文字サイズ
縮小
標準
拡大

色合いの変更

お探しの情報は何ですか。

  • 携帯サイト
  • 館内・病棟のご案内
  • 交通アクセス
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2018年2月22日

医療関係の方へ

正規職員募集   ※現在、募集中です

 救命救急センター医師募集

勤務場所 市立札幌病院
診療項目 救急科(救命救急センター業務)
勤務時間 原則二交代勤務(日勤 8時15分開始/夜勤 16時30分開始)
給与等勤務条件

札幌市病院局管理規程に基づき給与、賞与、諸手当を支給。
有給休暇(20日間)、夏季休暇(5日)等あり。

採用予定日は相談のうえ決定いたします。

募集人数 2~3名
提出書類
選考方法
応募書類:履歴書・医師免許証ほか
選考方法:書類選考と面談
取得可能資格 救急科専門医、日本集中治療医学会専門医、ほか
応募方法 面接を希望される方は、下記までご連絡ください。
連絡先:市立札幌病院救命救急センター 佐藤
メール: 宛先
電話:011-726-2211(電話交換手に救命救急センター勤務医応募である旨伝えてください。)
病院見学もお受けしています。お気軽にお申込みください。
コメント

『札幌市の中央に位置し、道央圏の中核総合病院の救命救急センターとして救急医療を担っています。

敗血症、呼吸不全、循環不全などをはじめとした臓器不全、中毒、外傷、熱傷、心肺停止など、幅広い病態の患者さんを、年齢にかかわらず、365日24時間受け入れて診療しています。

院内のみならず、札幌市消防局と協力し、医師現場出動(ドクターカー/ヘリ)その他、病院前医療にも深く関与しており、災害拠点病院として、DMATの活動も行っています。

また、当院は、地域医療支援病院として、他院から、特に診療科横断的な疾患を抱える患者さんを広く受け入れています。

当院が受け入れている患者さんの中には、一定の確率で、「一見軽症に見えるけれども重篤な病態が隠れている」患者さんがいらっしゃいます。そういった患者さんに対しては、院内の診療科と協力して診療を行っています。

医師のみならず多くの専門家と力を合わせて、大きな仕事をすることができます。

これから専門医を目指す若手医師にとっては、豊富で多彩な経験を積むことのできる環境です。

研修医の皆さんに、救急の魅力を伝えることもできます。

勤務は二交代制なので、オンとオフをはっきり切り替えられます。

子育て中の女性医師などに対しては、勤務形態を限定すること(日勤のみ等)などの相談も随時受け入れています。』

診療科案内 救命救急センター

 

ページの先頭へ戻る

 脳神経外科医師募集

勤務場所

市立札幌病院

診療項目

脳神経外科

勤務時間

8時45分~17時15分(このほか当直業務あり)

給与等勤務条件

札幌市病院局管理規程に基づき給与、賞与、諸手当を支給。
週休2日制。有給休暇(20日間)、夏季休暇(5日)等あり。
採用予定日は相談のうえ決定いたします。

募集人数

2~3名 チームによる応募も歓迎します。

提出書類
選考方法

応募書類:履歴書・医師免許証ほか
選考方法:書類選考と面談

取得可能資格

日本脳神経外科学会専門医、日本脳卒中学会専門医ほか

応募方法

面接を希望される方は、下記までご連絡ください。
連絡先:市立札幌病院脳神経外科 瀧上(たきがみ)
E-mail:宛先
電話:011-726-2211(電話交換手に脳神経外科医応募である旨伝えてください。)
病院見学もお受けしています。お気軽にお申込みください。

コメント

『札幌市の中央に位置する道央圏の中核総合病院で急性期医療を担っています。

脳卒中、脳・脊髄腫瘍、外傷、奇形など脳脊髄疾患全般の多岐にわたり幅広く対応し、質の高い顕微鏡手術ならびに脳血管内手術を提供しています。

救命救急センターを有し救急医療にも携わっています。

脳神経外科や脳卒中の外科ならびに脳血管内治療などの専門医を目指す若手も大歓迎します。

医師事務作業補助者も配置され、事務作業の軽減も行っています。』

診療科案内 脳神経外科のページ

 

ページの先頭へ戻る

 麻酔科医師募集

勤務場所

市立札幌病院

診療項目

麻酔科

勤務時間

8時45分~17時15分(麻酔科は当直無し)

給与等勤務条件

札幌市病院局管理規程に基づき給与、賞与、諸手当を支給。週休2日制。有給休暇、夏季休暇((5日)等あり。採用予定日は相談のうえ決定いたします。

募集人数

1~2名

提出書類・選考方法

応募書類:履歴書・医師免許証ほか
選考方法:書類選考と面談

取得可能資格

日本麻酔科学会指導医・専門医等

応募方法

面接を希望される方は、下記までご連絡ください。
連絡先:市立札幌病院麻酔科 伊東(いとう)
E-mail:宛先

電話:011-726-2211(電話交換手に麻酔科医応募である旨伝えてください。)

コメント

当院は、札幌二次医療圏のみならず、北海道における高度で専門性の高い医療を提供する基幹病院として重要な役割を担っております。救命救急センターを中心とした急性期医療に取り組んでいる他、地域がん診療連携拠点病院、総合周産期母子医療センター等の指定を受けております。

診療科案内 麻酔科のページ