ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉・介護 > 高齢福祉・介護保険 > 介護事業者のみなさまへ > 運営に関するお知らせ > 総合事業のみなし指定を不要とする旨の申出書の受付終了について

ここから本文です。

更新日:2015年8月10日

総合事業のみなし指定を不要とする旨の申出書の受付終了について

※総合事業のみなし指定を不要とする旨の申出書は平成27年3月31日をもって受付を終了いたしました。

総合事業のみなし指定を不要とする旨の申出書

平成26年6月に交付された「地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律」(平成26年度法律第83号)に基づく介護保険法の改正により、介護予防訪問介護及び介護予防通所介護が介護予防・日常生活支援総合事業(以下「総合事業」という。)に移行し、本市においては平成29年度までに実施する予定です。

既に介護予防訪問介護及び介護予防通所介護の指定を受けている事業者は、平成27年4月1日から総合事業の指定を受けたものとみなす経過措置(以下「みなし指定」という。)が、医療介護総合確保推進法附則第13条に設けられています。

つきましては、当該みなし指定を希望しない場合は、平成27年3月31日(必着)までに、「総合事業のみなし指定を不要とする旨の申出書」を提出してください。

なお、当該申出書を提出しますと、総合事業による事業を行おうとする際、新たに指定を受ける必要がありますので、申出書の提出には十分ご考慮の上、ご判断ください。

届出が必要な事業所

平成27年4月1日以降に上記みなし指定を希望しない事業所

(※みなし指定を受ける事業所は申出不要です)

提出様式

総合事業のみなし指定を不要とする旨の申出書(PDF:82KB)

総合事業のみなし指定を不要とする旨の申出書(ワード:36KB)

提出方法

〒060-8611

札幌市中央区北1条西2丁目

札幌市役所保健福祉局高齢保健福祉部介護保険課事業指導係あて郵送

提出期限

2015年3月31日(火曜日)必着

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局高齢保健福祉部介護保険課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階

電話番号:011-211-2547

ファクス番号:011-218-5117