ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉・介護 > 高齢福祉・介護保険 > 介護事業者のみなさまへ > 運営に関するお知らせ > 【有料、サ高住対象】消費税の軽減税率制度導入に向けた対応について

ここから本文です。

更新日:2018年12月19日

消費税の軽減税率制度導入に向けた対応について

 2019年10月1日の消費税引き上げに伴い、軽減税率制度が導入されます。

 軽減税率制度においては、有料老人ホーム及びサービス付き高齢者向け住宅において提供される一定の要件を満たす食事に対して軽減税率が適用されることとなっております。

 以下の資料等をご確認いただき、対応を進められるようお願いいたします。

 ・ よくわかる消費税軽減税率制度【国税庁】(国税庁のホームページへのリンクです)
 ・ 別紙1 消費税の軽減税率制度に関するQ&A(個別事例編)※特に問60、問63 【国税庁消費税軽減税率制度対応室】(PDF:1,550KB)
 ・ 別紙2 有料老人ホーム等における制度の概要と関係法令(PDF:353KB)
 ・ 別紙3 高齢者向け住まいにおける飲食料品の提供に関する消費税の軽減税率に関するQ&A(PDF:437KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局高齢保健福祉部介護保険課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階

電話番号:011-211-2972

ファクス番号:011-218-5117