水再生プラザ見学、下水道科学館見学
集合場所 札幌エルプラザ2階環境プラザ(札幌市北区北8条西3丁目)

申込方法等(募集は終了しました)

申込期間 平成30年10月15日(月曜日)~10月31日(水曜日)定員に達したため募集は終了しました。
対象 札幌市内に在住の小学生以上の子ども及び保護者
申込方法

電話または申込フォームからお申し込みください。

※1グループの申込みは最大で4名までとさせていただきます。

必要事項

参加者氏名、年齢、電話番号

※申込みにおける個人情報は本事業以外には利用しません。

電話申込

電話:011-211-2879

申込先:札幌市環境局環境管理担当課

電話受付時間:9時~17時(月曜日~金曜日)

申込フォーム

募集は終了しました。

バスツアースケジュール

時間 内容

9時10分~

受付(札幌エルプラザ2階環境プラザ)

9時15分~

概要説明(札幌市環境局)

9時20分~

環境プラザ(見学)

9時55分~

バスで豊平川さけ科学館へ移動

10時30分~

豊平川さけ科学館(体験)

12時00分~

昼休み(豊平川さけ科学館)※昼食は各自でご準備ください。

12時45分~

バスで下水道科学館へ移動

13時15分~

下水道科学館(見学)

15時00分

バスツアー終了

15時00分~

バスで札幌駅北口へ(地下鉄麻生駅経由)

 

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境都市推進部環境管理担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2879

ファクス番号:011-218-5108