ここから本文です。

更新日:2017年3月7日

外部評価を2年に1回とするための札幌市の同意書発行について

 日頃から、本市の介護保険事業に御協力をいただき、厚くお礼申し上げます。

毎年、事業所ごとに実施している外部評価について、北海道地域密着型サービス外部評価実施要綱により、一定の要件を満たした事業所については、外部評価の実施回数を2年に1回とすることができることとなっており、北海道へ申請する際には、札幌市からの同意書を添付することが必要です。札幌市に同意書を求める場合は、下記のとおり申請手続きを行うようお願いいたします。

同意書を求める文書の提出期限

 平成29年3月31日(金曜日)

※上記期限内に必要書類を提出しない場合は、同意書は発行いたしません。

 

提出書類

 (1) 運営推進会議に、地域包括支援センター職員が必ず出席している場合

  ア 「地域密着型サービス外部評価の実施回数に係る同意書の交付について」(参考様式) 

  イ 各回の運営推進会議の議事録(写)

  ウ 各回の運営推進会議の出席者名簿(議事録に記載されている場合は省略可)

 

 (2) 運営推進会議に、地域包括支援センター職員の欠席がある場合

 (ただし、1年間に3回以下の欠席の場合に限る)

  ア (1)のア~ウの書類

  イ 運営推進会議に地域包括支援センター職員が出席できなかった理由書

 (様式自由・地域包括支援センター職員の各回の欠席理由を明記したもの)

留意事項

  (1) 「地域密着型サービス外部評価の実施回数に係る同意書の交付について」(参考様式)は、原本を郵送して

 いただくと共に、ワードファイルを事業指導担当課アドレスへ送信してください。(jigyo.shido@city.sapporo.jp) 

 (2) 「地域密着型サービス外部評価の実施回数に係る同意書の交付について」(参考様式)の、

 「評価結果公表日」とは、札幌市が外部評価結果を受理した年月日のことです。

 年月日が不明の場合は、下記連絡先にお問い合わせください。

 (3) 提出書類の中に虚偽の事実が判明した場合は、同意書は発行いたしません。

 (4) 札幌市から同意書の発行後は、平成29年4月14日(金曜日)までに北海道に同意書を添付して

 「地域密着型サービス外部評価の実施回数に係る申請書」(様式1)等を提出してください。

 ※札幌市から同意書の発行後に北海道へ申請書を提出しないと、外部評価の実施回数を2年に1回とする

 ことができませんので、くれぐれもご留意願います。  

その他

  (1) 「地域密着型サービス外部評価の実施回数に係る同意書の交付について」(参考様式) は下記より

 ダウンロードしてください。 

  参考様式(ワード:18KB)

 (2) 「地域密着型サービス外部評価の実施回数に係る申請書」(様式1)は、北海道高齢者保健福祉課

 ホームページからダウンロードしてください。

 北海道高齢者保健福祉課ホームページ (http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/khf/hana.htm)

 (3) 「北海道地域密着型サービス外部評価実施要綱」、「地域密着型サービス外部評価の実施回数に係る

 取扱要領」、北海道への申請書の様式等についても、北海道高齢者保健福祉課ホームページにて

 ご確認ください。 

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局高齢保健福祉部介護保険課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階

電話番号:011-211-2972

ファクス番号:011-218-5117