文字サイズ
縮小
標準
拡大

色合いの変更

お探しの情報は何ですか。

  • Foreign language
  • 音声読み上げ
  • 館内・病棟のご案内
  • 交通アクセス

市立札幌病院公式ホームページ > ロボットを活用した案内業務軽減等の実証実験について

ここから本文です。

更新日:2021年2月3日

ロボットを活用した案内業務軽減等の実証実験について

ロボットを活用した案内業務軽減等の実証実験について

 

 当院では、病院正面玄関にサーモカメラを設置し、発熱者がいた場合には発熱者外来待合室へ案内を実施しているところです。この案内業務は、来院者様の動線を安全に確保しながら、手指消毒等の注意喚起や体温チェックを実施する必要があり、対応に従事する職員の業務負担や感染リスクの軽減が課題でした。

 今回実施する実証実験では、ロボット制作メーカー御協力のもと、これら案内業務に対しロボットを活用することで来院者様の安全な動線確保と、業務負担や感染リスクの軽減効果について評価する予定です。 

 

1 実施期間(予定)
  令和3年1月25日(月)から令和3年3月31日(水)まで

※ロボットは点検や試験調整等で稼働していないときもありますのでご了承ください。

ロボットを活用した案内業務軽減等の実証実験について01

ロボットを活用した案内業務軽減等の実証実験について02

ロボットを活用した案内業務軽減等の実証実験について(PDF:217KB)