ここから本文です。

更新日:2018年7月11日

生き物調査体験・自然観察会

幌市では、平成30年度の「まちなか生き物活動事業」のプログラムの一環として、「生き物調査体験・自然観察会」を開催します。現在、下記イベントの参加者を募集していますので、ぜひご参加ください。

【終了したイベント】

 【イベント2】藻岩山でミツバチ博士になろう

さも寒さも苦手なミツバチは、良い環境のバロメーターと言われており、私たち人間にとっても大切な生き物です。そんなミツバチを通して、森の役割や生き物のつながりについて一緒に考えましょう。

日時 平成30年7月21日(土曜日)10時~14時15分
場所

奥井理ギャラリー(札幌市中央区旭ヶ丘5丁目6-61話:011-521-3540)

JRバス啓会前下車徒歩3分

定員 15名(応募者多数の場合は抽選となります)
参加費 無料
対象 小学生以上(小学生は保護者の同伴が必要です)
参加方法 7月1718日(水曜日)までに、下記事務局までメール、ファックス、特定非営利活動法人エゾシカネットのホームページ(外部サイト)からお申し込みください。

 【イベント1】虫とあそび、虫から学ぼう(終了しました)

地球上には3,000万種とも言われるたくさんの種類の生き物がいます。そして、その一種一種が他の生き物と複雑につながり合っていることで豊かな森や川、海などの自然環境が保たれています。
本イベントでは、札幌市で一番低い山である天神山緑地と精進川での昆虫観察を通して、生き物どうしのつながりや人間とのかかわりについて考えます。当日は、北海道大学総合博物館副館長の大原昌宏教授による解説も行います。
ぜひご参加ください!

日時 平成30年7月8日(日曜日)10時~14時30分
場所

天神山緑地(豊平区平岸天神山)、精進川河川公園(南区澄川4条9丁目4)

※公共交通機関をご利用ください。

※詳細な集合場所については、申込受付時にお伝えします。

定員 15名(応募多数の場合は抽選となります)
参加費 無料
対象 小学生以上(小学生は保護者の同伴が必要です)
参加方法

7月2日(月曜日)までに、下記事務局までメール、ファックス、特定非営利活動法人エゾシカネットのホームページ(外部サイト)からお申し込みください。

 

ページの先頭へ戻る

 事務局

特定非営利活動法人エゾシカネット

  • 担当:水沢
  • 電話:090-9524-1232ァックス:011-711-5868
  • Eメール:ztd05304@nifty.com

【関連サイト】特定非営利活動法人エゾシカネットのホームページ(外部サイト)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境都市推進部環境管理担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2879

ファクス番号:011-218-5108